ホーム大阪臨床生計外科医会 ご案内会員向けリンクお問い合わせ・メール

【過去の研修会】
これまでに開催されました研修会一覧です。(2010年6月以降)

 最新の研修会はこちら

研修会名 日 時 会場  
第299回研修会 平成29年8月19日(土) 午後5時より ANAクラウンプラザホテル大阪

OCOA特別研修会 平成29年8月5日(土) 午後5時半より ANAクラウンプラザホテル大阪

第298回研修会 平成29年7月29日(土) 午後4時半より ホテル阪急インターナショナル

第297回研修会 平成29年6月24日(土) 午後5時より リーガロイヤルホテル

第296回研修会 平成29年5月13日(土) 午後4時半より ホテルグランヴィア大阪

第295回研修会 平成29年4月15日(土) 午後5時より ANAクラウンプラザホテル大阪

第294回研修会 平成29年3月18日(土) 午後5時より 帝国ホテル大阪

第293回研修会 平成29年2月18日(土) 午後4時より ホテルグランヴィア大阪

平成29年度第4回
大阪臨床整形外科医会
リハビリテーション研修会
平成29年2月4日(土) 午後5時より ANAクラウンプラザホテル大阪

第292回研修会 平成29年1月14日(土) 午後5時より ANAクラウンプラザホテル大阪

第291回研修会 平成28年11月26日(土) 午後5時より リーガロイヤルホテル

第10回運動器リハ・セラピスト資格継続研修会 平成28年11月13日(日) 午後1時より エーザイ株式会社大阪

第290回研修会 平成28年10月29日(土) 午後5時より ウェステインホテル大阪

第289回研修会 平成28年9月24日(土) 午後4時より ANAクラウンプラザホテル大阪

ロコモ対策
「運動器疾患/
骨・関節フォーラム」
平成28年9月17日(土) 午後4時より コングレコンベンションセンター

第288回研修会 平成28年8月20日(土) 午後5時より リーガロイヤルホテル

OCOA特別研修会
第5回疼痛・ロコモフォーラム
平成28年8月6日(土) 午後5時より リーガロイヤルホテル

第287回研修会 平成28年7月23日(土) 午後4時半より ホテル阪急インターナショナル

第286回研修会 平成28年6月25日(土) 午後5時より リーガロイヤルホテル

OCOA特別研修会
(Osaka Pain Symposium)
平成28年6月18日(土) 午後5時より 大阪新阪急ホテル

第285回研修会 平成28年5月21日(土) 午後4時半より ホテル阪急インターナショナル

第284回研修会 平成28年4月16日(土) 午後5 時より ANAクラウンプラザホテル大阪

第283回研修会 平成28年3月19日(土) 午後4 時より 帝国ホテル大阪

第282回研修会 平成28年2月20日(土) 午後4 時より ホテルグランヴィア大阪

平成28年度第3回
大阪臨床整形外科医会
リハビリテーション研修会
平成28年2月13日(土) 午後5時より ANAクラウンプラザホテル大阪

第281回研修会 平成28年1月23日(土) 午後5 時より ANAクラウンプラザホテル大阪

第280回研修会 平成27年11月28日(土) 午後5時より リーガロイヤルホテル

第279回研修会 平成27年10月17日(土) 午後5時より ウェステインホテル大阪

第278回研修会 平成27年9月26日(土) 午後4時半より ANAクラウンプラザホテル大阪

ロコモ対策
「運動器疾患/
骨・関節フォーラム」
平成27年9月12日(土) 午後4時より コングレコンベンションセンター

第277回研修会 平成27年8月22日(土) 午後4 時半より ANAクラウンプラザホテル大阪

OCOA特別研修会
第4回疼痛・ロコモフォーラム
平成27年8月8日(土) 午後5時より リーガロイヤルホテル

第276回研修会 平成27年7月25日(土) 午後4時半より ホテル阪急インターナショナル

第275回研修会 平成27年6月27日(土) 午後5時より ザ・リッツ・カールトン大阪

第274回研修会 平成27年5月30日(土) 午後4時半より ホテル阪急インターナショナル

第273回研修会 平成27年4月18日(土) 午後5時より ANAクラウンプラザホテル大阪

第272回研修会 平成27年3月14日(土) 午後4時より 帝国ホテル大阪

第271回研修会 平成27年2月21日(土) 午後4時より ホテルグランヴィア大阪

平成27年度第2回
大阪臨床整形外科医会
リハビリテーション研修会
平成27年2月14日(土) 午後5時15分より ホテル阪急インターナショナル

第270回研修会 平成27年1月24日(土) 午後5時より ANAクラウンプラザホテル大阪

第269回研修会 平成26年11月29日(土) 午後5時より リーガロイヤルホテル

第8回運動器リハ・セラピスト資格継続研修会 平成26年11月16日(日) 午後1時より 大阪市立西成区民センター

第268回研修会 平成26年10月18日(土) 午後5時より ウェステインホテル大阪

第267回研修会 平成26年9月20日(土) 午後4時より ANAクラウンプラザホテル大阪

ロコモ対策 運動器疾患/骨・関節フォーラム 平成26年9月13日(土) 午後4時より ホテルニューオータニ大阪

第266回研修会 平成26年8月23日(土) 午後4時半より ANAクラウンプラザホテル大阪

第265回研修会 平成26年7月26日(土) 午後4時半より ホテル阪急インターナショナル

第264回研修会 平成26年6月21日(土) 午後5時より ザ・リッツ・カールトン大阪

OCOA特別研修会
第3回腰痛フォーラム
平成26年5月31日(土) 午後5時半より リーガロイヤルホテル

第263回研修会 平成26年5月17日(土) 午後4時半より ホテル阪急インターナショナル

第262回研修会 平成26年4月19日(土) 午後5時より ANAクラウンプラザホテル大阪

第261回研修会 平成26年3月29日(土) 午後4 時より 帝国ホテル大阪

第260回研修会 平成26年2月15日(土) 午後4時より ホテルグランヴィア大阪

平成26年度第1回
大阪臨床整形外科医会
リハビリテーション研修会
平成26年2月8日(土) 午後5時より ホテル阪急インターナショナル

第259回研修会 平成26年1月25日(土) 午後4時半より ANAクラウンプラザホテル大阪

第258回研修会 平成25年11月30日(土) 午後5時より リーガロイヤルホテル

第7回セラピスト研修会 平成25年11月10日(日) 午後1時より 大阪市立西成区民センター

第257回研修会 平成25年10月26日(土) 午後5時より ウェステインホテル大阪

第256回研修会 平成25年9月28日(土) 午後4時より ANAクラウンプラザホテル大阪

「運動器疾患/
骨・関節フォーラム」
平成25年9月14日(土) 午後4時より コングレコンベンションセンター

大阪臨床整形外科医会療法士会 第9回勉強会 平成25年8月31日(土) 午後5時より 長谷川整形外科医院

第255回研修会 平成25年8月24日(土) 午後4半時より ANAクラウンプラザホテル大阪

平成25年度8月特別研修会 平成25年8月10日(土) 午後5時より リーガロイヤルホテル

第254回研修会 平成25年7月20日(土) 午後4時半より ザ・リッツ・カールトン大阪

平成25年度6月特別研修会 平成25年6月29日(土) 午後4時より リーガロイヤルホテル

第253回研修会 平成25年6月22日(土) 午後4時半より ザ・リッツ・カールトン大阪

平成25年度6月JCOA・OCOA合同研修会 平成25年6月15日(土) 午後5時半より ANAクラウンプラザホテル大阪

第252回研修会 平成25年5月18日(土) 午後4時半より ホテル阪急インターナショナル

第251回研修会 平成25年4月20日(土) 午後5時より ANAクラウンプラザホテル大阪

第250回研修会 平成25年3月16日(土) 午後4時より 帝国ホテル大阪

大阪臨床整形外科医会療法士会 第3回技術講習会 平成25年3月10日(日) 午前9時半より 森ノ宮医療大学

第249回研修会 平成25年2月16日(土) 午後4時より ホテルグランヴィア大阪

大阪臨床整形外科医会療法士会 第6回勉強会 平成25年2月10日(日) 午前10時より 医療法人高寿会
近畿リハビリテーション学院

平成24年度特別研修会 平成25年2月9日(土) 午後4時より ホテル阪急インターナショナル

第1回 OCOA・療法士会
合同研修会
平成25年2月2日(土) 午後4時より 大阪国際会議場

第248回研修会 平成25年1月19日(土) 午後4時半より ANAクラウンプラザホテル大阪

大阪臨床整形外科医会療法士会 第5回勉強会 平成25年1月13日(日) 午前10時より 医療法人高寿会
近畿リハビリテーション学院

第6回セラピスト研修会 平成24年11月18日(日) 午後1時より 大阪市立西成区民センター

第247回研修会 平成24年11月17日(土) 午後5時半より ザ・リッツ・カールトン大阪

第246回研修会 平成24年10月20日(土) 午後5時より ウェステインホテル大阪

第245回研修会 平成24年9月29日(土) 午後4時より ANAクラウンプラザホテル大阪

大阪臨床整形外科医会
療法士会 第2回研修会
平成24年9月2日(日) 午前10時より 大阪医科大学 臨床第一講堂

第244回研修会 平成24年8月25日(土) 午後4時半より リーガロイヤルホテル

第243回研修会 平成24年6月30日(土) 午後5時より ウェステインホテル大阪

第242回研修会 平成24年6月16日(土) 午後4時半より ザ・リッツ・カールトン大阪

OCOA特別研修会
(腰痛・スポーツ整形フォーラム)
平成24年5月26日(土) 午後4時半より リーガロイヤルホテル

第241回研修会 平成24年5月12日(土) 午後4時半より ホテル阪急インターナショナル
第240回研修会 平成24年4月21日(土) 午後5時より ANAクラウンプラザホテル大阪
OCOA後援研修会
(最新整形外科フォーラム)
平成24年3月31日(土) 午後4時50分より リーガロイヤルホテル

第239回研修会 平成24年3月17日(土) 午後5時より 帝国ホテル大阪
OCOA後援研修会
(骨粗鬆症治療新時代)
平成24年2月25日(土) 午後5時半より ザ・リッツ・カールトン大阪

第238回研修会 平成24年2月18日(土) 午後4時より ホテルグランヴィア大阪
OCOA後援研修会 平成24年2月4日(土) チサンホテル新大阪

第237回研修会 平成24年1月28日(土) 午後4時半より ANAクラウンプラザホテル大阪
第236回研修会 平成23年11月26日(土) 午後4時半より ANAクラウンプラザホテル大阪
OCOA後援研修会
骨粗鬆症フォーラム
平成23年11月19日(土) 午後4時半より ホテル阪神

第5回運動器リハ・セラピスト資格継続研修会 平成23年11月13日(日) 午後1時より 大阪市立西成区民センター
OCOA後援研修会
Osteoporosis Update Forum
平成23年10月29日(土) 午後5時半より ウェステインホテル大阪

第235回研修会 平成23年10月22日(土) 午後4時より ウェステインホテル大阪

第234回研修会 平成23年9月17日(土) 午後4時半より ANAクラウンプラザホテル大阪
第233回研修会 平成23年8月27日(土) 午後4時より ウェステインホテル大阪

第232回研修会 平成23年7月23日(土) 午後4時半より ANAクラウンプラザホテル大阪
整形外科ペインアカデミー 平成23年7月9日(土) 午後6時より ホテル阪急インターナショナル
第231回研修会 平成23年6月11日(土) 午後4時半より ホテル阪急インターナショナル
第230回研修会 平成23年5月21日(土) 午後4時半より ホテル阪急インターナショナル
第35回大阪臨床整形外科医会定時総会 平成23年4月16日(土) 午後4時より ANAクラウンプラザホテル大阪
第229回研修会 平成23年4月16日(土) 午後5時より ANAクラウンプラザホテル大阪
第228回研修会 平成23年3月19日(土) 午後4時より 帝国ホテル大阪
OCOA後援研修会
骨粗鬆症フォーラム
平成23年3月12日(土) 午後4時半より ホテル阪急インターナショナル
第227回研修会 平成23年2月19日(土) 午後4時より ホテルグランヴィア大阪
第4回運動器リハ・セラピスト資格継続研修会 平成23年2月6日(日) 午後1時より 大阪市立西成区民センター
第226回研修会 平成23年1月22日(土) 午後4時より ANAクラウンプラザホテル大阪
第225回研修会 平成22年12月11日(土) 午後4時より ホテルグランヴィア大阪
第224回研修会 平成22年11月27日(土) 午後4時半より ヒルトンホテル大阪
第223回研修会 平成22年11月20日(土) 午後4時半より ANAクラウンプラザホテル大阪

第222回研修会 平成22年10月23日(土) 午後5時より ウェステインホテル大阪

第221回研修会 平成22年9月18日(土) 午後4時半より ANAクラウンプラザホテル大阪

第220回研修会 平成22年8月28日(土) 午後4時半より ウェステインホテル大阪

第39回
大阪整形外科症例検討会
平成22年7月31日(土)15:00〜18:00 大阪府済生会中津病院講堂

第219回研修会 平成22年7月24日(土) 午後4時半より ANAクラウンプラザホテル大阪

特別研修会 平成22年6月19日(土) 午後6時より ANAクラウンプラザホテル大阪

第218回研修会 平成22年6月12日(土) 午後4時半より ホテル阪急インターナショナル

第217回以前の研修会 平成22年5月以前分  

第299回研修会

平成29年8月19日(土) 午後5時より 共催 
  ANAクラウンプラザホテル大阪  3階 万葉の間
               
大阪市北区堂島浜 1-3-1  電話番号 06-6347-1112
  会場への案内図 >>>ANAクラウンプラザホテル大阪

演題1『足部疾患の診断と治療ースポーツ障害を含むー』   17:30-18:30
  市立東大阪医療センター 副院長・整形外科 佐本 憲宏先生
演題2『成人脊柱変形(骨粗鬆症性椎体骨折後後弯を含む)の病態と治療(薬物療法を含む)』
  獨協医科大学 整形外科 教授 種市 洋先生             18:40-19:40

会場費:会員無料、非会員1,000円
日本整形外科学会研修単位取得の完全デジタル化に伴い、教育研修会単位取得には必ず会員カードをご持参下さい。(有料)
単位データがアップされた後、単位振替システムにてご希望の単位へお振替え下さいます様お願い申し上げます。
講演開始後15分を過ぎますと、単位受付ができなくなりますのでご留意下さい。
研修単位 
日整会: 演題1 2・12 と S 演題2 4・7
日医生涯研修: 19・59・61・62   日医健康スポーツ医研修単位 講演1
日本整形外科学会員で、研修手帳を持参される先生は、会場費と受講料を免除させていただきます。
但し、研修手帳を必ず持参してください。 

▲上に戻る

OCOA特別研修会

平成29年8月5日(土)午後5時半より 共催:塩野義製薬(株)、日本イーライリリー(株) 
  ANAクラウンプラザホテル大阪 大阪市北区堂島浜 1-3-1  電話番号 06-6347-1112
  会場への案内図 >>>ANAクラウンプラザホテル大阪

演題1『日常臨床に潜んでいる倫理的ジレンマに気づく』17:50〜18:50
  東京大学大学院 医学系研究科 医療倫理学分野 客員研究員 箕岡医院 院長 箕岡 真子 先生
  申請予定単位:日整会(14-3)日医生涯教育(2, 84)(医療倫理:臨床倫理、その他)
演題2『高齢者腰椎疾患の病態と治療』19:00〜20:00
  慶應義塾大学医学部 整形外科学教室 教授 松本 守雄 先生
  申請予定単位:日整会(4, 7)、SS(脊椎脊髄病医)、日医生涯教育(19, 60)(身体機能の低下、腰痛)

会場費:会員無料、非会員1,000円
※日本整形外科学会研修単位取得のデジタル化に伴い、会員カードの提示が必要となりました。
教育研修会単位取得には、必ず会員カードをご持参下さいますよう、ご協力のほどお願い致します。
原則として会員カードがない場合には申請できなくなります。
講演1:N(14-3)、講演2:N(4, 7)、SS(脊椎脊髄病医)
本講演は「大阪府医師会生涯研修システム登録研修会」です(無料)
生涯教育カリキュラムコード (2, 19, 60, 84)
日本整形外科学会員で、研修手帳を持参される先生は、受講料を免除させていただきます。
但し、研修手帳を必ず持参してください。

▲上に戻る

第298回研修会

平成29年7月29日(土) 午後4時半より 共催 ファイザー
  ホテル阪急インターナショナル 4階「紫苑」 大阪市北区茶屋町19-19 電話番号 06-6377-2100
  会場への案内図 >>>ホテル阪急インターナショナル

演題1『医療安全の視点から抗炎症を考える −運動器疼痛の薬物療法―』  17:00-18:00
  東京大学医学部附属病院 麻酔科・痛みセンター部長・准教授 住谷 昌彦先生
演題2『整形外科診療に役立つ神経内科の知識』   18:10-19:10
  大阪医科大学 神経内科 講師 中嶋 秀人 先生

会場費:会員無料、非会員1,000円
日本整形外科学会研修単位取得の完全デジタル化に伴い、教育研修会単位取得には必ず会員カードをご持参下さい。(有料)
単位データがアップされた後、単位振替システムにてご希望の単位へお振替え下さいます様お願い申し上げます。
講演開始後15分を過ぎますと、単位受付ができなくなりますのでご留意下さい。
研修単位 
日整会 ; 講演1 14-1  講演2 7と8
日医生涯研修単位  7、19、61、62
日本整形外科学会員で、研修手帳を持参される先生は、会場費と受講料を免除させていただきます。
但し、研修手帳を必ず持参してください。 

▲上に戻る

第297回研修会

平成29年6月24日(土) 午後5時より 共催 小野薬品
  リーガロイヤルホテル タワーウイング 2階「桐の間」
                大阪市北区中之島5-3-68  電話番号 06-6448-1121
  会場への案内図 >>>リーガロイヤルホテル

演題1『骨折予防におけるスポーツ医学の役割』  17:30〜18:30
  慶友整形外科病院 骨関節疾患センター 講師 岩本 潤 先生
演題2『人工関節周囲感染治療のtips,tricks and traps』
  関西医科大学 整形外科学教室 講師 䯨 賢一 先生

会場費:会員無料、非会員1,000円
日本整形外科学会研修単位取得の完全デジタル化に伴い、教育研修会単位取得には必ず会員カードをご持参下さい。(有料)
単位データがアップされた後、単位振替システムにてご希望の単位へお振替え下さいます様お願い申し上げます。
講演開始後15分を過ぎますと、単位受付ができなくなりますのでご留意下さい。
研修単位 
日整会 ; 講演1 2・13 および S  講演2 6
日医健康スポーツ医 研修単位
日本整形外科学会員で、研修手帳を持参される先生は、会場費と受講料を免除させていただきます。
但し、研修手帳を必ず持参してください。 

▲上に戻る

第296回研修会

平成29年5月13日(土) 午後4 時半より 共催 エーザイ株式会社
  ホテルグランヴィア大阪 20F「名庭」 大阪市北区梅田3-1-1 電話番号 06-6344-1235
  会場への案内図 >>>ホテルグランヴィア大阪

演題1『関節リウマチの患者背景より考えるcsDMARDsの使いどころ』 17:00-18:00
  豊橋市民病院 リウマチ科 部長 平野 裕司 先生
演題2『医療チームの安全を支えるノンテクニカルスキル〜スピークアップとリーダーシップ〜』
  大阪大学医学部附属病院 中央クオリティマネジメント部部長・病院教授 中島 和江 先生

会場費:会員無料、非会員1,000円
日本整形外科学会研修単位取得の完全デジタル化に伴い、教育研修会単位取得には必ず会員カードをご持参下さい。(有料)
単位データがアップされた後、単位振替システムにてご希望の単位へお振替え下さいます様お願い申し上げます。
講演開始後15分を過ぎますと、単位受付ができなくなりますのでご留意下さい。
 日整会単位 講演1: 6.12 R 講演2: 14-1
 日医生涯研修   : 4.5.7.10
 日本リウマチ学会研修単位 :1単位
 日本リウマチ財団研修単位 :1単位
日本整形外科学会員で、研修手帳を持参される先生は、会場費と受講料を免除させていただきます。
但し、研修手帳を必ず持参してください。 

▲上に戻る

第295回研修会

平成29年4月15日(土) 午後5 時より 共催 大正富山
  ANAクラウンプラザホテル大阪 大阪市北区堂島浜 1-3-1  電話番号 06-6347-1112
  会場への案内図 >>>ANAクラウンプラザホテル大阪

演題1「投球肘障害の診断と治療」          17:30-18:30
  医療法人川崎病院 整形外科 部長 戸祭正喜先生
演題2「整形外科医の行う運動器リハビリテーション」    18:40-19:40
  近畿大学医学部リハビリテーション医学 教授 福田寛二先生

会場費:会員無料、非会員1,000円
日本整形外科学会研修単位取得の完全デジタル化に伴い、教育研修会単位取得には必ず会員カードをご持参下さい。(有料)
単位データがアップされた後、単位振替システムにてご希望の単位へお振替え下さいます様お願い申し上げます。
講演開始後15分を過ぎますと、単位受付ができなくなりますのでご留意下さい。
 講演1 申請予定単位
      日整会(2.9)、S、日医健康スポーツ医
 講演2 申請予定単位
      日整会(4.13)、Re、日本リハビリテーション医学会
日本整形外科学会員で、研修手帳を持参される先生は、会場費と受講料を免除させていただきます。
但し、研修手帳を必ず持参してください。 

▲上に戻る

第294回研修会

平成29年3月18日(土) 午後5時より 共催 中外
  帝国ホテル大阪  3階 孔雀の間 大阪市北区天満橋1丁目8番50号 電話番号06-6881-1111
  会場への案内図 >>>帝国ホテル大阪

演題1「実臨床整形外科医の立場から骨の治療を考える」  17:30-18:30
  沖本クリニック 院長 沖本 信和先生
演題2「医療経済からみた関節リウマチ治療」
  白浜医療福祉財団骨リウマチ疾患探索研究所 所長 小池 達也先生

会場費:会員無料、非会員1,000円
日本整形外科学会研修単位取得の完全デジタル化に伴い、教育研修会単位取得には必ず会員カードをご持参下さい。(有料)
単位データがアップされた後、単位振替システムにてご希望の単位へお振替え下さいます様お願い申し上げます。
講演開始後15分を過ぎますと、単位受付ができなくなりますのでご留意下さい。
 講演1 申請予定単位
      日整会(1.4)、R、日本リウマチ学会1単位、日本リウマチ財団1単位、日医 59.62
 講演2 申請予定単位
      日整会(14-4)、R、日本リウマチ学会1単位、日本リウマチ財団1単位、日医 7.9
日本整形外科学会員で、研修手帳を持参される先生は、会場費と受講料を免除させていただきます。
但し、研修手帳を必ず持参してください。 

▲上に戻る

第293回研修会

平成29年2月18日(土) 午後4時より 共催 科研
  ホテルグランヴィア大阪 20階 名庭の間 大阪市北区梅田3-1-1 電話番号 06-6344-1235
  会場への案内図 >>>ホテルグランヴィア大阪

演題1「臨床倫理と医療安全 実務と司法の間」    16:30-17:30
  中村・平井・田邉法律事務所 弁護士・医師・医学博士・MBA 田邉 昇先生
演題2「今更ながら見逃してしまう足病変(スポーツ傷害・障害の後遺症を含む)
           - 医原性慢性疼痛をつくらないためにも」        17:40-18:40
  南大阪病院 整形外科 部長 森川 潤一先生

会場費:会員無料、非会員1,000円
日本整形外科学会研修単位取得の完全デジタル化に伴い、教育研修会単位取得には必ず会員カードをご持参下さい。(有料)
単位データがアップされた後、単位振替システムにてご希望の単位へお振替え下さいます様お願い申し上げます。
講演開始後15分を過ぎますと、単位受付ができなくなりますのでご留意下さい。
 講演1 申請予定単位 日整会(14-3)、日医生涯教育(2.6)
 講演2 申請予定単位 日整会(2.12)とS、日医生涯教育(57.62)
日本整形外科学会員で、研修手帳を持参される先生は、会場費と受講料を免除させていただきます。
但し、研修手帳を必ず持参してください。 

▲上に戻る

平成29年度第4回
大阪臨床整形外科医会リハビリテーション研修会

平成29年2月4日(土) 午後5時〜午後7時30分 共催 武田薬品工業
  ANAクラウンプラザホテル大阪 大阪市北区堂島浜 1-3-1  電話番号 06-6347-1112
  会場への案内図 >>>ANAクラウンプラザホテル大阪

演題1「RA薬物療法と注意すべき合併症について(感染症を含む)」
  大阪市立大学大学院医学研究科 整形外科 准教授 乾健太郎先生
演題2「リハビリテーションと医療倫理」
  横浜労災病院 副院長・運動器センター長 三上容司先生

会場費: 会員:無料、非会員:1,000円
単位申請料:会員は1単位でも2単位でも1,000円
        非会員は1単位1,000円、2単位2,000円
        療法士については、療法士会HPをご覧下さい。
※日本整形外科学会研修単位取得のデジタル化に伴い、会員カードの提示が必要となりました。
教育研修会単位取得には、必ず会員カードをご持参下さいますよう、ご協力のほどお願い致します。
原則として会員カードがない場合には申請できなくなります。
講演1:(14-2)、R(リウマチ医) 講演2:N(14-3)、Re(運動器リハビリ医)
本講演は「大阪府医師会生涯研修システム登録研修会」です(無料)
生涯教育カリキュラムコード (4, 19, 61, 73)
講演1で「日本リウマチ学会教育研修会受講証明書」(1単位)をご希望の先生は、各々につき、受講料1000円を添えてお申し込みください。
講演1で「日本リウマチ財団登録医教育研修単位取得証明書」(1単位)をご希望の先生は、各々につき、受講料1000円を添えてお申し込みください。
講演2は「日本リハビリテーション生涯教育研修会10単位」(無料)
日本整形外科学会員で、研修手帳を持参される先生は、会場費と受講料を免除させていただきます。
但し、研修手帳を必ず持参してください。

▲上に戻る

第292回研修会

平成29年1月14日(土) 午後5時より 共催 日本臓器
  ANAクラウンプラザホテル大阪 大阪市北区堂島浜 1-3-1  電話番号 06-6347-1112
  会場への案内図 >>>ANAクラウンプラザホテル大阪

演題1「これからの腰痛マネジメント          17:30-18:30
        - 明日から役立つ運動療法、認知行動療法、薬物療法の実際 -」
  東京大学医学部附属病院22世紀医療センター
  運動器疼痛メディカルリサーチ&マネジメント講座長 特任教授 松平 浩先生
演題2「肩関節疾患の診断と治療・スポーツ傷害から高齢者まで」   18:40-19:40
  大阪大学大学院 医学系研究科 器官制御外科学(整形外科)助教 佐原 亘先生

会場費:会員無料、非会員1,000円
日本整形外科学会研修単位取得の完全デジタル化に伴い、教育研修会単位取得には必ず会員カードをご持参下さい。(有料)
単位データがアップされた後、単位振替システムにてご希望の単位へお振替え下さいます様お願い申し上げます。
講演開始後15分を過ぎますと、単位受付ができなくなりますのでご留意下さい。
 講演1 申請予定単位 日整会(7.13)とSS、日医生涯教育(5.6)
 講演2 申請予定単位 日整会(2.9)とS、日医生涯教育(19.61)
日本整形外科学会員で、研修手帳を持参される先生は、会場費と受講料を免除させていただきます。
但し、研修手帳を必ず持参してください。 

▲上に戻る

第291回研修会

平成28年11月26日(土) 午後5時より 共催 久光
  リーガロイヤルホテル 大阪市北区中之島5-3-68  電話番号 06-6448-1121
  会場への案内図 >>>リーガロイヤルホテル

演題1「変形性膝関節症(軟骨・半月板)の再生医療」
  東京医科歯科大学 再生医療研究センター 大学院応用再生医学分野 教授 関谷 一郎 先生
演題2「脊椎疾患に対する脊椎低侵襲手術からの治療概念の変化」
  和歌山県立医科大学 整形外科 講師 南出 晃人 先生

会場費:会員無料、非会員1,000円
日本整形外科学会研修単位取得の完全デジタル化に伴い、教育研修会単位取得には必ず会員カードをご持参下さい。(有料)
単位データがアップされた後、単位振替システムにてご希望の単位へお振替え下さいます様お願い申し上げます。
講演開始後15分を過ぎますと、単位受付ができなくなりますのでご留意下さい。
日整会単位 講演1 N(1.12)、S 講演2 N(7.8)SS
日医生涯研修システム 3.60.61.
日本整形外科学会員で、研修手帳を持参される先生は、会場費と受講料を免除させていただきます。
但し、研修手帳を必ず持参してください。 

▲上に戻る

第10回運動器リハ・セラピスト資格継続研修会

28年度 運動器リハ・セラピスト資格継続研修会(大阪)のご案内と受講申込について
 謹啓
先生方におかれましては益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。平素は会の運営にご協力いただきまして、深く感謝しています。
このたびは、運動器リハ・セラピスト資格継続研修会開催のご案内を申し上げます。
下記の要領にて第10回運動器リハ・セラピスト資格継続研修会(大阪)を実施いたしますので、受講希望者は、事務局にメールにて、(E-mail宛先: ueno.kenzi@silk.plala.or.jp ) 一次申し込みをお願いします。表題にセラピスト資格継続研修会受講希望とし、連絡先住所、氏名、OCOA会員か非会員かを記載していただき、ご送信いただきますようにお願いします。
同一クリッニクで、複数人の申込希望者がおられる場合も、一通のメールで構いません。
メールにて申し込みいただいた方に、事務局から必要書類を送付いたします。内容をご熟読の上、書類記入及び受講料の振込を行っていただき、書類の返送にて、受講申し込み完遂とする方法をとらせていただきますので、お間違えのないようにお願いします。                謹白
          ――――記――――
平成28年11月13日(日) 午後1時〜午後5時半まで (4単位の講義:要完全受講)
   エーザイ株式会社大阪コミュニケーションオフィス 梅田スカイタワー・イースト 33階 A会議室
   (〒531-6001 大阪市北区大淀中1-1-88)
  会場への案内図 >>>エーザイ株式会社大阪コミュニケーションオフィス

講演1:「腰痛のリハビリテーション ー続く痛みの本質を考えながらー」 
          山本整形外科 山本善哉先生
講演2:「膝・下腿・足の疾患と外傷」
          岸本整形外科 岸本成人先生
講演3:「リハセラピストのための股関節学」 
          長田整形外科 和田孝彦先生
講演4:「上肢のリハビリテーション」 
          北野整形外科 北野安衛先生

・定員200名
・受付開始:平成28年9月12日(月)から
・締め切り:平成28年10月14日(金)必着(定員200名に達し次第締め切らせていただきます)
・受講料4,000円(OCOA会員所属医療機関のセラピスト)
     6,000円(OCOA非会員所属医療機関のセラピスト)
・資格継続のための要件は下記です。
1:日本運動器科学会が発行したセラピスト研修認定証を取得している
2:セラピスト研修認定証取得時と同じ医療機関に勤務している。
3:所属する医療機関の指導医が日本整形外科学会専門医であり、かつ「日本運動器科学会」の会員である。
なお、当局が診療報酬上のセラピストとして認めていない「はり師・きゅう師」の方は資格継続しても診療報酬上の加算要因とはなりません。

・申込方法:「第10回運動器リハ・セラピスト資格継続研修会(大阪)受講希望」と明記の上、
1)所属医療機関名
2)所属医療機関住所
3)所属医療機関連絡先TEL、FAX、
4)参加者数
をご記入いただき、下記事務局まで E-mailにてお申し込みください。
後日に申込書類一式をお送りいたします。
 尚、事務的処理の都合上、セラピスト個々でなく、医療機関単位で申し込んでいただくようお願いいたします。
<事務局および問い合わせ>mailのみ
  うえの整形外科クリニック  
  〒580-0032 松原市天美東7-7-7 ロイヤルコート天美3階
  担当者: 上野 憲司(うえの けんじ)
  E-mail: ueno.kenzi@silk.plala.or.jp
・お問い合わせはmailにてお願いいたします。
・資格継続および新規資格取得に関するご質問には回答できませんのでご了承ください。
下記「日本運動器科学会」のホームページをご覧ください。 
http://www.jsmr.org/

▲上に戻る

第290回研修会

平成28年10月29日(土) 午後5時より 共催 帝人
  ウェステインホテル大阪 2F「ソノーラ」
    〒531-0076大阪市北区大淀中1-1-20 電話番号 06-6440-1111
  会場への案内図 >>>ウェステインホテル大阪

演題1「変形性膝関節症の病態・診断・治療」 17:30-18:30
  帝京大学 医学部 整形外科学講座 教授 中川 匠先生
演題2「人工関節の感染治療と予防策」 18:40-19:40
  講師; 京都大学大学院 医学研究科 感覚運動系外科学講座 整形外科学 准教授 伊藤 宣先生

会場費:会員無料、非会員1,000円
日本整形外科学会研修単位取得の完全デジタル化に伴い、教育研修会単位取得には必ず会員カードをご持参下さい。(有料)
単位データがアップされた後、単位振替システムにてご希望の単位へお振替え下さいます様お願い申し上げます。
講演開始後15分を過ぎますと、単位受付ができなくなりますのでご留意下さい。
日整会単位 講演1 N(12.13) Re 講演2 N(14-2)
日本リウマチ財団研修単位 2単位
日本リウマチ学会教育研修会 2単位
日医生涯研修システム 8.11.61.62
日本整形外科学会員で、研修手帳を持参される先生は、会場費と受講料を免除させていただきます。
但し、研修手帳を必ず持参してください。 

▲上に戻る

第289回研修会

平成28年9月24日(土) 午後4時より 共催 第一三共
  ANAクラウンプラザホテル大阪 大阪市北区堂島浜 1-3-1  電話番号 06-6347-1112
  会場への案内図 >>>ANAクラウンプラザホテル大阪

演題1「多発性骨髄腫 Up-to-date」 16:30-17:30
  大阪大学大学院医学研究科 血液・腫瘍内科学 講師 柴山 浩彦先生
演題2「股関節外科四半世紀を振り返って」 17:40-18:40
  関西医科大学 整形外科学講座 主任教授 飯田 寛和先生

会場費:会員無料、非会員1,000円 
日本整形外科学会研修単位取得の完全デジタル化に伴い、教育研修会単位取得には必ず会員カードをご持参下さい。(有料)
単位データがアップされた後、単位振替システムにてご希望の単位へお振替え下さいます様お願い申し上げます。
講演開始後15分を過ぎますと、単位受付ができなくなりますのでご留意下さい。
日整会単位 講演1 N(1.5) SS講演2 N(3.11)R
日本リウマチ財団研修単位 1単位
日本リウマチ学会教育研修会 1単位
日医生涯研修システム 1.8.59.61
日本整形外科学会員で、研修手帳を持参される先生は、会場費と受講料を免除させていただきます。
但し、研修手帳を必ず持参してください。 

▲上に戻る

ロコモ対策
「運動器疾患/骨・関節フォーラム」

平成28年9月17日(土) 午後4時より 共催 中外製薬株式会社/株式会社メジカルビュー社
  コングレコンベンションセンター B2 ホールC
  大阪市北区大深町3-1 グランフロント大阪内  電話番号 06-6292-6911
  会場への案内図 >>>コングレコンベンションセンター

演題1『関節リウマチ・運動器疾患における関節エコーの活用法』16:00-17:00
  大阪市立大学大学院医学研究科 整形外科学 病院講師 岡野 匡志 先生 
  申請予定単位:日整会(6, 10)、)R(リウマチ医)
         日医生涯教育(15, 61)
         日本リウマチ学会
         日本リウマチ財団
         日本手外科学会
演題2『高齢者への骨折予防 〜骨粗鬆症治療と転倒予防〜」17:00-18:00
  昭和大学医学部 整形外科学講座 講師 永井 隆士 先生 
  申請予定単位:日整会(4, 13)Re(運動器リハビリ医)
         日医生涯教育(62, 77)
         日本リウマチ学会
         日本リウマチ財団
         日本医師会認定健康スポーツ医
演題3『整形外科と医療安全 〜医療事故調査制度も踏まえて〜」18:10-19:10
  大阪A&M法律事務所 弁護士・医師 小島 崇宏 先生
  申請予定単位:日整会(14-1:医療安全)
         日医生涯教育(6, 7)
         日本リウマチ学会

会場費:無料
※日本整形外科学会研修単位取得のデジタル化に伴い、会員カードの提示が必要となりました。
教育研修会単位取得には、必ず会員カードをご持参下さいますよう、ご協力のほどお願い致します。
原則として会員カードがない場合には申請できなくなります。
講演1:N(6, 10)、R(リウマチ医)講演2:N(4,13)、Re(運動器リハビリ医)
講演3:N(14-1 医療安全)
本講演は「大阪府医師会生涯研修システム登録研修会」です(無料)
生涯教育カリキュラムコード (6,7,15,61,62.77)
講演1,2,3で「日本リウマチ学会教育研修会受講証明書」(各1単位)をご希望の先生は、各々につき、受講料1000円を添えてお申し込みください。
講演1,2で「日本リウマチ財団登録医教育研修単位取得証明書」(各1単位)をご希望の先生は、各々につき、受講料1000円を添えてお申し込みください。
講演1は「日本手外科学会教育研修会受講証明書」です(無料)。
講演2は「日本医師会健康スポーツ医再研修会」です(無料)。
日本整形外科学会員で、研修手帳を持参される先生は、会場費と受講料を免除させていただきます。
但し、研修手帳を必ず持参してください。

▲上に戻る

第288回研修会

平成28年8月20日(土) 午後5時より 共催 旭化成ファーマ
  リーガロイヤルホテル  2階 山楽の間
      大阪市北区中之島5-3-68  電話番号 06-6448-1121
  会場への案内図 >>>リーガロイヤルホテル

演題1「高齢者骨粗鬆症の特徴と骨折治癒促進」
  北里大学メディカルセンター 整形外科部長 成瀬 康治 先生
演題2「手・手関節の痛みの診断と治療 -関節症からスポーツ外傷まで」
  奈良県立医科大学 手の外科学講座 教授 面川 庄平 先生

会場費:会員無料、非会員1,000円 
日本整形外科学会研修単位取得の完全デジタル化に伴い、教育研修会単位取得には必ず会員カードをご持参下さい。(有料)
単位データがアップされた後、単位振替システムにてご希望の単位へお振替え下さいます様お願い申し上げます。
講演開始後15分を過ぎますと、単位受付ができなくなりますのでご留意下さい。
講演1:N(4)、R
講演2:N(2.10)S 日本手外科学会研修講演
日本リウマチ財団研修単位
日本リウマチ学会教育研修会
日医生涯研修システム 11.57.61.80

▲上に戻る

OCOA特別研修会
第5回疼痛・ロコモフォーラム

平成28年8月6日(土) 午後5時より 共催 あゆみ製薬
  リーガロイヤルホテル 大阪市北区中之島5-3-68  電話番号 06-6448-1121
  会場への案内図 >>>リーガロイヤルホテル

演題名『膝のスポーツ傷害−現況と問題点−』17:30-18:30
  大阪府立大学大学院 総合リハビリテーション学研究科 教授 堀部 秀二 先生
  申請予定単位:日整会(2, 12)、S(スポーツ医)
  日医生涯教育(2, 57)日医健康スポーツ医
演題名『変形性股関節症の外来での治療 −単なる経過観察ではない積極的保存療法−」18:45-19:45
  川崎医科大学 骨・関節整形外科 教授 三谷 茂 先生 
  申請予定単位:日整会(11,13)Re(運動器リハビリ医)
  日医生涯教育(61, 84)日本リウマチ財団

会場費:会員:無料 非会員:1,000円
※日本整形外科学会研修単位取得のデジタル化に伴い、会員カードの提示が必要となした。
教育研修会単位取得には、必ず会員カードをご持参下さいますよう、ご協力のほどお願い致します。
原則として会員カードがない場合には申請できなくなります。
講演1:N(2, 12)、S(スポーツ医) 講演2: N(11, 13)Re(運動器リハビリ医)
本講演は「大阪府医師会生涯研修システム登録研修会」です(無料)
生涯教育カリキュラムコード (2, 57, 61, 84))
講演1は「日本医師会健康スポーツ医再研修会」です(無料)
講演2で「日本リウマチ財団登録医教育研修単位取得証明書」(1単位)をご希望の先生は、受講料1000円を添えてお申し込みください。日本整形外科学会員で、研修手帳を持参される先生は、受講料を免除させていただきます。
但し、研修手帳を必ず持参してください。

▲上に戻る

第287回研修会

平成28年7月23日(土) 午後4時半より 共催 ファイザー
  ホテル阪急インターナショナル 大阪市北区茶屋町19-19 電話番号 06-6377-2100
  会場への案内図 >>>ホテル阪急インターナショナル

演題1「背骨の病気と痛みの不思議」
  昭和大学医学部整形外科学講座 教授 豊根 知明 先生
演題2「学校健診で整形外科医が見逃してはならない疾患」
  大阪医科大学 小児科 講師 島川 修一 先生

会場費:会員無料、非会員1,000円 
日本整形外科学会研修単位取得の完全デジタル化に伴い、教育研修会単位取得には必ず会員カードをご持参下さい。(有料)
単位データがアップされた後、単位振替システムにてご希望の単位へお振替え下さいます様お願い申し上げます。
講演開始後15分を過ぎますと、単位受付ができなくなりますのでご留意下さい。
講演1:N(7,8)、SS(脊椎脊髄病) 講演2:N(3,11)、Re(運動器リハビリ)
本講演は「大阪府医師会生涯研修システム登録研修会」です(無料)
生涯教育カリキュラムコード (11,15,59,72)
日本整形外科学会員で、研修手帳を持参される先生は、会場費と受講料を免除させていただきます。
但し、研修手帳を必ず持参してください。 

第286回研修会

平成28年6月25日(土) 午後5時より 共催 小野薬品
  リーガロイヤルホテル 大阪市北区中之島5-3-68  電話番号 06-6448-1121
  会場への案内図 >>>リーガロイヤルホテル

演題1「関節リウマチの最新治療戦略〜薬物治療と手術治療の最適なコンビネーションとは?〜」
  兵庫県立加古川医療センター リウマチ科・整形外科 部長 中川 夏子 先生
演題2「日常よく遭遇する小児上肢の外傷と後遺症-3次元的画像評価と治療-」
  大阪大学大学院医学系研究科器官制御外科学(整形外科)助教 岡 久仁洋 先生

会場費:会員無料、非会員1,000円 
日本整形外科学会研修単位取得の完全デジタル化に伴い、教育研修会単位取得には必ず会員カードをご持参下さい。(有料)
単位データがアップされた後、単位振替システムにてご希望の単位へお振替え下さいます様お願い申し上げます。
講演開始後15分を過ぎますと、単位受付ができなくなりますのでご留意下さい。
講演1:N(6,10)、R(リウマチ)  講演2:N(2,9)、Re(運動器リハビリ)
本講演は「大阪府医師会生涯研修システム登録研修会」です(無料)
生涯教育カリキュラムコード (2,15,57,73)
講演1,2は「日本手外科学会認定教育研修講演」です(無料)、ご希望の先生は受付にて受講証明書をお受け取り下さい。
講演1で「日本リウマチ財団登録医教育研修単位取得証明書」、「日本リウマチ学会教育研修会受講証明書」をご希望の先生は、各々につき、受講料1000円を添えてお申し込みください。
日本整形外科学会員で、研修手帳を持参される先生は、会場費と受講料を免除させていただきます。
但し、研修手帳を必ず持参してください。

▲上に戻る

OCOA特別研修会
(Osaka Pain Symposium)

平成28年6月18日(土) 午後5時より 共催 日本イーライリリー株式会社、塩野義製薬株式会社
  大阪新阪急ホテル 大阪市北区芝田1-1-35  電話番号 06-6372-5101
  会場への案内図 >>>大阪新阪急ホテル

講演 『こんな患者さんに御用心ーSNRIの使い方を含めて』 17:00-18:00
  三重大学 医学系研究科 脊椎外科・医用工学講座 教授 笠井 裕一 先生
  申請予定単位:日整会N(1)、SS(脊椎脊髄病医)、日医生涯教育(2, 8)

会場費:無料
※日本整形外科学会研修単位取得のデジタル化に伴い、会員カードの提示が必要となりました。
教育研修会単位取得には、必ず会員カードをご持参下さいますよう、ご協力のほどお願い致します。
原則として会員カードがない場合には申請できなくなります。
講演:N(1)、SS(脊椎脊髄病医)
本講演は「大阪府医師会生涯研修システム登録研修会」です(無料)
生涯教育カリキュラムコード (2,8)
日本整形外科学会員で、研修手帳を持参される先生は、受講料を免除させていただきます。
但し、研修手帳を必ず持参してください。

▲上に戻る

第285回研修会

平成28年5月21日(土) 午後4時半より 共催 エーザイ
  ホテル阪急インターナショナル 大阪市北区茶屋町19-19 電話番号 06-6377-2100
  会場への案内図 >>>ホテル阪急インターナショナル

演題1「整形外科医のための不眠症(睡眠薬)と転倒予防」
  久留米大学医学部 神経精神医学講座 教授 内村 直尚 先生
演題2「あるある骨軟部腫瘍類似疾患」
  大阪市立総合医療センター整形外科 副部長 青野 勝成 先生

会場費:会員無料、非会員1,000円
日本整形外科学会研修単位取得の完全デジタル化に伴い、教育研修会単位取得には必ず会員カードをご持参下さい。(有料)
単位データがアップされた後、単位振替システムにてご希望の単位へお振替え下さいます様お願い申し上げます。
講演開始後15分を過ぎますと、単位受付ができなくなりますのでご留意下さい。
講演1:N(1)、Re(運動器リハビリ) 講演2:N(5,6)
本講演は「大阪府医師会生涯研修システム登録研修会」です(無料)
生涯教育カリキュラムコード (01,02,15,20)
日本整形外科学会員で、研修手帳を持参される先生は、会場費と受講料を免除させて
いただきます。
但し、研修手帳を必ず持参してください。

▲上に戻る

第284回研修会

平成28年4月16日(土) 午後5時より 共催 大正富山
  ANAクラウンプラザホテル大阪 大阪市北区堂島浜 1-3-1  電話番号 06-6347-1112
  会場への案内図 >>>ANAクラウンプラザホテル大阪

演題1「我々がおこなう膝関節疾患の診療」
  近畿大学医学部 整形外科 講師 朝田 滋貴 先生
演題2「ロコモティブシンドロームの新展開」
  とちぎリハビリテーションセンター 所長 星野 雄一 先生

会場費:会員無料、非会員1,000円 
日本整形外科学会研修単位取得の完全デジタル化に伴い、教育研修会単位取得には必ず会員カードをご持参下さい。(有料)
単位データがアップされた後、単位振替システムにてご希望の単位へお振替え下さいます様お願い申し上げます。
講演開始後15分を過ぎますと、単位受付ができなくなりますのでご留意下さい。
講演1:N(6,12)、S(スポーツ) 講演2:N(7)、Re(運動器リハビリ)
本講演は「大阪府医師会生涯研修システム登録研修会」です。(無料)
生涯教育カリキュラムコード (11,15,61,73)
講演2は「日本医師会健康スポーツ医再研修会」です(無料)
講演2は「日本リハビリテーション医学会生涯教育研修会5単位」です(無料)
講演1で「日本リウマチ財団登録医教育研修単位取得証明書」、「日本リウマチ学会教育研修会受講証明書」をご希望の先生は、各々につき、受講料1000円を添えてお申し込みください。
日本整形外科学会員で、研修手帳を持参される先生は、会場費と受講料を免除させていただきます。
但し、研修手帳を必ず持参してください。

▲上に戻る

第283回研修会

平成28年3月19日(土) 午後4時より 共催 中外
  帝国ホテル大阪  大阪市北区天満橋1丁目8番50号 電話番号06-6881-1111
  会場への案内図 >>>帝国ホテル大阪

演題1演題1「関節リウマチ診療における整形外科医の役割」
  大阪大学大学院医学系研究科 器官制御外科学(整形外科) 助教 蛯名 耕介 先生
演題2「リスクマネジメントのための転倒・骨折予防」
  鳥取大学医学部 保健学科 教授 萩野 浩 先生

会場費:会員無料、非会員1,000円 
日本整形外科学会研修単位取得の完全デジタル化に伴い、教育研修会単位取得には必ず会員カードをご持参下さい。(有料)
単位データがアップされた後、単位振替システムにてご希望の単位へお振替え下さいます様お願い申し上げます。
講演開始後15分を過ぎますと、単位受付ができなくなりますのでご留意下さい。
講演1:N(4,6)、R(リウマチ) 講演2:N(2,11)、Re(運動器リハビリ)
本講演は「大阪府医師会生涯研修システム登録研修会」です(無料)
生涯教育カリキュラムコード (02,19,61,62)
講演2は「日本医師会健康スポーツ医再研修会」です(無料)
講演1で「日本リウマチ財団登録医教育研修単位取得証明書」、「日本リウマチ学会教育研修会受講証明書」をご希望の先生は、各々につき、受講料1000円を添えてお申し込みください。
日本整形外科学会員で、研修手帳を持参される先生は、会場費と受講料を免除させていただきます。
但し、研修手帳を必ず持参してください。

▲上に戻る

第282回研修会

平成28年2月20日(土) 午後4 時より 共催 科研
  ホテルグランヴィア大阪 大阪市北区梅田3-1-1 電話番号 06-6344-1235
  会場への案内図 >>>ホテルグランヴィア大阪

演題1「スポーツに伴う関節軟骨傷害の病態と治療」
  島根大学医学部整形外科学教室 教授 内尾 祐司 先生
演題2「転移性骨腫瘍の診断と治療」
  大阪医科大学整形外科学教室 講師 馬場 一郎 先生

会場費:会員無料、非会員1,000円
日本整形外科学会研修単位取得の完全デジタル化に伴い、教育研修会単位取得には必ず会員カードをご持参下さい。(有料)
単位データがアップされた後、単位振替システムにてご希望の単位へお振替え下さいます様お願い申し上げます。
講演開始後15分を過ぎますと、単位受付ができなくなりますのでご留意下さい。
講演1:N(9,12)、S(スポーツ) 講演2:N(5,7)、Re(運動器リハビリ)
本講演は「大阪府医師会生涯研修システム登録研修会」です(無料)
生涯教育カリキュラムコード (02,15,19,61)
講演1は「日本医師会健康スポーツ医再研修会」です(無料)
日本整形外科学会員で、研修手帳を持参される先生は、会場費と受講料を免除させていただきます。
但し、研修手帳を必ず持参してください。

▲上に戻る

平成28年度第3回
大阪臨床整形外科医会リハビリテーション研修会

平成28年2月13日(土) 午後5時〜午後7時30分 共催 武田薬品工業
  ANAクラウンプラザホテル大阪 大阪市北区堂島浜 1-3-1  電話番号 06-6347-1112
  会場への案内図 >>>ANAクラウンプラザホテル大阪

演題1「関節リウマチ治療の更なる新展開〜薬物療法に加えて手術も見据えた治療戦略〜」
  東京女子医科大学附属膠原病リウマチ痛風センター副所長 桃原 茂樹 先生
  申請予定単位:日整会(6,10)、R(リウマチ医)、 日医生涯教育(15,73)
    日本リウマチ学会専門医教育研修会、日本リウマチ財団登録医教育研修講演
演題2「野球肩の治療と予防」
  久恒病院 院長(福岡大学 臨床教授)原 正文 先生
  申請予定単位:日整会(9,13)、S(スポーツ医)、日医生涯教育(11,61)
    日本リハビリテーション医学会(10単位)、日本健康スポーツ医

会場費:無料
※日本整形外科学会研修単位取得のデジタル化に伴い、会員カードの提示が必要となりました。
教育研修会単位取得には、必ず会員カードをご持参下さいますよう、ご協力のほどお願い致します。
原則として会員カードがない場合には申請できなくなります。
講演1:N(6, 10)、R(リウマチ医)講演2:N(9,13)、S(スポーツ医)
本講演は「大阪府医師会生涯研修システム登録研修会」です(無料)
生涯教育カリキュラムコード (11,15,61,73)
講演1で「日本リウマチ学会教育研修会受講証明書」(1単位)をご希望の先生は、各々につき、受講料1000円を添えてお申し込みください。
講演1で「日本リウマチ財団登録医教育研修単位取得証明書」(1単位)をご希望の先生は、各々につき、受講料1000円を添えてお申し込みください。
講演2は「日本医師会健康スポーツ医再研修会」です(無料)
講演2は「日本リハビリテーション生涯教育研修会10単位」(無料)
日本整形外科学会員で、研修手帳を持参される先生は、会場費と受講料を免除させていただきます。
但し、研修手帳を必ず持参してください。

▲上に戻る

第281回研修会

平成28年1月23日(土) 午後5 時より 共催 日本臓器
  ANAクラウンプラザホテル大阪 大阪市北区堂島浜 1-3-1  電話番号 06-6347-1112
  会場への案内図 >>>ANAクラウンプラザホテル大阪

演題1「胸椎後縦靱帯骨化症〜ハイリスク手術への挑戦」
  名古屋大学大学院医学系研究科機能構築医学専攻
    運動・形態外科学講座整形外科学 講師 今釜 史郎 先生
演題2「日常診療における末梢神経障害の診断のポイントと治療」
  大阪大学大学院医学系研究科器官制御外科学講座 助教 田中 啓之 先生

会場費:会員無料、非会員1,000円
日本整形外科学会研修単位取得の完全デジタル化に伴い、教育研修会単位取得には必ず会員カードをご持参下さい。(有料)
単位データがアップされた後、単位振替システムにてご希望の単位へお振替え下さいます様お願い申し上げます。
講演開始後15分を過ぎますと、単位受付ができなくなりますのでご留意下さい。
講演1:N(7,8)、SS(脊椎脊髄病) 講演2:N(8,10)、Re(運動器リハビリ)
本講演は「大阪府医師会生涯研修システム登録研修会」です(無料)
生涯教育カリキュラムコード (02,15,59,63)
講演2は「日本手外科学会認定教育研修講演」です(無料)
日本整形外科学会員で、研修手帳を持参される先生は、会場費と受講料を免除させていただきます。
但し、研修手帳を必ず持参してください。

▲上に戻る

第280回研修会

平成27年11月28日(土) 午後5 時より 共催 久光
  リーガロイヤルホテル 大阪市北区中之島5-3-68  電話番号 06-6448-1121
  会場への案内図 >>>リーガロイヤルホテル

演題1「慢性疼痛患者に対する認知行動療法に基づいたリハ診療 −いきいきリハビリノートの活用法−」
  新潟大学医歯学総合病院 総合リハビリテーションセンター 病院教授 木村 慎二 先生
演題2演題2「成人脊柱変形に対する新しい低侵襲手術」
  和歌山県立医科大学 整形外科学教室 准教授 山田 宏 先生

会場費:会員無料、非会員1,000円 
日本整形外科学会研修単位取得の完全デジタル化に伴い、教育研修会単位取得には必ず会員カードをご持参下さい。(有料)
単位データがアップされた後、単位振替システムにてご希望の単位へお振替え下さいます様お願い申し上げます。
また登録の際、受付時間がデータとして記録されますので、講演開始時間までに受付をお済ませ下さい。
受付時間によっては、事務局から認定されない場合もありますのでご留意下さい。
講演1:N(1,13)、Re(運動器リハビリ) 講演2:N(7,8)、SS(脊椎脊髄病)
本講演は「大阪府医師会生涯研修システム登録研修会」です(無料)
生涯教育カリキュラムコード (15,59,60,73)
講演1は「日本リハビリテーション医学会生涯教育研修:5単位」です(無料)
日本整形外科学会員で、研修手帳を持参される先生は、会場費と受講料を免除させていただきます。
但し、研修手帳を必ず持参してください。 

▲上に戻る

第279回研修会

平成27年10月17日(土) 午後5時より 共催 帝人
  ウェステインホテル大阪 〒531-0076大阪市北区大淀中1-1-20 電話番号 06-6440-1111
  会場への案内図 >>>ウェステインホテル大阪

演題1「痛風・高尿酸血症の最新知識」
  東京女子医科大学附属膠原病リウマチ痛風センター 客員教授
  公益財団法人痛風財団 理事長 鎌谷 直之 先生
演題2「スポーツによるアキレス腱断裂とリハビリテーション -保存療法を主として-」
  杏林大学整形外科 非常勤講師 林 光俊 先生

会場費:会員無料、非会員1,000円
日本整形外科学会研修単位取得の完全デジタル化に伴い、教育研修会単位取得には必ず会員カードをご持参下さい。(有料)
単位データがアップされた後、単位振替システムにてご希望の単位へお振替え下さいます様お願い申し上げます。また登録の際、受付時間がデータとして記録されますので、講演開始時間までに受付をお済ませ下さい。
受付時間によっては、事務局から認定されない場合もありますのでご留意下さい。
講演1:N(1,6)、R(リウマチ) 講演2:N(2,12)、Re(運動器リハビリ)
本講演は「大阪府医師会生涯研修システム登録研修会」です(無料)
生涯教育カリキュラムコード (02,15,57,61)
講演2は「日本リハビリテーション医学会生涯教育研修:5単位」です(無料)
講演1で「日本リウマチ財団登録医教育研修単位取得証明書」、「日本リウマチ学会教育研修会受講証明書」をご希望の先生は、各々につき、受講料1000円を添えてお申し込みください。
日本整形外科学会員で、研修手帳を持参される先生は、会場費と受講料を免除させていただきます。
但し、研修手帳を必ず持参してください。 

▲上に戻る

第278回研修会

平成27年9月26日(土) 午後4時半より 共催 第一三共
  ANAクラウンプラザホテル大阪 大阪市北区堂島浜 1-3-1  電話番号 06-6347-1112
  会場への案内図 >>>ANAクラウンプラザホテル大阪

演題1「人工股関節の進歩と課題─ 症例個別的治療を目指して ─ 」
  独立行政法人地域医療機能推進機構 大阪病院 人工関節センター長 中田 活也 先生
演題2「骨折予防を目指して〜生活習慣病としての骨粗鬆症治療」
  国家公務員共済組合連合会 虎の門病院 内分泌センター 部長 竹内 靖博 先生

会場費:会員無料、非会員1,000円
日本整形外科学会研修単位取得の完全デジタル化に伴い、教育研修会単位取得には必ず会員カードをご持参下さい。(有料)
単位データがアップされた後、単位振替システムにてご希望の単位へお振替え下さいます様お願い申し上げます。
また登録の際、受付時間がデータとして記録されますので、講演開始時間までに受付をお済ませ下さい。
受付時間によっては、事務局から認定されない場合もありますのでご留意下さい。
講演1:N(6,11)、R(リウマチ) 講演2:N(4,13)、Re(運動器リハビリ)
本講演は「大阪府医師会生涯研修システム登録研修会」です(無料)
生涯教育カリキュラムコード (15,19,61,77)
講演1で「日本リウマチ財団登録医教育研修単位取得証明書」、「日本リウマチ学会教育研修会受講証明書」をご希望の先生は、各々につき、受講料1000円を添えてお申し込みください。
日本整形外科学会員で、研修手帳を持参される先生は、会場費と受講料を免除させていただきます。
但し、研修手帳を必ず持参してください。

▲上に戻る

ロコモ対策
「運動器疾患/骨・関節フォーラム」

平成27年9月12日(土) 午後4時より 共催 中外製薬株式会社/株式会社メジカルビュー社
  コングレコンベンションセンター B2 ホールC
  大阪市北区大深町3-1 グランフロント大阪内  電話番号 06-6292-6911
  会場への案内図 >>>コングレコンベンションセンター

演題1「整形外科医が診る関節リウマチ治療の実践」 16:00-17:00
  大阪労災病院 整形外科 リウマチ科 部長 南平 昭豪 先生
  申請予定単位:日整会(6,12)、R(リウマチ医)
         日医生涯教育(61,62)
         日本リウマチ学会専門医教育研修会
         日本リウマチ財団登録医教育研修講演
演題2「手と手関節の超音波診療 〜最近の話題と取り組み〜」 17:00-18:00
  奈良県立医科大学 整形外科学教室 助教 仲西 康顕 先生
  申請予定単位:日整会(8,10)、S(スポーツ医)
         日医生涯教育(2,63)
         日本リウマチ学会専門医教育研修会
         日本手外科教育研修会
演題3「骨の生体イメージングで明らかになった骨代謝ダイナミクス研究の新展開」18:10-19:10
  大阪大学大学院医学系研究科/生命機能研究科 免疫細胞生物学 教授 石井 優 先生
  申請予定単位:日整会(1,4)、Re(運動器リハビリ医)
         日医生涯教育(15,77)
         日本リウマチ学会専門医教育研修会
         日本リウマチ財団登録医教育研修講演

会場費:無料
※日本整形外科学会研修単位取得のデジタル化に伴い、会員カードの提示が必要となりました。
教育研修会単位取得には、必ず会員カードをご持参下さいますよう、ご協力のほどお願い致します。
原則として会員カードがない場合には申請できなくなります。
講演1:N(6, 12)、R(リウマチ医)講演2:N(8,10)、S(スポーツ医)
講演3:N(1,4)、Re(運動器リハビリ医)
本講演は「大阪府医師会生涯研修システム登録研修会」です(無料)
生涯教育カリキュラムコード (2,15,61,62,63.77)
講演1,2,3で「日本リウマチ学会教育研修会受講証明書」(各1単位)をご希望の先生は、各々につき、受講料1000円を添えてお申し込みください。
講演1,3で「日本リウマチ財団登録医教育研修単位取得証明書」(各1単位)をご希望の先生は、各々につき、受講料1000円を添えてお申し込みください。
講演2で「日本手外科学会教育研修会受講証明書」(各1単位)をご希望の先生は、受講料1000円を添えてお申し込みください。
日本整形外科学会員で、研修手帳を持参される先生は、会場費と受講料を免除させていただきます。
但し、研修手帳を必ず持参してください。

▲上に戻る

第277回研修会

平成27年8月22日(土) 午後4 時半より 共催 旭化成ファーマ
  ANAクラウンプラザホテル大阪 大阪市北区堂島浜 1-3-1  電話番号 06-6347-1112
  会場への案内図 >>>ANAクラウンプラザホテル大阪

演題1「骨粗鬆症治療薬の適切な使い分け – Update 」
  独立行政法人地域医療機能推進機構東京新宿メディカルセンター 脊椎脊髄センター センター長 川口 浩 先生
演題2「整形外科領域の超音波ガイド下伝達麻酔」
  奈良県立医科大学臨床研修センター 助教 仲西 康顕 先生

会場費:会員無料、非会員1,000円
日本整形外科学会研修単位取得の完全デジタル化に伴い、教育研修会単位取得には必ず会員カードをご持参下さい。(有料)
単位データがアップされた後、単位振替システムにてご希望の単位へお振替え下さいます様お願い申し上げます。
また登録の際、受付時間がデータとして記録されますので、講演開始時間までに受付をお済ませ下さい。
受付時間によっては、事務局から認定されない場合もありますのでご留意下さい。
講演1:N(1,4)、R(リウマチ) 講演2:N(2,10)、Re(運動器リハビリ)
本講演は「大阪府医師会生涯研修システム登録研修会」です(無料)
生涯教育カリキュラムコード (02,15,57,77)
講演1で「日本リウマチ財団登録医教育研修単位取得証明書」、「日本リウマチ学会教育研修会受講証明書」をご希望の先生は、各々につき、受講料1000円を添えてお申し込みください。
日本整形外科学会員で、研修手帳を持参される先生は、会場費と受講料を免除させていただきます。
但し、研修手帳を必ず持参してください。

▲上に戻る

OCOA特別研修会
第4回疼痛・ロコモフォーラム

平成27年8月8日(土) 午後5時より 共催 昭和薬品化工(株)
  リーガロイヤルホテル 大阪市北区中之島5-3-68  電話番号 06-6448-1121
  会場への案内図 >>>リーガロイヤルホテル

演題1「失敗しない慢性疼痛の薬物療法」 17:30-18:30
  獨協医科大学 麻酔科学講座 主任教授 山口 重樹 先生
  申請予定単位:日整会(7,12)、SS(脊椎脊髄病医)、日医生涯教育(60,73)
演題2「新に公表されたロコモの臨床判断値の根拠と意味』 18:45-19:45
  NTT東日本病院 整形外科 主任医長 大江 隆史 先生
  申請予定単位:日整会(1,13)、Re(リハビリテーション医)、日医生涯教育(19,62)

会場費:無料
※日本整形外科学会研修単位取得のデジタル化に伴い、会員カードの提示が必要となりました。
教育研修会単位取得には、必ず会員カードをご持参下さいますよう、ご協力のほどお願い致します。
原則として会員カードがない場合には申請できなくなります。
講演1:N(7, 12)、SS(脊椎脊髄病医)
講演2:N(1,13)、Re(リハビリテーション医)
本講演は「大阪府医師会生涯研修システム登録研修会」です(無料)
生涯教育カリキュラムコード (19,60,62,73)
日本整形外科学会員で、研修手帳を持参される先生は、受講料を免除させていただきます。
但し、研修手帳を必ず持参してください。

▲上に戻る

第276回研修会

平成27年7月25日(土) 午後4時半より 共催 ファイザー
  ホテル阪急インターナショナル 大阪市北区茶屋町19-19 電話番号 06-6377-2100
  会場への案内図 >>>ホテル阪急インターナショナル

演題1「押さえておきたい小児整形外科疾患の診療のポイント」
  大阪医科大学 整形外科学教室 講師 藤原 憲太 先生
演題2「慢性腰下肢痛 -メカニズムとその対策- 」
  札幌医科大学医学部 整形外科学講座 教授 山下 敏彦 先生

会場費:会員無料、非会員1,000円
日本整形外科学会教育研修会単位取得には必ず会員カードをご持参下さい。(有料)
単位データがアップされた後、単位振替システムにてご希望の単位へお振替え下さいます様お願い申し上げます。
また登録の際、受付時間がデータとして記録されますので、講演開始時間までに受付をお済ませ下さい。
受付時間によっては、事務局から認定されない場合もありますのでご留意下さい。
講演1:N(3,11)、Re(運動器リハビリ)、講演2:N(1,7)、SS(脊椎脊髄病)
本講演は「大阪府医師会生涯研修システム登録研修会」です(無料)
生涯教育カリキュラムコード (02,15,63,72)
日本整形外科学会員で、研修手帳を持参される先生は、会場費と受講料を免除させていただきます。
但し、研修手帳を必ず持参してください。

▲上に戻る

第275回研修会

平成27年6月27日(土) 午後5時より 共催 小野
  ザ・リッツ・カールトン大阪 大阪市北区梅田2丁目5番25号  電話番号 06-6343-7000
  会場への案内図 >>>ザ・リッツ・カールトン大阪

演題1「最新の関節リウマチ治療とその実際」
  富山大学附属病院 整形外科・リハビリテーション部 診療教授 松下 功 先生
演題2「動作制限のない人工股関節全置換術を目指して」
  大阪大学大学院医学系研究科 器官制御外科学(整形外科)講師 坂井 孝司 先生

会場費:会員無料、非会員1,000円
日本整形外科学会研修単位取得の完全デジタル化に伴い、教育研修会単位取得には必ず会員カードをご持参下さい。(有料)
単位データがアップされた後、単位振替システムにてご希望の単位へお振替え下さいます様お願い申し上げます。
また登録の際、受付時間がデータとして記録されますので、講演開始時間までに受付をお済ませ下さい。
受付時間によっては、事務局から認定されない場合もありますのでご留意下さい。
講演1:N(6,13)、R(リウマチ)、講演2:N(1,11)、Re(運動器リハビリ)
本講演は「大阪府医師会生涯研修システム登録研修会」です(無料)
生涯教育カリキュラムコード (02,15,61,62)
講演1,2で「日本リウマチ財団登録医教育研修単位取得証明書」(各1単位)、「日本リウマチ学会教育研修会受講証明書」(各1単位)をご希望の先生は、各々につき、受講料1000円を添えてお申し込みください。
日本整形外科学会員で、研修手帳を持参される先生は、会場費と受講料を免除させていただきます。
但し、研修手帳を必ず持参してください。

▲上に戻る

第274回研修会

平成27年5月30日(土) 午後4時半より 共催 エーザイ
  ホテル阪急インターナショナル 大阪市北区茶屋町19-19 電話番号 06-6377-2100
  会場への案内図 >>>ホテル阪急インターナショナル

演題1「見逃せない脊椎炎疾患(強直性脊椎炎/乾癬性関節炎を中心に)」 
  東京大学大学院医学系研究科 整形外科学 講師 門野 夕峰先生
演題2「関節リウマチ患者における骨粗鬆症治療戦略」
  関西医科大学附属枚方病院 整形外科 准教授 串田 剛俊先生
   日整会(4.6)、R(リウマチ)日医生涯教育(02.77)日本リウマチ財団研修単位
   日本リウマチ学会研修単位

会場費:会員無料、非会員1,000円 
日本整形外科学会研修単位取得の完全デジタル化に伴い、教育研修会単位取得には必ず会員カードをご持参下さい。(有料)
単位データがアップされた後、単位振替システムにてご希望の単位へお振替え下さいます様お願い申し上げます。
また登録の際、受付時間がデータとして記録されますので、講演開始時間までに受付をお済ませ下さい。
受付時間によっては、事務局から認定されない場合もありますのでご留意下さい。
講演1:N(6,7)、SS(脊椎脊髄病)、講演2:N(4,6)、R(リウマチ)
本講演は「大阪府医師会生涯研修システム登録研修会」です(無料)
生涯教育カリキュラムコード (02,59,60,77)
講演1,2で「日本リウマチ財団登録医教育研修単位取得証明書」(各1単位)、「日本リウマチ学会教育研修会受講証明書」(各1単位)をご希望の先生は、各々につき、受講料1000円を添えてお申し込みください。
日本整形外科学会員で、研修手帳を持参される先生は、会場費と受講料を免除させていただきます。
但し、研修手帳を必ず持参してください。

▲上に戻る

第273回研修会

平成27年4月18日(土) 午後5時より 共催 大正富山
  ANAクラウンプラザホテル大阪 大阪市北区堂島浜 1-3-1  電話番号 06-6347-1112
  会場への案内図 >>>ANAクラウンプラザホテル大阪

演題1「ロコモ原因疾患としての変形性膝関節症〜臨床症状と病態の連関〜」
  順天堂大学大学院医学研究科 整形外科・運動器医学 准教授 石島 旨章 先生
   日整会(12.13)、R(リウマチ)日医生涯教育(15.61)
   日本リウマチ財団研修単位日本リウマチ学会研修単位
   日本リハビリテーション医学会研修単位(5単位)
演題2「整形外科臨床で役に立つ、血管縫合の要らない血管柄付き組織移植」
  近畿大学医学部 整形外科 教授 柿木 良介 先生
   日整会(1.2)、Re(運動器リハビリ)日医生涯教育(02.57)

※平成27年1月から日本整形外科学会研修単位取得の完全デジタル化に伴い、「受講証明書」発行は廃止されました。教育研修会単位取得には必ず会員カードをご持参下さい。(有料)
単位データがアップされた後、単位振替システムにてご希望の単位へお振替え下さいます様お願い申し上げます。
講演1:N(12,13)、R(リウマチ)、講演2:N(1,2)、Re(運動器リハビリ)
本講演は「大阪府医師会生涯研修システム登録研修会」です(無料)
生涯教育カリキュラムコード (02,15,57,61)
講演1は「日本リハビリテーション医学会生涯教育研修5単位」です(無料)
講演1で「日本リウマチ財団登録医教育研修単位取得証明書」(1単位)、「日本リウマチ学会教育研修会受講証明書」(1単位)をご希望の先生は、各々につき、受講料1000円を添えてお申し込みください。
日本整形外科学会員で、研修手帳を持参される先生は、会場費と受講料を免除させていただきます。
但し、研修手帳を必ず持参してください。

▲上に戻る

第272回研修会

平成27年3月14日(土) 午後4時より 共催 中外
  帝国ホテル大阪  大阪市北区天満橋1丁目8番50号 電話番号06-6881-1111
  会場への案内図 >>>帝国ホテル大阪

演題1「関節リウマチの最新治療」
  大阪リウマチ・膠原病クリニック院長
  東京医科大学医学総合研究所難病分子制御学部門兼任教授 西本 憲弘 先生
演題2「小児の肘周辺骨折 −診断と治療の問題点−」
  大阪市立総合医療センター 整形外科部長 日高 典昭 先生

会場費:会員無料、非会員1,000円
※平成27年1月から日本整形外科学会研修単位取得の完全デジタル化に伴い、「受講証明書」発行は廃止されました。教育研修会単位取得には必ず会員カードをご持参下さい。(有料)
単位データがアップされた後、単位振替システムにてご希望の単位へお振替え下さいます様お願い申し上げます。
講演1:N(1.6)、R(リウマチ)、講演2:N(2,9)、Re(運動器リハビリ)
本講演は「大阪府医師会生涯研修システム登録研修会」です(無料)
生涯教育カリキュラムコード (02,15,57,61)
講演2は「日本手外科学会認定教育研修講演」です(無料)
講演1で「日本リウマチ財団登録医教育研修単位取得証明書」(1単位)、「日本リウマチ学会教育研修会受講証明書」(1単位)をご希望の先生は、各々につき、受講料1000円を添えてお申し込みください。
日本整形外科学会員で、研修手帳を持参される先生は、会場費と受講料を免除させていただきます。
但し、研修手帳を必ず持参してください。 

▲上に戻る

第271回研修会

平成27年2月21日(土) 午後4時より 共催 科研
  ホテルグランヴィア大阪 大阪市北区梅田3-1-1 電話番号 06-6344-1235
  会場への案内図 >>>ホテルグランヴィア大阪

演題1『膝関節軟骨損傷治療の現状と将来展望ースポーツ外傷から変形性膝関節症までー』
  神戸大学大学院医学研究科外科系講座 整形外科学准教授 黒田 良祐 先生
演題2『大規模災害時の対応ー東日本大震災の経験からー』
  宮城県災害医療コーディネーター、宮城県医師会常任理事
    とよま整形外科クリニック 院長 登米 祐也 先生

会場費:会員無料、非会員1,000円
※平成27年1月から日本整形外科学会研修単位取得の完全デジタル化に伴い、「受講証明書」発行は致しません。
教育研修会単位取得には必ず会員カードをご持参下さい。(有料)
単位データがアップされた後、単位振替システムにてご希望の単位へお振替え下さいます様お願い申し上げます。
講演1:N(2,12)、S(スポーツ)、講演2:N(2,14)、Re(運動器リハビリ)
本講演は「大阪府医師会生涯研修システム登録研修会」です(無料)
生涯教育カリキュラムコード (10,15,57,61)
講演1は「日本医師会健康スポーツ医再研修会」です(無料)
講演1で「日本リウマチ財団登録医教育研修単位取得証明書」(1単位)、「日本リウマチ学会教育研修会受講証明書」(1単位)をご希望の先生は、各々につき、受講料1000円を添えてお申し込みください。
日本整形外科学会員で、研修手帳を持参される先生は、会場費と受講料を免除させていただきます。
但し、研修手帳を必ず持参してください。

▲上に戻る

平成27年度第2回
大阪臨床整形外科医会リハビリテーション研修会

平成27年2月14日(土) 午後5時15分より 共催 武田薬品工業
  ホテル阪急インターナショナル 大阪市北区茶屋町19-19 電話番号 06-6377-2100
  会場への案内図 >>>ホテル阪急インターナショナル

演題1「睡眠薬使用と転倒 〜自然な眠りを誘う睡眠薬の開発を目指して〜」
  武田薬品工業株式会社 医薬開発本部 メディカルアフェアーズ部 
  メディカルサイエンスリエゾングループ 太田 浩之
  申請予定単位:日整会(1,13)、Re(リハビリテーション医)、 日医生涯教育(20,62)
演題2「子どもをロコモ予備軍にさせないために」
  林整形外科 林 承弘
  申請予定単位:日整会(3,13)、Re(リハビリテーション医)、 日医生涯教育(19,72)
  日本医師会健康スポーツ医再研修会、日本リハビリテーション生涯教育研修会10単位

会場費:会員無料、非会員1,000円
※日本整形外科学会研修単位取得のデジタル化に伴い、会員カードの提示が必要となりました。
教育研修会単位取得には、必ず会員カードをご持参下さいますよう、ご協力のほどお願い致します。
原則として会員カードがない場合には申請できなくなります。
講演1:N(1, 13)、Re(リハビリテーション医)講演2:N(3,13)、Re(リハビリテーション医)
本講演は「大阪府医師会生涯研修システム登録研修会」です(無料)
生涯教育カリキュラムコード (19,20,62,72)
講演2は「日本医師会健康スポーツ医再研修会」です(無料)
講演2は「日本リハビリテーション生涯教育研修会10単位」(無料)
日本整形外科学会員で、研修手帳を持参される先生は、受講料を免除させていただきます。
但し、研修手帳を必ず持参してください。

▲上に戻る

第270回研修会

平成27年1月24日(土) 午後5時より 共催 日本臓器
  ANAクラウンプラザホテル大阪 大阪市北区堂島浜 1-3-1  電話番号 06-6347-1112
  会場への案内図 >>>ANAクラウンプラザホテル大阪

演題1『整形外科領域における感染症の最前線 ―基礎から臨床へ―』
  慶應義塾大学 整形外科 専任講師 石井 賢 先生
演題2『症例から学ぶ脊椎疾患の診断と治療のピットフォール』
  岩手医科大学 医学部整形外科学講座 教授 土井田 稔 先生

会場費:会員無料、非会員1,000円
※平成27年1月から日本整形外科学会研修単位取得の完全デジタル化に伴い、「受講証明書」発行は致しません。
教育研修会単位取得には必ず会員カードをご持参下さい。
単位データがアップされた後、単位振替システムにてご希望の単位へお振替え下さいます様お願い申し上げます。(有料)
講演1:N(1,6)Re(運動器リハビリ)、講演2:N(7,8)、SS(脊椎脊髄病)
本講演は「大阪府医師会生涯研修システム登録研修会」です(無料)
生涯教育カリキュラムコード (02,57,60,63)
日本整形外科学会員で、研修手帳を持参される先生は、会場費と受講料を免除させていただきます。
但し、研修手帳を必ず持参してください。

▲上に戻る

第269回研修会

平成26年11月29日(土) 午後5時より 共催 久光
  リーガロイヤルホテル 大阪市北区中之島5-3-68  電話番号 06-6448-1121
  会場への案内図 >>>リーガロイヤルホテル

演題1『有痛性肩関節疾患の診断と治療−保存療法?手術療法?を見分けるコツ−』
  大阪府済生会吹田病院 院長 黒川 正夫 先生
演題2『腰椎後側弯変形に対する外科的治療』
  公益財団法人田附興風会医学研究所北野病院 副院長兼整形外科主任部長 松田 康孝 先生

会場費:会員無料、非会員1,000円
※日本整形外科学会研修単位取得のデジタル化に伴い、会員カードの提示が必要となりました。
教育研修会単位取得には、必ず会員カードをご持参下さいますよう、ご協力のほどお願い致します。
お忘れになった先生方への「受講証明書」発行対応は、今年末で終了予定です。
また紙方式でも、開催日として平成26年10月以降の研修会の単位は、自動的にN(整形外科専門医資格継続のための単位)の小さな必須分野番号に入ります。
大きな方の必須分野番号や認定医継続のための単位をご希望の先生におかれましては、単位データがアップされた後(カード方式ですと、開催日より約1週間後、紙方式ですと、約1ヵ月後)、単位振替システムにてお振替え下さいます様お願い申し上げます。(デジタル申請、証明書発行、共に有料)
講演1:N(2,9)S(スポーツ)、講演2:N(7,8)、SS(脊椎脊髄病)
本講演は「大阪府医師会生涯研修システム登録研修会」です(無料)
生涯教育カリキュラムコード (15,60,61,62)
日本整形外科学会員で、研修手帳を持参される先生は、会場費と受講料を免除させていただきます。
但し、研修手帳を必ず持参してください。 

▲上に戻る

第8回運動器リハ・セラピスト資格継続研修会

第8回運動器リハ・セラピスト資格継続研修会(大阪)開催について
 謹啓、先生方におかれましては益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。
平素は格別のご高配を賜りありがとうございます。
 さて、このたび運動器リハ・セラピスト資格継続研修会(第8回)を下記の要領にて開催いたしますので、ご案内申し上げます。                         謹白
平成26年11月16日(日) 午後1時〜午後5時半まで (4単位の講義:要完全受講)
  大阪市立西成区民センター 大阪市西成区岸里1-1-50  電話番号 06-6651-1131
  会場への案内図 >>>大阪市立西成区民センター

講演1:「」   <1:05〜2:05>
  
講演2:「」   <2:10〜3:10>
  
講演3:「」   <3:20〜4:20>
  
講演4:「」   <4:25〜5:25>
  

・定員200名
・締め切り:平成26年10月17日(金)必着。(定員200名に達し次第締め切らせていただきます)
・受講料4,000円(OCOA会員所属医療機関のセラピスト)
     6,000円(OCOA非会員所属医療機関のセラピスト)
・申込方法:「第8回運動器リハ・セラピスト資格継続研修会(大阪)受講希望」と明記の上、
1)所属医療機関名
2)所属医療機関住所
3)所属医療機関連絡先TEL、FAX、
4)参加者数
をご記入いただき、下記事務局までFAXもしくはmailにてお申し込みください。
後日に申込書類一式をお送りいたします。
 尚、事務的処理の都合上、セラピスト個々でなく、医療機関単位で申し込んでいただくようお願いいたします。
・事務局(申込先)
  医療法人山久会 永田整形外科(運動器セラピスト 係り)
  〒599-8262 大阪府堺市中区八田北町461-5 
  担当者 永田 行男(ながた ゆきお) TEL:072-276-1616
  FAX:072-276-1116   mail: y-nagata@abelia.ocn.ne.jp
・お問い合わせはFAXもしくはmailにてお願いいたします。
・資格継続および新規資格取得に関するご質問には回答できませんのでご了承ください。
下記「日本運動器科学会」のホームページをご覧ください。 
http://www.jsmr.org/

▲上に戻る

第268回研修会

平成26年10月18日(土) 午後5時より 共催 帝人
  ウェステインホテル大阪 〒531-0076大阪市北区大淀中1-1-20 電話番号 06-6440-1111
  会場への案内図 >>>ウェステインホテル大阪

演題1『骨粗鬆症治療は心血管リスクを低減させる
      −骨からのリン負荷減少・ビタミンD欠乏の改善を通じて−』
  大阪市立大学 大学院医学研究科 代謝内分泌病態内科学 教授 稲葉 雅章 先生
演題2『乾癬性関節炎の最近の話題について』
  独立行政法人国立病院機構大阪南医療センター 整形外科 医長 辻 成佳 先生

会場費:会員無料、非会員1,000円
※日本整形外科学会研修単位取得のデジタル化に伴い、会員カードの提示が必要となりました。
教育研修会単位取得には、必ず会員カードをご持参下さいますよう、ご協力のほどお願い致します。
お忘れになった先生方への「受講証明書」発行対応は、今年末で終了予定です。
また紙方式でも、開催日として平成26年10月以降の研修会の単位は、自動的にN(整形外科専門医資格継続のための単位)の小さな必須分野番号に入ります。
大きな方の必須分野番号や認定医継続のための単位をご希望の先生におかれましては、単位データがアップされた後(カード方式ですと、開催日より約1週間後、紙方式ですと、約1ヵ月後)、単位振替システムにてお振替え下さいます様お願い申し上げます。(デジタル申請、証明書発行、共に有料)
講演1:N(1,4)Re(運動器リハビリ)、講演2:N(6,10)R(リウマチ)
本講演は「大阪府医師会生涯研修システム登録研修会」です(無料)
生涯教育カリキュラムコード (15,19,61,77)
講演2で「日本リウマチ財団登録医教育研修単位取得証明書」(1単位)、「日本リウマチ学会教育研修会受講証明書」(1単位)をご希望の先生は、各々につき、受講料1000円を添えてお申し込みください。
日本整形外科学会員で、研修手帳を持参される先生は、会場費と受講料を免除させていただきます。 
但し、研修手帳を必ず持参してください。

▲上に戻る

第267回研修会

平成26年9月20日(土) 午後4時より 共催 第一三共
  ANAクラウンプラザホテル大阪 大阪市北区堂島浜 1-3-1  電話番号 06-6347-1112
  会場への案内図 >>>ANAクラウンプラザホテル大阪

演題1『骨吸収抑制剤の新展開』
  国家公務員共済組合連合会浜の町病院 整形外科 部長 馬渡 太郎 先生
演題2『手関節痛の診断とその治療戦略』
  関西電力病院 脊椎外科・手外科・整形外科 部長 藤尾 圭司 先生

会場費:会員無料、非会員1,000円
※日本整形外科学会研修単位取得のデジタル化に伴い、会員カードの提示が必要となりました。
教育研修会単位取得には、必ず会員カードをご持参下さいますよう、ご協力のほどお願い致します。
お忘れになった先生には、しばらくの間、従来通りの「受講証明書」発行で対応致しますので、受付にてお知らせ下さい(デジタル申請、証明書発行、共に有料)
講演1:N(1,4)R(リウマチ)、講演2:N(2,10)、S(スポーツ)
本講演は「大阪府医師会生涯研修システム登録研修会」です(無料)
生涯教育カリキュラムコード (02,15,61,77)
講演1で「日本リウマチ財団登録医教育研修単位取得証明書」(1単位)、
「日本リウマチ学会教育研修会受講証明書」(1単位)をご希望の先生は、各々につき、
受講料1000円を添えてお申し込みください。
講演2は「日本手外科学会認定教育研修講演」です(無料)
受講証明書をご希望の先生は、受付にてお申し出下さい。
日本整形外科学会員で、研修手帳を持参される先生は、会場費と受講料を免除させていただきます。
但し、研修手帳を必ず持参してください。 

▲上に戻る

ロコモ対策 運動器疾患/骨・関節フォーラム

平成26年9月13日(土) 午後4時より 共催 株式会社メジカルビュー、中外製薬  OCOA後援
  ホテルニューオータニ大阪 大阪市中央区城見1-4-1  電話番号 06-6941-1111
  会場への案内図 >>>ホテルニューオータニ大阪

演題1「実臨床データから見た関節リウマチ治療」
  大阪大学大学院医学系研究科 運動器バイオマテリアル学 准教授 冨田 哲也 先生
  申請予定単位:日整会(1,6)R(リウマチ医)、日医生涯教育(15,61)
  日本リウマチ財団研修単位、日本リウマチ学会研修単位
演題2「変形性膝関節症の病態と保存的療法」
  神戸市立医療センター中央市民病院 整形外科 部長 安田 義 先生
  申請予定単位:日整会(12,13)、Re(運動器リハビリ医)、日医生涯教育(2,62)
  日本リウマチ財団研修単位、日本リウマチ学会研修単位
演題3「小児・思春期の膝の外傷・障害とスポーツ復帰」
  東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科 運動器外科学分野 教授 宗田 大 先生
  申請予定単位:日整会(2)、S(スポーツ医)、日医生涯教育(57,72)

会場費:無料
※日本整形外科学会研修単位取得のデジタル化に伴い、会員カードの提示が必要となりました。
教育研修会単位取得には、必ず会員カードをご持参下さいますよう、ご協力のほどお願い致します。
お忘れになった先生には、しばらくの間、従来通りの「受講証明書」発行で対応致しますので、受付にてお知らせ下さい。(デジタル申請、証明書発行、共に有料)
講演1:N(1,6)R(リウマチ医)、講演2:N(12,13)、Re(運動器リハビリ医)、
講演3:N(2)、S(スポーツ医)
本講演は「大阪府医師会生涯研修システム登録研修会」です(無料)
生涯教育カリキュラムコード (02,15,57,61,62,72)
講演1,2で「日本リウマチ財団登録医教育研修単位取得証明書」(1単位)、
「日本リウマチ学会教育研修会受講証明書」(1単位)をご希望の先生は、各々につき、受講料1000円を添えてお申し込みください。
日本整形外科学会員で、研修手帳を持参される先生は、受講料を免除させていただきます。
但し、研修手帳を必ず持参してください。

▲上に戻る

第266回研修会

平成26年8月23日(土) 午後4時半より 共催 旭化成ファーマ
  ANAクラウンプラザホテル大阪 大阪市北区堂島浜 1-3-1  電話番号 06-6347-1112
  会場への案内図 >>>ANAクラウンプラザホテル大阪

演題1「骨粗鬆症の最近の話題 〜診断基準、ガイドラインを中心に〜」
  医療法人IRO 統括臨床研究センター センター長 田中 郁子 先生
演題2「足部・足関節スポーツ傷害に対する低侵襲治療
     −局所ブロックにおける超音波装置の活用と運動器リハビリテーションについて−」
  奈良県立医科大学 スポーツ医学講座 教授 熊井 司 先生

会場費:会員無料、非会員1,000円
※日本整形外科学会研修単位取得のデジタル化に伴い、会員カードの提示が必要となりました。
教育研修会単位取得には、必ず会員カードをご持参下さいますよう、ご協力のほどお願い致します。
お忘れになった先生には、しばらくの間、従来通りの「受講証明書」発行で対応致しますので、
受付にてお知らせ下さい(デジタル申請、証明書発行、共に有料)
講演1:N(1,4)R(リウマチ)、講演2:N(12,13)、S(スポーツ)
本講演は「大阪府医師会生涯研修システム登録研修会」です(無料)
生涯教育カリキュラムコード (02,15,57,77)
講演1で「日本リウマチ財団登録医教育研修単位取得証明書」(1単位)、「日本リウマチ学会教育研修会受講証明書」(1単位)をご希望の先生は、各々につき、受講料1000円を添えてお申し込みください。
講演2は「日本医師会健康スポーツ医再研修会」です(無料)
日本整形外科学会員で、研修手帳を持参される先生は、会場費と受講料を免除させていただきます。
但し、研修手帳を必ず持参してください。 

▲上に戻る

第265回研修会

平成26年7月26日(土) 午後4時半より 共催 ファイザー
  ホテル阪急インターナショナル 大阪市北区茶屋町19-19 電話番号 06-6377-2100
  会場への案内図 >>>ホテル阪急インターナショナル

演題1「慢性痛のメカニズムと治療」〜Mechanism Based Treatmentを目指して〜
  なかつか整形外科リハビリクリニック院長・関西医療大学客員教授 中塚映政先生
演題2「メタボリックドミノと骨粗鬆症:リハビリテーションの役割」
  箕面市立病院 リハビリテーションセンターセンター長 田中一成先生

会場費:会員無料、非会員1,000円
※日本整形外科学会研修単位取得のデジタル化に伴い、会員カードの提示が必要となりました。
教育研修会単位取得には、必ず会員カードをご持参下さいますよう、ご協力のほどお願い致します。
お忘れになった先生には、しばらくの間、従来通りの「受講証明書」発行で対応致しますので、
受付にてお知らせ下さい(デジタル申請、証明書発行、共に有料)
講演1:N(1,7)Re(運動器リハビリ)、講演2:N(4,13)、Re(運動器リハビリ)
本講演は「大阪府医師会生涯研修システム登録研修会」です(無料)
生涯教育カリキュラムコード (15,61,75,77)
講演2は「日本リハビリテーション医学会専門医・認定臨床医生涯教育研修会(5単位)」です(無料)
日本整形外科学会員で、研修手帳を持参される先生は、会場費と受講料を免除させていただきます。
但し、研修手帳を必ず持参してください。

▲上に戻る

第264回研修会

平成26年6月21日(土) 午後5時より 共催 小野
  ザ・リッツ・カールトン大阪 大阪市北区梅田2丁目5番25号  電話番号 06-6343-7000
  会場への案内図 >>>ザ・リッツ・カールトン大阪

演題1「多様化した骨粗鬆症治療薬の選択 -合併症にも注目して-」
  埼玉医科大学 整形外科・脊髄外科 准教授 宮島 剛 先生
演題2「整形外科は20世紀を超えたか」
  大阪大学 名誉教授・大阪厚生年金病院 名誉院長 小野 啓郎 先生

会場費:会員無料、非会員1,000円
※日本整形外科学会研修単位取得のデジタル化に伴い、会員カードの提示が必要となりました。
教育研修会単位取得には、必ず会員カードをご持参下さいますよう、ご協力のほどお願い致します。
お忘れになった先生には、しばらくの間、従来通りの「受講証明書」発行で対応致しますので、受付にてお知らせ下さい(デジタル申請、証明書発行、共に有料)
講演1:N(4,7)R(リウマチ)、講演2:N(3,11)、Re(運動器リハビリ)
本講演は「大阪府医師会生涯研修システム登録研修会」です(無料)
生涯教育カリキュラムコード (02,15,61,77)
講演1で「日本リウマチ財団登録医教育研修単位取得証明書」(1単位)、「日本リウマチ学会教育研修会受講証明書」(1単位)をご希望の先生は、各々につき、受講料1000円を添えてお申し込みください。
日本整形外科学会員で、研修手帳を持参される先生は、会場費と受講料を免除させていただきます。
但し、研修手帳を必ず持参してください。 

▲上に戻る

OCOA特別研修会
第3回腰痛フォーラム

平成26年5月31日(土) 午後5時半より 共催 昭和薬品化工(株)
  リーガロイヤルホテル 大阪市北区中之島5-3-68  電話番号 06-6448-1121
  会場への案内図 >>>リーガロイヤルホテル

演題1「整形外科における最近の社保審査の状況」 18:00-19:00
  岩本整形外科 院長 岩本 善介 先生
演題2「腰痛疾患に対する疫学、病態、そして保存療法 −腰痛診療ガイドライン2012を含めてー」 19:15-20:15
  福島県立医科大学 医学部整形外科 教授 附属病院リハビリテーションセンター 部長 矢吹 省司 先生

会場費:会員無料、非会員1,000円
日本整形外科学会教育研修会「受講証明書」を必要の先生は受付にてお渡しいたします。(有料)
講演1:N(14)、日医(3,7)  講演2:N(7,13) 、RE(運動器リハビリ医)、日医(15,60)
本講演は「大阪府医師会生涯研修システム登録研修会」です(無料)生涯教育カリキュラムコード(3,7,15,60)
日本整形外科学会研修単位取得のデジタル化に伴い、会員カードの提示が必要となりました。
今後、教育研修会単位取得には、必ず会員カードをご持参下さいますよう、ご協力のほどお願い致します。
お忘れになった先生には、しばらくの間、従来通りの「受講証明書」発行で対応致しますので、受付にてお知らせ下さい(デジタル申請、証明書発行、共に有料)
日本整形外科学会員で、研修手帳を持参される先生は、会場費と受講料を免除させていただきます。
但し、研修手帳を必ず持参してください。 

▲上に戻る

第263回研修会

平成26年5月17日(土) 午後4時半より 共催 エーザイ
  ホテル阪急インターナショナル 大阪市北区茶屋町19-19 電話番号 06-6377-2100
  会場への案内図 >>>ホテル阪急インターナショナル

演題1「腰痛治療の実際 〜非特異的腰痛から最新の手術療法まで〜」
  関西医科大学附属滝井病院 整形外科 病院教授 齋藤 貴徳 先生
演題2「ロコモと健康寿命」
  藤野整形外科医院 院長 藤野 圭司 先生

会場費:会員無料、非会員1,000円
※日本整形外科学会研修単位取得のデジタル化に伴い、会員カードの提示が必要となりました。
教育研修会単位取得には、必ず会員カードをご持参下さいますよう、ご協力のほどお願い致します。
お忘れになった先生には、しばらくの間、従来通りの「受講証明書」発行で対応致しますので、受付にてお知らせ下さい(デジタル申請、証明書発行、共に有料)
講演1:N(7,8)SS(脊椎脊髄病)、講演2:N(4,13)、Re(リハビリ)
本講演は「大阪府医師会生涯研修システム登録研修会」です(無料)
生涯教育カリキュラムコード (02,11,60,62)
日本整形外科学会員で、研修手帳を持参される先生は、 会場費と受講料を免除させていただきます。
但し、研修手帳を必ず持参してください。

▲上に戻る

第262回研修会

平成26年4月19日(土) 午後5時より 共催 大正富山
  ANAクラウンプラザホテル大阪 大阪市北区堂島浜 1-3-1  電話番号 06-6347-1112
  会場への案内図 >>>ANAクラウンプラザホテル大阪

演題1「股関節治療のUP to DATE −FAIと股関節鏡手術−」
  神奈川県リハビリテーション病院 副院長(整形外科 部長) 杉山 肇先生
演題2「骨粗鬆症診療に関する最新の話題」
  近畿大学医学部奈良病院 整形外科・リウマチ科 教授 宗圓 聰先生

会場費:会員無料、非会員1,000円
※日本整形外科学会研修単位取得のデジタル化に伴い、会員カードの提示が必要となりました。
教育研修会単位取得には、必ず会員カードをご持参下さいますよう、ご協力のほどお願い致します。
お忘れになった先生には、しばらくの間、従来通りの「受講証明書」発行で対応致しますので、受付にてお知らせ下さい(デジタル申請、証明書発行、共に有料)
講演1:N(1,11)、講演2:N(4,7)R(リウマチ)
本講演は「大阪府医師会生涯研修システム登録研修会」です(無料)
生涯教育カリキュラムコード (02,19,61,77)
講演2で「日本リウマチ財団登録医教育研修単位取得証明書」(1単位)、「日本リウマチ学会教育研修会受講証明書」(1単位)をご希望の先生は、各々につき、受講料1000円を添えてお申し込みください。
日本整形外科学会員で、研修手帳を持参される先生は、会場費と受講料を免除させていただきます。
但し、研修手帳を必ず持参してください。

▲上に戻る

第261回研修会

平成26年3月29日(土) 午後4時より 共催 中外
  帝国ホテル大阪  大阪市北区天満橋1丁目8番50号 電話番号06-6881-1111
  会場への案内図 >>>帝国ホテル大阪

演題1「小児運動器の痛みの診断と対応」
  大阪市立総合医療センター 小児整形外科 部長 北野 利夫 先生
演題2「骨粗鬆症治療のTreat to Target」
  大阪市立大学大学院医学研究科 高齢者運動器変性疾患制御講座特任教授
  白浜医療福祉財団骨リウマチ疾患探索研究所 所長 小池 達也 先生

会場費:会員無料、非会員1,000円
※日本整形外科学会研修単位取得のデジタル化に伴い、会員カードの提示が必要となりました。
教育研修会単位取得には、必ず会員カードをご持参下さいますよう、ご協力のほどお願い致します。
お忘れになった先生には、しばらくの間、従来通りの「受講証明書」発行で対応致しますので、受付にてお知らせ下さい。(デジタル申請、証明書発行、共に有料)
講演1:N(3,5)、講演2:N(4,7)R(リウマチ)
本講演は「大阪府医師会生涯研修システム登録研修会」です(無料)
生涯教育カリキュラムコード (02,15,72,77)
講演2で「日本リウマチ財団登録医教育研修単位取得証明書」(1単位)、「日本リウマチ学会教育研修会受講証明書」(1単位)をご希望の先生は、各々につき、受講料1000円を添えてお申し込みください。
日本整形外科学会員で、研修手帳を持参される先生は、会場費と受講料を免除させていただきます。
但し、研修手帳を必ず持参してください。

▲上に戻る

第260回研修会

平成26年2月15日(土) 午後4時より 共催 科研
  ホテルグランヴィア大阪 大阪市北区梅田3-1-1 電話番号 06-6344-1235
  会場への案内図 >>>ホテルグランヴィア大阪

演題1「人工膝関節置換術の現状と将来展望」
  医療法人錦秀会 阪和第二泉北病院阪和人工関節センター センター長 格谷 義徳 先生
演題2「医療政策をめぐる医政・厚生労働行政の動向」
  前参議院議員 梅村 聡 先生

会場費:会員無料、非会員1,000円
※日本整形外科学会研修単位取得のデジタル化に伴い、会員カードの提示が必要となりました。
教育研修会単位取得には、必ず会員カードをご持参下さいますよう、ご協力のほどお願い致します。
お忘れになった先生には、しばらくの間、従来通りの「受講証明書」発行で対応致しますので、受付にてお知らせ下さい(デジタル申請、証明書発行、共に有料)
講演1:N(6,12)、R(リウマチ) 、講演2:N(14)
本講演は「大阪府医師会生涯研修システム登録研修会」です(無料)
生涯教育カリキュラムコード (03,09,15,61)
講演1で「日本リウマチ財団登録医教育研修単位取得証明書」(1単位)、
「日本リウマチ学会教育研修会受講証明書」(1単位)をご希望の先生は、各々につき、受講料1000円を添えてお申し込みください。
日本整形外科学会員で、研修手帳を持参される先生は、会場費と受講料を免除させて
いただきます。
但し、研修手帳を必ず持参してください。

▲上に戻る

平成26年度第1回
大阪臨床整形外科医会リハビリテーション研修会

平成26年2月8日(土) 午後5時より 共催 ヤンセンファーマ(株)
  ホテル阪急インターナショナル 大阪市北区茶屋町19-19 電話番号 06-6377-2100
  会場への案内図 >>>ホテル阪急インターナショナル

演題1変形性股関節症の痛みと人工股関節置換術後のスポーツ活動」17:30-18:30
  佐賀大学医学部整形外科 准教授 園畑 素樹 先生
演題2「高齢者診療におけるサルコペニアとフレイルティの重要性」18:40-19:40 
  名古屋大学大学院医学系研究科地域在宅医療学老年科学 教授 葛谷 雅文 先生

会場費:会員無料、非会員1,000円
日本整形外科学会教育研修会「受講証明書」を必要の先生は受付にてお渡しいたします。(有料)
講演1:N(1,11) 、S(スポーツ)、日医(15,61)
講演2:N(8,13) 、RE(運動器リハビリ)、日医(2,19)
本講演は「大阪府医師会生涯研修システム登録研修会」です(無料)
生涯教育カリキュラムコード (2, 15, 19, 61)
講演1は「日本医師会健康スポーツ医再研修会」です(無料)
講演2は「日本リハビリテーション生涯教育研修会10単位」(無料)
日本整形外科学会員で、研修手帳を持参される先生は、会場費と受講料を免除させていただきます。
但し、研修手帳を必ず持参してください。 
※日本整形外科学会研修単位取得のデジタル化に伴い、会員カードの提示が必要となりました。
今後、教育研修会単位取得には、必ず会員カードをご持参下さいますよう、ご協力のほどお願い致します。
お忘れになった先生には、しばらくの間、従来通りの「受講証明書」発行で対応致しますので、受付にてお知らせ下さい(デジタル申請、証明書発行、共に有料)

▲上に戻る

第259回研修会

平成26年1月25日(土) 午後4時半より 共催 日本臓器
  ANAクラウンプラザホテル大阪 大阪市北区堂島浜 1-3-1  電話番号 06-6347-1112
  会場への案内図 >>>ANAクラウンプラザホテル大阪

演題1「ロコモティブシンドローム対策としての慢性疼痛治療」
  東京大学医学部附属病院 医療機器管理部/麻酔科・痛みセンター 講師 住谷 昌彦 先生
演題2「骨折治療における創外固定器の役割」
  大阪船員保険病院 整形外科 部長 大野 一幸 先生

会場費:会員無料、非会員1,000円
※日本整形外科学会研修単位取得のデジタル化に伴い、今回より会員カードの提示が必要となりました。
今後、教育研修会単位取得には、必ず会員カードをご持参下さいますよう、ご協力のほどお願い致します。
お忘れになった先生には、しばらくの間、従来通りの「受講証明書」発行で対応致しますので、受付にてお知らせ下さい(デジタル申請、証明書発行、共に有料)
講演1:N(1,7)、講演2:N(2,10) 本講演は「大阪府医師会生涯研修システム登録研修会」です(無料) 
生涯教育カリキュラムコード (02,19,57,73) 
日本整形外科学会員で、研修手帳を持参される先生は、会場費と受講料を免除させていただきます。
但し、研修手帳を必ず持参してください。

▲上に戻る

第258回研修会

平成25年11月30日(土) 午後5時より 共催 久光
  リーガロイヤルホテル 大阪市北区中之島5-3-68  電話番号 06-6448-1121
  会場への案内図 >>>リーガロイヤルホテル

演題1「運動器の疼痛に対する薬物療法」
  佐賀大学医学部 整形外科 准教授 園畑 素樹 先生
演題2「頚部脊髄症・神経根症に対する内視鏡下手術」
  和歌山県立医科大学 整形外科学教室 講師 中川 幸洋 先生

会場費:会員無料、非会員1,000円
日本整形外科学会教育研修会「受講証明書」を必要の先生は受付にてお渡しいたします。(有料)
講演1:N(1,6)、R(リウマチ) 講演2:N(7,8)、SS(脊椎脊髄病)
本講演は「大阪府医師会生涯研修システム登録研修会」です(無料)
生涯教育カリキュラムコード (02,62,63,73)
講演1で「日本リウマチ財団登録医教育研修単位取得証明書」(1単位)、
「日本リウマチ学会教育研修会受講証明書」(1単位)をご希望の先生は、各々につき、受講料1000円を添えてお申し込みください。
日本整形外科学会員で、研修手帳を持参される先生は、会場費と受講料を免除させていただきます。
但し、研修手帳を必ず持参してください。

▲上に戻る

第7回セラピスト研修会

第7回運動器リハ・セラピスト資格継続研修会(大阪)開催について
 謹啓、先生方におかれましては益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。
平素は格別のご高配を賜りありがとうございます。
 さて、このたび運動器リハ・セラピスト資格継続研修会(第7回)を下記の要領にて開催いたしますので、ご案内申し上げます。                         謹白
平成25年11月10日(日) 午後1時〜午後5時半まで (4単位の講義:完全受講)
  大阪市立西成区民センター 大阪市西成区岸里1-1-50  電話番号 06-6651-1131
  会場への案内図 >>>大阪市立西成区民センター

講演1:「投球障害モデルから考える上肢のリハビリテーション」   <1:05〜2:05>
  うえの整形外科クリニック 院長 上野 憲司 先生
講演2:「下腿・足の疾患とリハビリテーション」             <2:10〜3:10>
  中野医院 院長 中野 晋吾 先生
講演3:「股関節疾患とリハビリテーション」               <3:20〜4:20>
  オサダ整形外科クリニック 院長 和田 孝彦 先生
講演4:「すぐにできる整形外科外来での運動療法の実際」     <4:25〜5:25>
  宮田医院 院長 宮田 重樹 先生

・定員400名
・締め切り:平成25年10月11日(金)必着(定員400名に達し次第締め切らせていただきます)
・受講料4,000円(OCOA会員所属医療機関のセラピスト)
     6,000円(OCOA非会員所属医療機関のセラピスト)
・申込方法:「第7回運動器リハ・セラピスト資格継続研修会(大阪)受講希望」と明記の上、
1)所属医療機関名
2)所属医療機関住所
3)所属医療機関連絡先TEL、FAX、
4)参加者数
をご記入いただき、下記事務局までFAXもしくはmailにてお申し込みください。
後日に申込書類一式をお送りいたします。
 尚、事務的処理の都合上、セラピスト個々でなく、医療機関単位で申し込んでいただくようお願いいたします。
・事務局(申込先)
  医療法人慈孝会前中整形外科クリニック(〒565-0824吹田市山田西4−4−26ドエル高松内) 
  担当者 前中 孝文(まえなか たかふみ) 
  FAX:06-6875-6465   mail: maenaka@rk2.so-net.ne.jp
・お問い合わせはFAXもしくはmailにてお願いいたします。
・資格継続および新規資格取得に関するご質問には回答できませんのでご了承ください。
下記「日本運動器科学会」のホームページをご覧ください。         
http://www.jsmr.org/

▲上に戻る

第257回研修会

平成25年10月26日(土) 午後5時より 共催 帝人
  ウェステインホテル大阪 〒531-0076大阪市北区大淀中1-1-20 電話番号 06-6440-1111
  会場への案内図 >>>ウェステインホテル大阪

演題1「患者を救える骨粗鬆症治療の考え方」
  独立行政法人国立病院機構大阪南医療センター 免疫疾患センター部長 橋本 淳 先生
演題2「変形性膝関節症に対する保存療法]
  京都大学大学院医学研究科 感覚運動系外科学講座 整形外科 教授 松田 秀一 先生

会場費:会員無料、非会員1,000円
日本整形外科学会教育研修会「受講証明書」を必要の先生は受付にてお渡しいたします。(有料)
講演1:N(4,7)、SS(脊椎脊髄病)  講演2:N(12,13)、R(リウマチ)
本講演は「大阪府医師会生涯研修システム登録研修会」です(無料)
生涯教育カリキュラムコード (15,59,61,77)
講演2で「日本リウマチ財団登録医教育研修単位取得証明書」(1単位)、
「日本リウマチ学会教育研修会受講証明書」(1単位)をご希望の先生は、各々につき、受講料1000円を添えてお申し込みください。
日本整形外科学会員で、研修手帳を持参される先生は、会場費と受講料を免除させていただきます。
但し、研修手帳を必ず持参してください。

▲上に戻る

第256回研修会

平成25年9月28日(土) 午後4時より 共催 第一三共
  ANAクラウンプラザホテル大阪 大阪市北区堂島浜 1-3-1  電話番号 06-6347-1112
  会場への案内図 >>>ANAクラウンプラザホテル大阪

演題1「進化する骨粗鬆症治療−基礎から臨床まで−」
  慶應義塾大学医学部整形外科 特任准教授 宮本健史 先生
演題2「膝・股関節手術における自己血輸血療法]
  関西医科大学附属滝井病院 整形外科 准教授 徳永裕彦 先生

会場費:会員無料、非会員1,000円
日本整形外科学会教育研修会「受講証明書」を必要の先生は受付にてお渡しいたします。(有料)
講演1:N(1,4)、SS(脊椎脊髄病)  講演2:N(11,12)
本講演は「大阪府医師会生涯研修システム登録研修会」です(無料)
生涯教育カリキュラムコード (02,15,19,77)
講演2で「日本リウマチ財団登録医教育研修単位取得証明書」(1単位)、
「日本リウマチ学会教育研修会受講証明書」(1単位)をご希望の先生は、各々につき、受講料1000円を添えてお申し込みください。
日本整形外科学会員で、研修手帳を持参される先生は、会場費と受講料を免除させていただきます。
但し、研修手帳を必ず持参してください。

▲上に戻る

「運動器疾患/骨・関節フォーラム」

平成25年9月14日(土) 午後4時より 共催 中外製薬&メジカルビュー社
  コングレコンベンションセンター 
        
大阪市北区大深町3-1 グランフロント大阪内  電話番号 06-6292-6911
  会場への案内図 >>>コングレコンベンションセンター

演題1「膝関節疾患の日常診療におけるコツとピットフォール」16:00-17:00
  愛媛大学大学院医学系研究科 整形外科学 教授 三浦 裕正 先生
演題2「運動による骨粗鬆症対策」17:00-18:00
  秋田大学大学院医学系研究科医学専攻機能展開医学系 整形外科学講座 准教授 宮腰 尚久 先生
演題3「怪我の治療とその対策 〜サッカー・チームドクターの視点より〜」18:10-19:10
  順天堂大学医学部 整形外科学講座 助教 齋田 良知 先生

会場費:無料
日本整形外科学会教育研修会「受講証明書」を必要の先生は受付にてお渡しいたします。(有料)
講演1:N(2,12) 、S(スポーツ) 講演2:N(4,13) 、RE(運動器リハビリ)  講演2:N(2,12)、S(スポーツ)
講演1,2で「日本リウマチ財団登録医教育研修受講証明書」(1単位)、「日本リウマチ学会研修受講証明書」(1単位)をご希望の先生は、各々につき、受講料1000円を添えてお申し込みください。
本講演は「大阪府医師会生涯研修システム登録研修会」です(無料)
生涯教育カリキュラムコード (2,10,11,57,61,77)
日本整形外科学会員で、研修手帳を持参される先生は、受講料を免除させていただきます。
但し、研修手帳を必ず持参してください。

▲上に戻る

大阪臨床整形外科医会療法士会
第9回勉強会

平成25年8月31日(日) 17:00〜20:00(受付16:30より)
  長谷川整形外科医院
  大阪市平野区長吉出戸5−2−13  電話番号 06-6701-5815
  会場への案内図 >>>長谷川整形外科医院

テーマ:外来におけるスポーツリハと療法士の関わり方、現状と課題 〜膝関節傷害を中心に〜
講 師:川崎 洋二先生 (高島整形外科)
内 容:@外来におけるスポーツリハ診療の現状と課題
     A一般運動器疾患への応用

申込期間: 会員受付 ⇒平成25年7月20日〜平成25年8月24日まで
       非会員受付⇒平成25年7月29日〜平成25年8月24日まで
参加定員:20名(定員になり次第、受付を終了させて頂きます)
参 加 費: 会員500円  非会員1000円
※受付時の混雑を避けるため勉強会当日には受付時に当会会員証の提示をお願いいたします
◇情報交換会◇
勉強会後に懇親会を兼ねた情報交換会を開催いたします。
参加を希望される方は下記の手順にてお申し込みください。(参加費3000円程度を予定しております)
申込方法:当会ホームページよりお申し込みください。
大阪臨床整形外科医会療法士会HP: http://ryouhoushikai.kenkyuukai.jp
※受付時の混雑を避けるため勉強会当日には受付時に当会会員証の提示をお願いいたします。

▲上に戻る

第255回研修会

平成25年8月24日(土) 午後4時半より 共催 旭化成ファーマ
  ANAクラウンプラザホテル大阪 大阪市北区堂島浜 1-3-1  電話番号 06-6347-1112
  会場への案内図 >>>ANAクラウンプラザホテル大阪

演題1「高齢者の脊椎疾患」
  大阪市立大学大学院医学研究科整形外科学 講師 寺井 秀富 先生
演題2「筋骨格から診るがん診療・骨転移とがん治療関連骨量減少症(CTIBL)」 
  奈良県立医科大学整形外科学教室 講師 城戸 顕 先生

会場費:会員無料、非会員1,000円
日本整形外科学会教育研修会「受講証明書」を必要の先生は受付にてお渡しいたします。(有料)
講演1:N(7,8)、SS(脊椎脊髄病)  講演2:N(4,5)
本講演は「大阪府医師会生涯研修システム登録研修会」です(無料)
生涯教育カリキュラムコード (02,19,60,77)
日本整形外科学会員で、研修手帳を持参される先生は、会場費と受講料を免除させていただきます。
但し、研修手帳を必ず持参してください。 

▲上に戻る

平成25年度8月
大阪臨床整形外科医会特別研修会

 

平成25年8月10日(土) 午後5時より 協催 昭和薬品化工
  リーガロイヤルホテル 大阪市北区中之島5-3-68  電話番号 06-6448-1121
  会場への案内図 >>>リーガロイヤルホテル

演題1「腰痛のメカニズムと治療のUp date」17:30-18:30
  富山大学附属病院 整形外科 診療教授 川口 善治 先生
演題2「外傷性肩関節不安定症に対するマネージメント」18:45-19:45
  医療法人行岡医学研究所 行岡病院 スポーツ整形 部長 中川 滋人 先生

会場費:会員無料、非会員1,000円
日本整形外科学会教育研修会「受講証明書」を必要の先生は受付にてお渡しいたします。(有料)
講演1:N(1,7) 、SS(脊髄脊椎病医)  講演2:N(2,9) 、S(スポーツ)
本講演は「大阪府医師会生涯研修システム登録研修会」です(無料)
生涯教育カリキュラムコード (2,57,60,61)
日本整形外科学会員で、研修手帳を持参される先生は、会場費と受講料を免除させていただきます。
但し、研修手帳を必ず持参してください。

▲上に戻る

第254回研修会

平成25年7月20日(土) 午後4時半より 共催 ファイザー
  ザ・リッツ・カールトン大阪 大阪市北区梅田2丁目5番25号  電話番号 06-6343-7000
  会場への案内図 >>>ザ・リッツ・カールトン大阪

演題1「変形性関節症・腰痛症の治療 −ガイドラインの概要と解釈−」
  東京大学大学院医学系研究科 整形外科学 准教授 川口 浩 先生
演題2「肩関節周囲炎・肩腱板損傷への私のアプローチ」
  大阪厚生年金病院 スポーツ医学科主任部長 米田 稔 先生

会場費:会員無料、非会員1,000円
日本整形外科学会教育研修会「受講証明書」を必要の先生は受付にてお渡しいたします。(有料)
講演1:N(7,12)、SS(脊椎脊髄病)  講演2:N(9,13)、Re(リハビリ)
本講演は「大阪府医師会生涯研修システム登録研修会」です(無料)
生涯教育カリキュラムコード (15,57,60,61)
日本整形外科学会員で、研修手帳を持参される先生は、会場費と受講料を免除させていただきます。
但し、研修手帳を必ず持参してください。

▲上に戻る

平成25年度6月
大阪臨床整形外科医会特別研修会

 

平成25年6月29日(土) 午後4時より 協催 日本イーライリリー
  リーガロイヤルホテル 大阪市北区中之島5-3-68  電話番号 06-6448-1121
  会場への案内図 >>>リーガロイヤルホテル

演題1「骨代謝回転と骨質から考慮した骨粗鬆症の治療薬の選択」16:30-17:30
  鳥取大学医学部 整形外科 准教授 岡野 徹先生
演題2「膝スポーツ外傷の最近の話題」17:45-18:45
  船橋整形外科病院 スポーツ医学センター センター長 土屋 明弘先生

会場費:会員無料、非会員1,000円
日本整形外科学会教育研修会「受講証明書」を必要の先生は受付にてお渡しいたします。(有料)
講演1:N(1,4) 、SS(脊髄脊椎病医)  講演2:N(2,12) 、S(スポーツ)
本講演は「大阪府医師会生涯研修システム登録研修会」です(無料)
生涯教育カリキュラムコード (57,60,61,77)
日本整形外科学会員で、研修手帳を持参される先生は、会場費と受講料を免除させていただきます。
但し、研修手帳を必ず持参してください。

▲上に戻る

第253回研修会

平成25年6月22日(土) 午後4時半より 共催 小野
  ザ・リッツ・カールトン大阪 大阪市北区梅田2丁目5番25号  電話番号 06-6343-7000
  会場への案内図 >>>ザ・リッツ・カールトン大阪

演題1「整形外科医によるRA診療 up to date」
  岡山大学大学院医歯薬学総合研究科 機能制御学講座 人体構成学講座 准教授 西田 圭一郎 先生
演題2「骨・軟部腫瘍に対する治療の進歩と最前線 −小児例を中心に−」
  国立病院機構大阪医療センター 整形外科部長 上田 孝文 先生

会場費:会員無料、非会員1,000円
日本整形外科学会教育研修会「受講証明書」を必要の先生は受付にてお渡しいたします。(有料)
講演1:N(6,10)、R(リウマチ)  講演2:N(3,5)
本講演は「大阪府医師会生涯研修システム登録研修会」です(無料)
生涯教育カリキュラムコード (02,15,61,73)
講演1で「日本リウマチ財団登録医教育研修単位取得証明書」(1単位)、
「日本リウマチ学会教育研修会受講証明書」(1単位)をご希望の先生は、各々につき、受講料1000円を添えてお申し込みください。
日本整形外科学会員で、研修手帳を持参される先生は、会場費と受講料を免除させていただきます。
但し、研修手帳を必ず持参してください。 

▲上に戻る

平成25年度6月JCOA・OCOA合同研修会

平成25年6月15日(土) 午後5時半より 共催 武田薬品工業
  ANAクラウンプラザホテル大阪 大阪市北区堂島浜 1-3-1  電話番号 06-6347-1112
  会場への案内図 >>>ANAクラウンプラザホテル大阪

演題1「薬剤性消化管障害について」17:40-18:10
  大阪大学大学院医学系研究科 消化器内科学 准教授 辻井 正彦 先生
演題2「整形外科専門医として知っておくべき医政について」18:20-19:20
  参議院議員 前厚生労働大臣政務官 梅村 聡 先生

会場費:無料
本講演は「大阪府医師会生涯研修システム登録研修会」です(無料)
生涯教育カリキュラムコード (7, 9, 50)

▲上に戻る

第252回研修会

平成25年5月18日(土) 午後4時半より 共催 エーザイ
  ホテル阪急インターナショナル 大阪市北区茶屋町19-19 電話番号 06-6377-2100
  会場への案内図 >>>ホテル阪急インターナショナル

演題1「関節エコーはリウマチ医に何を教えてくれるのか?」  
    大阪市立大学医学部 整形外科 病院講師 多田 昌弘 先生
演題2「災害時の重傷外傷患者対応を支える平素の仕組み」
    航空自衛隊 航空医学実験隊司令 空将補 山田 憲彦 先生

会場費:会員無料、非会員1,000円
日本整形外科学会教育研修会「受講証明書」を必要の先生は受付にてお渡しいたします。(有料)
講演1:N(6,10)、R(リウマチ)  講演2:N(2,14)
本講演は「大阪府医師会生涯研修システム登録研修会」です(無料)
生涯教育カリキュラムコード (1,57,61,73)
講演1で「日本リウマチ財団登録医教育研修単位取得証明書」(1単位)、
「日本リウマチ学会教育研修会受講証明書」(1単位)をご希望の先生は、各々につき、
受講料1000円を添えてお申し込みください。
日本整形外科学会員で、研修手帳を持参される先生は、会場費と受講料を免除させていただきます。
但し、研修手帳を必ず持参してください。

▲上に戻る

第251回研修会

平成25年4月20日(土) 午後5時より 共催 大正富山
  ANAクラウンプラザホテル大阪 大阪市北区堂島浜 1-3-1  電話番号 06-6347-1112
  会場への案内図 >>>ANAクラウンプラザホテル大阪

演題1「骨密度と骨質からみた病型分類に基づく治療薬の使い分け」
    東京慈恵会医科大学 整形外科 准教授 斎藤 充 先生
演題2「運動器感染症治療:最近の動向」
    近畿大学医学部 整形外科学教室 主任教授 赤木 將男 先生

会場費:会員無料、非会員1,000円
日本整形外科学会教育研修会「受講証明書」を必要の先生は受付にてお渡しいたします。(有料)
講演1:N(4,7)、 講演2:N(6,12)
本講演は「大阪府医師会生涯研修システム登録研修会」です(無料)
生涯教育カリキュラムコード (02,15,61,77)
日本整形外科学会員で、研修手帳を持参される先生は、会場費と受講料を免除させていただきます。
但し、研修手帳を必ず持参してください。

▲上に戻る

第250回研修会

平成25年3月16日(土) 午後4時より 共催 大塚製薬
  帝国ホテル大阪  大阪市北区天満橋1丁目8番50号 電話番号06-6881-1111
  会場への案内図 >>>帝国ホテル大阪

演題1「リウマチ性頚椎病変の治療戦略」
    大阪医科大学 整形外科学教室 教授 根尾 昌志 先生
演題2「手の造形手術の新知見 −マイクロサージャリーと創外固定による手の外傷治療−」
    清恵会病院 大阪外傷マイクロサージャリーセンター センター長 五谷 寛之 先生

会場費:会員無料、非会員1,000円
日本整形外科学会教育研修会「受講証明書」を必要の先生は受付にてお渡しいたします。(有料)
講演1:N(6,7)、R(リウマチ)  講演2:N(2,10)
本講演は「大阪府医師会生涯研修システム登録研修会」です(無料)
生涯教育カリキュラムコード (15,57,63,73)
講演1で「日本リウマチ財団登録医教育研修単位取得証明書」(1単位)、
「日本リウマチ学会教育研修会受講証明書」(1単位)をご希望の先生は、各々につき、受講料1000円を添えてお申し込みください。
講演2は「日本手外科学会認定教育研修講演」です(無料)
受講証明書をご希望の先生は、受付にてお申し出下さい。
日本整形外科学会員で、研修手帳を持参される先生は、会場費と受講料を免除させていただきます。
但し、研修手帳を必ず持参してください。

▲上に戻る

大阪臨床整形外科医会療法士会
第3回技術講習会

平成25年3月10日(日) 午前9:30〜午後4:30(受付9:00〜)
会場:森ノ宮医療大学  大阪市住之江区南港北1-26-16 電話番号06-6616-6911
  会場への案内図 >>>森ノ宮医療大学
講習会内容:AKA(関節運動学を考慮した理学療法)の基礎とその技術の紹介
        基本的なAKAの知識・技術の紹介を中心に行います。

講義:AKAの基礎 技術紹介と実技練習(触診から臨床での使用方も交えながら)
講師:指導者3名(指導医:大阪臨床整形外科医会(OCOA)宮田重樹先生、他指導医2名)

対象:理学療法士・作業療法士 並びに医師
募集定員:48名(当会会員とOCOA会員医師 優先)
受講費用:会員並びにOCOA会員医師3,000円、非会員5,000円
申込方法:当会ホームページよりお申し込みください。
大阪臨床整形外科医会療法士会HP: http://ryouhoushikai.kenkyuukai.jp
申込締切り:平成25年2月28日(定員になり次第、申込を締切らせて頂きます)
※受付時の混雑を避けるため講習会当日には受付時に当会会員証の提示をお願いいたします。

▲上に戻る

第249回研修会

平成25年2月16日(土) 午後4時より 共催 科研
  ホテルグランヴィア大阪 大阪市北区梅田3-1-1 電話番号 06-6344-1235
  会場への案内図 >>>ホテルグランヴィア大阪

演題1「成人の脊柱変形−最近のトピックスと治療戦略の立て方ー」  
    独立行政法人国立病院機構神戸医療センター 外科系診療部長 宇野 耕吉先生
演題2「安全で安心な人工関節置換術を施行するための取り組み」
    市立伊丹病院 整形外科主任部長 中井 毅 先生

会場費:会員無料、非会員1,000円
日本整形外科学会教育研修会「受講証明書」を必要の先生は受付にてお渡しいたします。(有料)
講演1:N(7,8)、SS(脊椎脊髄病)  講演2:N(13,14)、Re(リハビリ)
本講演は「大阪府医師会生涯研修システム登録研修会」です(無料)
生涯教育カリキュラムコード (08.15.60.61)
日本整形外科学会員で、研修手帳を持参される先生は、会場費と受講料を免除させていただきます。
但し、研修手帳を必ず持参してください。 

▲上に戻る

大阪臨床整形外科医会療法士会
第6回勉強会

平成25年2月10日(日) 10:00〜13:00(受付9:30より)
  医療法人高寿会 近畿リハビリテーション学院 北館2階
  大阪府摂津市三島3-3-2  電話番号 06-6347-1112
  会場への案内図 >>>近畿リハビリテーション学院

テーマ:足部のリハビリテーション「足部の基礎知識とアプローチの紹介 U」
講 師:高山竜二 先生(大阪医科大学附属病院)
内 容:@足部の評価
     A靴の評価
     B簡易な足底板の作製

申込期間: 平成24年12月10日〜平成25年2月3日まで
参加定員:30名
参加費:会員1000円 非会員1500円 (別途、足底板材料費として500円程度)
申込方法:当会ホームページよりお申し込みください。
第5回・第6回勉強会をそれぞれ別にお申し込みください。
大阪臨床整形外科医会療法士会HP: http://ryouhoushikai.kenkyuukai.jp
※受付時の混雑を避けるため勉強会当日には受付時に当会会員証の提示をお願いいたします。

▲上に戻る

平成24年度
大阪臨床整形外科医会特別研修会

 

平成25年2月9日(土) 午後4時より 共催 久光製薬
  ホテル阪急インターナショナル 大阪市北区茶屋町19-19 電話番号 06-6377-2100
  会場への案内図 >>>ホテル阪急インターナショナル

(オピオイド鎮痛薬適正使用講演会)
「症例提示」16:20-17:00
  近畿大学医学部麻酔科学教室講師 白井 達先生
  太田整形外科クリニック 太田 信彦先生
演題1「成人脊柱変形に対する治療戦略」17:00-18:00
  大阪大学大学院 器官制御外科学(整形外科)准教授 岩崎 幹季先生
演題2「医療制度改革の今後 ー整形外科医へのメッセージ-」18:10-19:10
  参議院議員 梅村 聡 先生

会場費:OCOA会員無料、非会員1,000円
日本整形外科学会教育研修会「受講証明書」を必要の先生は受付にてお渡しいたします。(有料)
講演1:N(4,7)、SS(脊椎脊髄病医) 講演2:N(14)
本講演は「大阪府医師会生涯研修システム登録研修会」です(無料)
生涯教育カリキュラムコード (2,3,7,59,60)
日本整形外科学会員で、研修手帳を持参される先生は、会場費と受講料を免除させていただきます。
但し、研修手帳を必ず持参してください。

▲上に戻る

第1回 OCOA・療法士会
合同研修会

平成25年2月2日(土) 午後4時より 
  共催 大阪臨床整形外科医会 / 大阪臨床整形科医会療法士会 / 中外製薬株式会社
  大阪国際会議場 大阪市北区中之島5丁目3-51  電話番号 06-6347-1112
  12階 1202号室(シアター形式220名収容)
  会場への案内図 >>>大阪国際会議場

【研修内容】 
T.関節機能改善剤「スベニール」について    中外製薬株式会社
U.会長挨拶   大阪臨床整形外科医会 会長 森本 清一 先生
V.学術講演
<講演1> 座長 大阪臨床整形外科医会理事 中川 浩彰 先生
        大阪臨床整形外科医会療法士会 顧問 大野 博司 先生
演題「VR(バーチャルリアリティ)をリハビリテーションに活用する試み」16:30-17:30
  九州大学大学院芸術工学研究院教授 竹田 仰(たけだ たかし)先生
  N(1,13)、RE(運動器リハビリ)、日医(19,84)、日本リハビリ
<講演2>座長 大阪臨床整形外科医会 理事 宮田 重樹 先生
演題「ロコモ予防の実践と創意工夫 」  17:40-18:40
  九州大学病院リハビリテーション部 診療准教授 高杉 紳一郎(たかすぎ しんいちろう)先生
  N(4,13) 、RE(運動器リハビリ)、日医(11,82)、日医健康スポーツ
W.閉会の辞 大阪臨床整形外科医会 副会長 長谷川 利雄 先生
  感謝状贈呈 山本 哲 会長代行
X.情報交換会(懇親会を兼ね、会場横レストランで行います。参加無料)

会場費:OCOA会員並びに療法士会会員無料、非会員1,000円
日本整形外科学会教育研修会「受講証明書」を必要の先生は受付にてお渡しいたします。(有料)
講演1:N(1,13), RE(運動器リハビリ),日医(19,84),日本リハビリ
講演2:N(4,13), RE (運動器リハビリ), 日医(11,82),日医健康スポーツ
<単位申請料として、会員は1単位でも2単位でも1,000円、
非会員は1単位1,000円、2単位2,000円を徴収させて頂きます。>
本講演は「大阪府医師会生涯研修システム登録研修会」です(無料)
生涯教育カリキュラムコード 講演1:19,84  講演2:11,82
講演1は「日本リハビリテーション医学会専門医・認定臨床医生涯教育研修会(5単位)」です(無料)
講演2は「日本医師会健康スポーツ医再研修会」です(無料)
日本整形外科学会員で、研修手帳を持参される先生は、会場費と受講料を免除させていただきます。
但し、研修手帳を必ず持参してください。 
共催 大阪臨床整形外科医会 / 大阪臨床整形科医会療法士会 / 中外製薬株式会社

▲上に戻る

第248回研修会

平成25年1月19日(土) 午後4時半より 共催 日本臓器
  ANAクラウンプラザホテル大阪 大阪市北区堂島浜 1-3-1  電話番号 06-6347-1112
  会場への案内図 >>>ANAクラウンプラザホテル大阪

演題1「慢性腰痛に対する診断・治療の問題点−心理評価の必要性」 
  和歌山県立医科大学附属病院 紀北分院 整形外科 教授 川上 守先生
演題2「寛解をめざすリウマチ診療−臨床医として今できること-」
  大阪医科大学 整形外科教室 准教授 中島 幹雄先生

会場費:会員無料、非会員1,000円
日本整形外科学会教育研修会「受講証明書」を必要の先生は受付にてお渡しいたします。(有料)
講演1:N(7,8)、SS(脊椎脊髄病) 講演2:N(6,12)、R(リウマチ)
本講演は「大阪府医師会生涯研修システム登録研修会」です(無料)
生涯教育カリキュラムコード (19.60.61.73)
講演2で「日本リウマチ財団登録医教育研修受講証明書」(1単位)、
「日本リウマチ学会研修受講証明書」(1単位)をご希望の先生は、各々につき、
受講料1000円を添えてお申し込みください。
日本整形外科学会員で、研修手帳を持参される先生は、会場費と受講料を免除させていただきます。
但し、研修手帳を必ず持参してください。 

▲上に戻る

大阪臨床整形外科医会療法士会
第5回勉強会

平成25年1月13日(日) 10:00〜13:00(受付9:30より)
  医療法人高寿会 近畿リハビリテーション学院 北館2階
  大阪府摂津市三島3-3-2  電話番号 06-6347-1112
  会場への案内図 >>>近畿リハビリテーション学院

テーマ:足部のリハビリテーション「足部の基礎知識とアプローチの紹介 T」
講 師:高山竜二 先生(大阪医科大学附属病院)
内 容:@足部・足関節の基礎,歩行時の足部の役割
     A足底板について
     B靴について

申込期間: 平成24年12月10日〜平成25年1月6日まで
参加定員:30名
参加費:会員1000円 非会員1500円
申込方法:当会ホームページよりお申し込みください。
第5回・第6回勉強会をそれぞれ別にお申し込みください。
大阪臨床整形外科医会療法士会HP: http://ryouhoushikai.kenkyuukai.jp
※受付時の混雑を避けるため勉強会当日には受付時に当会会員証の提示をお願いいたします。

▲上に戻る

第6回セラピスト研修会

第6回運動器リハ・セラピスト資格継続研修会(大阪)開催について 
 謹啓、先生方におかれましては益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。
平素は格別のご高配を賜りありがとうございます。
 さて、このたび運動器リハ・セラピスト資格継続研修会(第6回)を下記の要領にて開催いたしますので、ご案内申し上げます。                         謹白
平成24年11月18日(日) 午後1時〜午後5時半まで (4単位の講義:完全受講)
  大阪市立西成区民センター 大阪市西成区岸里1-1-50  電話番号 06-6651-1131
  会場への案内図 >>>大阪市立西成区民センター

講演1:「運動の仕組み」      <1:05〜2:05>
  宮内整形外科 院長 宮内 晃 先生
講演2:「下肢のリハビリテーション」<2:10〜3:10>
  しみず整形外科 院長 清水 広太 先生
講演3:「脊椎のリハビリテーション」<3:20〜4:20>
  やすだ整形外科クリニック 院長 安田 忠勲 先生
講演4:「運動器不安定症と骨折」  <4:25〜5:25>
  にしおか整形外科 院長 西岡栄恵 先生

・定員400名
・締め切り:平成24年10月19日(金)必着(定員400名に達し次第締め切らせていただきます)
・受講料4,000円(OCOA会員所属医療機関のセラピスト)
     6,000円(OCOA非会員所属医療機関のセラピスト)
・申込方法:「第6回運動器リハ・セラピスト資格継続研修会(大阪)受講希望」と明記の上、
1)所属医療機関名
2)所属医療機関住所
3)所属医療機関連絡先TEL、FAX、
4)参加者数
をご記入いただき、下記事務局までFAXもしくはmailにてお申し込みください。
後日に申込書類一式をお送りいたします。
 尚、事務的処理の都合上、セラピスト個々でなく、医療機関単位で申し込んでいただくようお願いいたします。
・事務局(申込先)
  医療法人慈孝会前中整形外科クリニック(〒565-0824吹田市山田西4−4−26ドエル高松内) 
  担当者 前中 孝文(まえなか たかふみ) 
  FAX:06-6875-6465   mail:maenaka@rk2.so-net.ne.jp
・お問い合わせはFAXもしくはmailにてお願いいたします。
・資格継続および新規資格取得に関するご質問には回答できませんのでご了承ください。
下記「日本運動器科学会」のホームページをご覧ください。         
http://www.jsmr.org/

▲上に戻る

第247回研修会

平成24年11月17日(土) 午後5時半より 共催 久光
  ザ・リッツ・カールトン大阪 大阪市北区梅田2丁目5番25号  電話番号 06-6343-7000
  会場への案内図 >>>ザ・リッツ・カールトン大阪

演題1「腰痛ガイドラインからみた腰痛治療の新戦略」 
  富山大学医学部附属病院 整形外科 診療教授 川口 善治 先生
演題2「体格決定に関する新規分子機構の発見」           
  和歌山県立医科大学先端医学研究所分子医学研究部 教授 坂口 和成 先生

会場費:会員無料、非会員1,000円
日本整形外科学会教育研修会「受講証明書」を必要の先生は受付にてお渡しいたします。(有料)
講演1:N(7,13)、SS(脊椎脊髄病)  講演2:N(1,3)
本講演は「大阪府医師会生涯研修システム登録研修会」です(無料)
生涯教育カリキュラムコード (02,15,60,72)
日本整形外科学会員で、研修手帳を持参される先生は、会場費と受講料を免除させていただきます。
但し、研修手帳を必ず持参してください。

▲上に戻る

第246回研修会

平成24年10月20日(土) 午後5時より 共催 帝人
  ウェステインホテル大阪 〒531-0076大阪市北区大淀中1-1-20 電話番号 06-6440-1111
  会場への案内図 >>>ウェステインホテル大阪

演題1「最新の高尿酸血症・痛風の治療について」        
  東京女子医科大学附属膠原病リウマチ痛風センター 整形外科 教授 桃原茂樹 先生
演題2「小児整形外科疾患:どのタイミングで専門医に紹介しますか?」
  大阪府立母子保健総合医療センター 整形外科 主任部長 川端 秀彦 先生

会場費:会員無料、非会員1,000円
日本整形外科学会教育研修会「受講証明書」を必要の先生は受付にてお渡しいたします。(有料)
講演1:N(6,12)、R(リウマチ)  講演2:N(3,11)
本講演は「大阪府医師会生涯研修システム登録研修会」です(無料)
生涯教育カリキュラムコード (15.61.72.73)
講演1で「日本リウマチ財団登録医教育研修受講証明書」(1単位)、
「日本リウマチ学会研修受講証明書」(1単位)をご希望の先生は、各々につき、受講料1000円を添えてお申し込みください。
日本整形外科学会員で、研修手帳を持参される先生は、会場費と受講料を免除させていただきます。
但し、研修手帳を必ず持参してください。 

▲上に戻る

第245回研修会

平成24年9月29日(土) 午後4時より 共催 第一三共
  ANAクラウンプラザホテル大阪 大阪市北区堂島浜 1-3-1  電話番号 06-6347-1112
  会場への案内図 >>>ANAクラウンプラザホテル大阪

演題1「上腕骨近位端骨折の病態と治療」             
  宇陀市立病院 副院長 仲川 喜之 先生
演題2「整形外科領域の神経障害性疼痛−病態と治療−」            
  札幌医科大学医学部 整形外科学講座 教授 山下 敏彦 先生

会場費:会員無料、非会員1,000円
日本整形外科学会教育研修会「受講証明書」を必要の先生は受付にてお渡しいたします。(有料)
講演1:N(2,9)、 講演2:N(7,8) 、SS(脊椎脊髄病)
本講演は「大阪府医師会生涯研修システム登録研修会」です(無料)
生涯教育カリキュラムコード (15,57,59,63)
講演1は「日本医師会健康スポーツ医再研修会」です(無料)
日本整形外科学会員で、研修手帳を持参される先生は、会場費と受講料を免除させていただきます。
但し、研修手帳を必ず持参してください。 

▲上に戻る

大阪臨床整形外科医会療法士会
第2回研修会

平成24年9月2日(日) 午前10時より 
主題:『外来リハビリテーションへの挑戦
        〜明日から使える肩関節障害への取り組み〜』
  大阪医科大学 臨床第一講堂 〒569-8686 高槻市大学町2番7号  電話番号 072-683-1221
  会場への案内図 >>>大阪医科大学

プログラム
会長挨拶   10:00〜10:05
教育講演T  10:05〜11:05      
 『肩関節のバイオメカニクス 〜臨床的観点からの検討〜』
   講師   大阪医科大学附属病院 リハビリテーション科 主事 佐藤久友先生
教育講演U    11:10〜12:10
 『肩関節障害に対する包括的理学療法 〜評価と治療〜』
   講師   藍野大学 医療保健学部 理学療法学科 准教授  熊田 仁先生
総会        12:10〜12:30
(休憩)      12:30〜13:20
OCOA会会長挨拶 13:20〜13:30
特別講演T    13:35〜14:35     
 『クリニックにおける外来リハビリテーション 〜整形外科診療所の挑戦〜』
   講師   高島整形外科 院長 高島孝之先生
教育講演V     14:40〜15:40
 『外来リハビリテーションにおけるPNFの挑戦 〜肩関節障害を通じて〜』
   講師   PNF研究所大阪  所長  小滝昌彦先生
(休憩)      15:40〜15:50    
シンポジウム   15:50〜16:50    
 『外来リハビリテーションへの挑戦 〜 明日から使える肩関節障害への取り組み 〜』
  高島整形外科      高島孝之先生
  大阪医科大学      佐藤久友先生
  藍野大学         熊田 仁先生
  PNF研究所大阪     小滝昌彦先生
閉会挨拶      16:55〜17:00
* 研修会終了後、情報交換を兼ねた懇親会を予定しています。

参加費:会員1000円、 非会員2000円、 学生 無料
懇親会:3000円
申し込み方法:大阪臨床整形外科医会療法士会ホームページ
 http://ryouhoushikai.kenkyuukai.jp/event/ より研修会申し込みにて、
必要事項を記載頂きお申し込み下さい。
なお、会場の都合にて参加を頂けない場合があります。
お申し込み頂きました皆様には、おって担当者より参加の可否をメールにてご連絡させて頂きます。
懇親会申し込みも合わせてお願いします。

▲上に戻る

第244回研修会

平成24年8月25日(土) 午後4時半より 共催 旭化成
  リーガロイヤルホテル 大阪市北区中之島5-3-68  電話番号 06-6448-1121
  会場への案内図 >>>リーガロイヤルホテル

演題1「変形性膝関節症に対する手術療法のトピックス」
  大阪市立大学大学院医学研究科整形外科教室 講師 箕田 行秀 先生
演題2「腰椎変性疾患の治療成績―再手術例よりえられた教訓―」      
  北野病院整形外科 部長 松田 康孝 先生

会場費:会員無料、非会員1,000円
日本整形外科学会教育研修会「受講証明書」を必要の先生は受付にてお渡しいたします。(有料)
講演1:N(6,12)、  講演2:N(1,7) 、SS(脊椎脊髄病)
本講演は「大阪府医師会生涯研修システム登録研修会」です(無料)
生涯教育カリキュラムコード (19,60,61,63) 
日本整形外科学会員で、研修手帳を持参される先生は、会場費と受講料を免除させて いただきます。
但し、研修手帳を必ず持参してください。 

▲上に戻る

第243回研修会

平成24年6月30日(土) 午後5時より 共催 ファイザー
  ウェステインホテル大阪 〒531-0076大阪市北区大淀中1-1-20 電話番号 06-6440-1111
  会場への案内図 >>>ウェステインホテル大阪

演題1「肉腫と幹細胞, from bedside to bench」17:30-18:30
  大阪大学大学院医学系研究科器官制御外科学 准教授 中 紀文 先生
演題2「現代の骨粗鬆症治療-基礎から臨床まで-」18:40-19:40
  慶應義塾大学医学部整形外科/総合医科学研究センター 准教授 宮本 健史 先生

会場費:会員無料、非会員1,000円
日本整形外科学会教育研修会「受講証明書」を必要の先生は受付にてお渡しいたします。(有料)
講演1:N(1,5)  講演2:N(1,4) 、SS(脊髄脊椎病医)
本講演は「大阪府医師会生涯研修システム登録研修会」です(無料)
生涯教育カリキュラムコード (2,15,77,84)
日本整形外科学会員で、研修手帳を持参される先生は、会場費と受講料を免除させていただきます。
但し、研修手帳を必ず持参してください。

▲上に戻る

第242回研修会

平成24年6月16日(土) 午後4時半より 共催 小野薬品
  ザ・リッツ・カールトン大阪 大阪市北区梅田2丁目5番25号  電話番号 06-6343-7000
  会場への案内図 >>>ザ・リッツ・カールトン大阪

演題1「足部骨関節傷害の診断と治療 ーリスフラン関節損傷を中心にー」
  医療法人 春秋会 城山病院 整形外科・リハビリテーション科 部長 熊野穂積 先生
演題2「骨粗鬆症と運動・スポーツ」
  慶應義塾大学医学部 スポーツ医学総合センター 講師 岩本 潤 先生

会場費:会員無料、非会員1,000円
日本整形外科学会教育研修会「受講証明書」を必要の先生は受付にてお渡しいたします。(有料)
講演1:N(2,12)、S(スポーツ)  講演2:N(4,7) 、S(スポーツ)
本講演は「大阪府医師会生涯研修システム登録研修会」です(無料)
生涯教育カリキュラムコード (19,57,61,77)
講演1,2は「日本医師会健康スポーツ医再研修会」です(無料)
日本整形外科学会員で、研修手帳を持参される先生は、会場費と受講料を免除させていただきます。
但し、研修手帳を必ず持参してください。

▲上に戻る

OCOA特別研修会
(腰痛・スポーツ整形フォーラム)

平成24年5月26日(土) 午後4時半より 共催 昭和薬品化工
  リーガロイヤルホテル 大阪市北区中之島5-3-68  電話番号 06-6448-1121
  会場への案内図 >>>リーガロイヤルホテル

演題1「ロコモティブ・シンドロームと腰痛対策「腰みがき」のすすめ」17:00-18:00
  福島県立医科大学 会津医療センター 整形外科 教授 白土 修 先生
演題2「トップアスリートに対する整形外科からのサポート」18:10-19:10
  社会保険京都病院 スポーツ整形センター長  整形外科主任部長 原 邦夫 先生

会場費:無料
日本整形外科学会教育研修会「受講証明書」を必要の先生は受付にてお渡しいたします。(有料)
講演1:N(7,13)、RE(リハビリ)  講演2:N(2,12) 、S(スポーツ)
本講演は「大阪府医師会生涯研修システム登録研修会」です(無料)
生涯教育カリキュラムコード (1,11,57,60)
日本整形外科学会員で、研修手帳を持参される先生は、受講料を免除させていただきます。
但し、研修手帳を必ず持参してください。 

▲上に戻る

第241回研修会

 

平成24年5月12日(土) 午後4時半より 共催 エーザイ
  ホテル阪急インターナショナル 大阪市北区茶屋町19-19 電話番号 06-6377-2100
  会場への案内図 >>>ホテル阪急インターナショナル

演題1「慢性疼痛の治療−リエゾン診療からわかったこと−」
  福島県立医科大学医療人育成・支援センター兼医学部整形外科准教授 大谷晃司先生
演題2「変形性関節症に対する運動療法を含めた治療について -近大堺病院における10年の経験を中心に-」
  近畿大学医学部堺病院リハビリテーション科准教授 辻本晴俊 先生

会場費:会員無料、非会員1,000円
日本整形外科学会教育研修会「受講証明書」を必要の先生は受付にてお渡しいたします。(有料)
講演1:N(1,7)、SS(脊椎脊髄病医)  講演2:N(2,12) 、RE(運動器リハビリ)
本講演は「大阪府医師会生涯研修システム登録研修会」です(無料)
生涯教育カリキュラムコード (6,57,61,70)
講演2は「日本医師会健康スポーツ医再研修会」です(無料)
講演2は「日本リハビリテーション医学会専門医・認定臨床医生涯教育研修会(5単位)」です。(無料)
日本整形外科学会員で、研修手帳を持参される先生は、会場費と受講料を免除させていただきます。
但し、研修手帳を必ず持参してください。

▲上に戻る

第240回研修会

平成24年4月21日(土) 午後5時より 共催 大正富山
  ANAクラウンプラザホテル大阪 大阪市北区堂島浜 1-3-1  電話番号 06-6347-1112
  会場への案内図 >>>ANAクラウンプラザホテル大阪

演題1「関節リウマチ治療のup-to-date −骨関節破壊制御はどこまできたか−」
  富山大学医学部 整形外科 教授 木村 友厚 先生
演題2「股関節の外来診療」
  関西医科大学 整形外科学 教授 飯田 寛和 先生

会場費:会員無料、非会員1,000円
日本整形外科学会教育研修会「受講証明書」を必要の先生は受付にてお渡しいたします。(有料)
講演1:N(4,6)、R(リウマチ)  講演2:N(6,11)
本講演は「大阪府医師会生涯研修システム登録研修会」です(無料)
生涯教育カリキュラムコード (15,61,62,73)
講演1で「日本リウマチ財団登録医教育研修受講証明書」(1単位)、
「日本リウマチ学会研修受講証明書」(1単位)をご希望の先生は、各々につき、受講料1000円を添えてお申し込みください。
日本整形外科学会員で、研修手帳を持参される先生は、会場費と受講料を免除させていただきます。
但し、研修手帳を必ず持参してください。

▲上に戻る

OCOA後援研修会
(最新整形外科フォーラム)

平成24年3月31日(土) 午後4時50分より 共催 ファイザー
  リーガロイヤルホテル 大阪市北区中之島5-3-68  電話番号 06-6448-1121
  会場への案内図 >>>リーガロイヤルホテル

演題1「疼痛治療の基礎・臨床と最近の知見」17:10〜18:10
  大阪医科大学麻酔科学教室 教授 南敏明先生
演題2「スポーツによる手関節痛とテニス肘の最近の考え方」 18:20〜19:20
  聖マリアンナ医科大学整形外科 教授 別府諸兄先生

会場費:無料
日本整形外科学会教育研修会「受講証明書」を必要の先生は受付にてお渡しいたします。(有料)
講演1:N(1,7)  講演2:N(9,10) 、S(スポーツ)
本講演は「大阪府医師会生涯研修システム登録研修会」です(無料)
生涯教育カリキュラムコード (2,60,61,84)
講演2は「日本手外科学会認定教育研修会」です(無料)
日本整形外科学会員で、研修手帳を持参される先生は、受講料を免除させていただきます。
但し、研修手帳を必ず持参してください。 

▲上に戻る

第239回研修会

平成24年3月17日(土) 午後5時より 共催 大塚
  帝国ホテル大阪  大阪市北区天満橋1丁目8番50号 電話番号06-6881-1111
  会場への案内図 >>>帝国ホテル大阪

演題1「人工関節のupdate」17:30〜18:30
  三重大学医学部附属病院 整形外科 講師 長谷川 正裕先生
演題2「日常診療におけるスポーツ外傷・障害の治療」 18:40〜19:40
  びわこ成蹊スポーツ大学 競技スポーツ学科 教授 大久保 衞 先生

会場費:会員無料、非会員1,000円
日本整形外科学会教育研修会「受講証明書」を必要の先生は受付にてお渡しいたします。(有料)
講演1:N(11,12)  講演2:N(2,12) 、S(スポーツ)
本講演は「大阪府医師会生涯研修システム登録研修会」です(無料)
生涯教育カリキュラムコード (2,57,61,84)
講演2は「日本医師会健康スポーツ医再研修会」です(無料)
日本整形外科学会員で、研修手帳を持参される先生は、会場費と受講料を免除させていただきます。
但し、研修手帳を必ず持参してください。

▲上に戻る

OCOA後援研修会
(骨粗鬆症治療新時代)

平成23年2月25日(土) 午後5時半より 共催 旭化成ファーマ
  ザ・リッツ・カールトン大阪 大阪市北区梅田2丁目5番25号  電話番号 06-6343-7000
  会場への案内図 >>>ザ・リッツ・カールトン大阪

演題1「スポーツ肩肘障害の超音波診断」17:35〜18:35
  大阪医科大学 整形外科教室 助教 渡邉千聡先生
演題2「骨粗鬆症患者の骨折予防とQOLの維持 -骨形成促進薬を用いた治療戦略-」 18:40〜19:40
  埼玉医科大学 整形外科教室 講師 田中伸哉先生

会場費:無料
日本整形外科学会教育研修会「受講証明書」を必要の先生は受付にてお渡しいたします。(有料)
講演1:N(2,9)、S(スポーツ医)  講演2:N(4,7) 、SS(脊椎脊髄病医)
本講演は「大阪府医師会生涯研修システム登録研修会」です(無料)
生涯教育カリキュラムコード (2,19,61,77)
日本整形外科学会員で、研修手帳を持参される先生は、受講料を免除させていただきます。
但し、研修手帳を必ず持参してください。 

▲上に戻る

第238回研修会

平成24年2月18日(土) 午後4時より 共催 科研製薬
  ホテルグランヴィア大阪 大阪市北区梅田3-1-1 電話番号 06-6344-1235
  会場への案内図 >>>ホテルグランヴィア大阪

演題1「関節リウマチによる上肢の機能障害と治療
      −手術のタイミングと治療成績について−」16:30〜17:30
  慶應義塾大学医学部整形外科学教室 専任講師 池上 博泰(イケガミ ヒロヤス)先生
演題2「鑑別に注意を要する股関節障害の診断と治療 −SIF,FAI, 関節唇損傷を中心に−」 17:40〜18:40
  大阪大学大学院医学系研究科 運動器医工学治療学 准教授 西井 孝(ニシイタカシ)先生

会場費:会員無料、非会員1,000円
日本整形外科学会教育研修会「受講証明書」を必要の先生は受付にてお渡しいたします。(有料)
講演1:N(6,10)、R(リウマチ)  講演2:N(2,11) 、S(スポーツ)
本講演は「大阪府医師会生涯研修システム登録研修会」です(無料)
生涯教育カリキュラムコード (19,57,61,62)
講演1は「日本手外科学会認定教育研修会」です(無料)
本講演で「日本リウマチ財団登録医教育研修受講証明書」(1単位)、「日本リウマチ学会研修受講証明書」(1単位)をご希望の先生は、各々につき、受講料1000円を添えてお申し込みください。
講演2は「日本医師会健康スポーツ医再研修会」です(無料)
日本整形外科学会員で、研修手帳を持参される先生は、会場費と受講料を免除させていただきます。
但し、研修手帳を必ず持参してください。

▲上に戻る

OCOA後援研修会

平成24年2月4日(土) 午後4時より 共催 株式会社メディカルビュー/中外製薬株式会社
  チサンホテル新大阪 大阪市淀川区西中島6-2-19 電話番号 06-6302-5571
  会場への案内図 >>>チサンホテル新大阪

演題1「骨粗鬆症の予防と最新治療ガイドライン」 16:05〜17:05
  聖隷浜松病院 骨・関節外科部長 森 諭史先生
演題2「変形性膝関節症の保存療法と手術へのタイミング」 17:05〜18:05
  九十九里ホーム病院  院長  岡崎 壮之先生
演題3「インフォームドコンセントと医療過誤
   〜医療事故・紛争をなくすために、判例から学ぶこと〜」 18:15〜19:15
  神保消化器内科医院 院長 神保 勝一先生
  霞が関総合法律事務所(弁護士)中山 ひとみ先生

会場費:無料
日本整形外科学会教育研修会「受講証明書」を必要の先生は受付にてお渡しいたします。(有料)
講演1:N(4,7)、SS(脊椎脊髄病医)  講演2:N(12,13) 、RE(運動器リハビリ)   講演3:N(14)
本講演は「大阪府医師会生涯研修システム登録研修会」です(無料)
生涯教育カリキュラムコード (2,5,8,11,61,77)
日本整形外科学会員で、研修手帳を持参される先生は、受講料を免除させていただきます。
但し、研修手帳を必ず持参してください。
講演1,2で「日本リウマチ財団登録医教育研修受講証明書」(1単位)、
「日本リウマチ学会研修受講証明書」(1単位)をご希望の先生は、各々につき、
受講料1000円を添えてお申し込みください。

▲上に戻る

第237回研修会

平成24年1月28日(土) 午後4時半より 共催 日本臓器
  ANAクラウンプラザホテル大阪 大阪市北区堂島浜 1-3-1  電話番号 06-6347-1112
  会場への案内図 >>>ANAクラウンプラザホテル大阪

演題1「投球障害肩:エビデンスに基づいた診断と治療」 17:00〜18:00
  大阪医科大学整形外科 助教 三幡輝久先生
演題2「神経障害の病態からみた腰椎疾患」 18:10〜19:10
  山口大学大学院医学系研究科整形外科学教授 田口敏彦先生

会場費:会員無料、非会員1,000円
日本整形外科学会教育研修会「受講証明書」を必要の先生は受付にてお渡しいたします。(有料)
講演1:N(2,9)、S(スポーツ医)  講演2:N(1,7) 、SS(脊椎脊髄病医)
本講演は「大阪府医師会生涯研修システム登録研修会」です(無料)
生涯教育カリキュラムコード (57,60,61,63)
講演1は「日本医師会健康スポーツ医再研修会」です(無料)
日本整形外科学会員で、研修手帳を持参される先生は、会場費と受講料を免除させていただきます。
但し、研修手帳を必ず持参してください。

▲上に戻る

第236回研修会

平成23年11月26日(土) 午後4時半より 共催 久光製薬
  ANAクラウンプラザホテル大阪 大阪市北区堂島浜 1-3-1  電話番号 06-6347-1112
  会場への案内図 >>>ANAクラウンプラザホテル大阪

演題1「骨軟部腫瘍の画像診断 〜効率的診断と専門医へ紹介のコツ〜」 17:00〜18:00
  公立豊岡病院組合立 豊岡病院 整形外科部長 中山 富貴(ナカヤマ トミタカ)先生
演題2「運動器慢性痛の課題と保存療法」 18:10〜19:10
  愛知医科大学医学部 学際的痛みセンター 教授 牛田 享宏(ウシダ タカヒロ)先生

会場費:会員無料、非会員1,000円
日本整形外科学会教育研修会「受講証明書」を必要の先生は受付にてお渡しいたします。(有料)
講演1:N(1,5)  講演2:N(7,13) 、RE(運動器リハビリ)
本講演は「大阪府医師会生涯研修システム登録研修会」です(無料)
生涯教育カリキュラムコード (2,15,60,73)
日本整形外科学会員で、研修手帳を持参される先生は、会場費と受講料を免除させていただきます。
但し、研修手帳を必ず持参してください。 

▲上に戻る

OCOA後援研修会
骨粗鬆症フォーラム

平成23年11月19日(土) 午後4時半より 共催 日本イーライリリー
  ホテル阪神 大阪市福島区福島5-6-16  電話番号 06-6344-1661
  会場への案内図 >>>ホテル阪神

演題1「高齢者における廃用症候群の実態と転倒予防」 17:10〜18:10
  徳島大学病院リハビリテーション部 副部長・准教授 高田 信二郎先生
演題2「ロコモティブシンドロームに対する整形外科医の役割」 18:20〜19:20
  産業医科大学 整形外科  准教授 酒井 昭典先生

会場費:会員無料、非会員1,000円
日本整形外科学会教育研修会「受講証明書」を必要の先生は受付にてお渡しいたします。(有料)
講演1:N(4,11)、RE(運動器リハビリ)  講演2:N(13,14) 、RE(運動器リハビリ)
本講演は「大阪府医師会生涯研修システム登録研修会」です(無料)
生涯教育カリキュラムコード (11,19,62,70)
講演1:「日本リハビリテーション医学会専門医・認定臨床医生涯教育研修会(5単位)申請中」
日本整形外科学会員で、研修手帳を持参される先生は、会場費と受講料を免除させていただきます。
但し、研修手帳を必ず持参してください。 

▲上に戻る

第5回運動器リハ・セラピスト資格継続研修会(大阪)開催

平成23年11月13日(日) 午後1時から午後5時20分まで (4単位の講義:完全受講)
  大阪市立西成区民センター 大阪市西成区岸里1-1-50  電話番号 06-6651-1131

・定員400名
・締め切り:平成23年10月14日(金)必着(定員400名に達し次第締め切らせていただきます)
・受講料4,000円(OCOA会員所属医療機関のセラピスト)
     6,000円(OCOA非会員所属医療機関のセラピスト)

・申込方法:「第5回運動器リハ・セラピスト資格継続研修会(大阪)受講希望」と明記の上、
1)所属医療機関名
2)所属医療機関住所
3)所属医療機関連絡先TEL、FAX、
4)参加者数
をご記入いただき、下記事務局までFAXもしくはメールにてお申し込みください。
後日に申込書類一式をお送りいたします。
 尚、事務的処理の都合上、セラピスト個々でなく、医療機関単位で申し込んでいただく様、
お願いいたします。

・事務局(申込先) (医)森本整形外科(〒557-0032大阪市西成区旭1-8-1) 担当者 森本清一
 FAX06-6644-4330   メール: happpy@msg.biglobe.ne.jp
・お問い合わせはFAXもしくはメールにてお願いたします。
※資格継続および新規資格取得に関するご質問には回答できませんのでご了承ください。
下記「日本運動器科学会」のホームページをご覧ください。 
  http://www.jsmr.org/
過去に行われたセラピスト研修会の詳細はこちらをご覧下さい。 セラピスト研修会
演題および講師
演題1「下肢のリハビリテーション」
    白木整形外科クリニック 白木隆士 先生
演題2「ロコモティブシンドロームと運動器不安定症」
    森下整形外科・リウマチ科 森下 忍 先生
演題3「上肢のリハビリテーション」
    今里いながき整形外科 稲垣泰司 先生
演題4「脊椎のリハビリテーション」
    やすだ整形外科 安田 忠勲 先生

▲上に戻る

OCOA後援研修会
Osteoporosis
Update Forum

平成23年10月29日(土) 午後5時半より 共催 小野薬品
  ウェステインホテル大阪 〒531-0076大阪市北区大淀中1-1-20 電話番号 06-6440-1111
  会場への案内図 >>>ウェステインホテル大阪

演題「これからの骨粗鬆症治療戦略」 18:00〜19:00
  近畿大学医学部堺病院 整形外科 教授 菊池 啓先生

会場費:無料
日本整形外科学会教育研修会「受講証明書」を必要の先生は受付にてお渡しいたします。(有料)
N(4,7)、SS(脊椎脊髄病医)
本講演は「大阪府医師会生涯研修システム登録研修会」です(無料)
生涯教育カリキュラムコード (2,77)
日本整形外科学会員で、研修手帳を持参される先生は、会場費と受講料を免除させていただきます。
但し、研修手帳を必ず持参してください。

▲上に戻る

第235回研修会

平成23年10月22日(土) 午後4時より 共催 帝人ファーマ
  ウェステインホテル大阪 〒531-0076大阪市北区大淀中1-1-20 電話番号 06-6440-1111
  会場への案内図 >>>ウェステインホテル大阪

演題1「ロコモティブシンドロームの実態とビデオ体操プログラム」 16:30〜17:30
  和歌山県立医科大学 整形外科講師  橋爪 洋(ハシヅメ ヒロシ)先生
演題2「変形性膝関節症の保存治療 〜スポーツ障害から高齢者の変形性膝関節症まで〜」 17:40〜18:40
  済生会新潟第二病院 整形外科部長  速水 正(ハヤミ タダシ)先生

会場費:会員無料、非会員1,000円
日本整形外科学会教育研修会「受講証明書」を必要の先生は受付にてお渡しいたします。(有料)
講演1:N(4,13)、RE(運動器リハビリ)  講演2:N(2,12) 、S(スポーツ)
本講演は「大阪府医師会生涯研修システム登録研修会」です(無料)
生涯教育カリキュラムコード (11,60,61,84)
講演1,2は「日本医師会健康スポーツ医再研修会」です(無料)
日本整形外科学会員で、研修手帳を持参される先生は、会場費と受講料を免除させていただきます。
但し、研修手帳を必ず持参してください。

▲上に戻る

第234回研修会

平成23年9月17日(土) 午後4時半より 共催 第一三共
  ANAクラウンプラザホテル大阪 大阪市北区堂島浜 1-3-1  電話番号 06-6347-1112
  会場への案内図 >>>ANAクラウンプラザホテル大阪

演題1「橈骨遠位端骨折の治療―診療ガイドライン発刊に向けてー」 17:00〜18:00
  奈良県立医大整形外科准教授 面川 庄平(おもかわしょうへい)先生
演題2「医療安全 〜大病院での取り組みを診療所に活かせるか〜」 18:10〜19:10
  名古屋大学医学部附属病院 医療の質・安全管理部教授 長尾 能雅 先生

会場費:会員無料、非会員1,000円
日本整形外科学会教育研修会「受講証明書」を必要の先生は受付にてお渡しいたします。(有料)
講演1:N(2,10)  講演2:N(14)
本講演は「大阪府医師会生涯研修システム登録研修会」です(無料)
生涯教育カリキュラムコード (5,10,57,61)
講演1は「日本手外科学会認定教育研修会」です(無料)(4:骨折・脱臼・靭帯損傷)
日本整形外科学会員で、研修手帳を持参される先生は、会場費と受講料を免除させていただきます。
但し、研修手帳を必ず持参してください。

▲上に戻る

第233回研修会

平成23年8月27日(土) 午後4時より 共催 旭化成
  ウェステインホテル大阪 〒531-0076大阪市北区大淀中1-1-20 電話番号 06-6440-1111
  会場への案内図 >>>ウェステインホテル大阪

演題1「膝関節内骨挫傷の診断と治療」 16:30〜17:30
  関西医科大学附属枚方病院整形外科 病院講師 大野 博史先生
演題2「日常診療における骨粗鬆症の治療法の検証 
        〜スポーツとリハビリの効果も含めて〜」 17:40〜18:40
  山口コ・メディカル学園(山口大学医学部整形外科)校長 石田 洋一郎先生

会場費:会員無料、非会員1,000円
日本整形外科学会教育研修会「受講証明書」を必要の先生は受付にてお渡しいたします。(有料)
講演1:N(2,12)、S(スポーツ)  講演2:N(4,13) 、RE(運動器リハビリ)
本講演は「大阪府医師会生涯研修システム登録研修会」です(無料)
生涯教育カリキュラムコード 講演1:、57,61 講演2: 59,60
講演2は「日本医師会健康スポーツ医再研修会」です(無料)
日本整形外科学会員で、研修手帳を持参される先生は、会場費と受講料を免除させていただきます。
但し、研修手帳を必ず持参してください。
講演2: 「日本リハビリテーション医学会専門医・認定臨床医生涯教育研修会(5単位)」 

▲上に戻る

第232回研修会

平成23年7月23日(土) 午後4時半より 共催 中外製薬
  ANAクラウンプラザホテル大阪 大阪市北区堂島浜 1-3-1  電話番号 06-6347-1112
  会場への案内図 >>>ANAクラウンプラザホテル大阪

演題1「加齢に伴う運動器の障害とその対策」
  秋田大学大学院 整形外科 准教授 宮腰 尚久(みやこし なおひさ)先生
演題2「小児の診療とこれからの整形外科」
  近畿大学医学部整形外科教授 浜西 千秋(はまにし ちあき)先生

会場費:会員無料、非会員1,000円
日本整形外科学会教育研修会「受講証明書」を必要の先生は受付にてお渡しいたします。(有料)
講演1:N(7,13)、RE(運動器リハビリ)  講演2:N(3,14)
本講演は「大阪府医師会生涯研修システム登録研修会」です(無料)
生涯教育カリキュラムコード 講演1:19,62 講演2:7,72
講演1は「日本医師会健康スポーツ医再研修会」です(無料)
日本整形外科学会員で、研修手帳を持参される先生は、会場費と受講料を免除させていただきます。
但し、研修手帳を必ず持参してください。

▲上に戻る

整形外科
ペインアカデミー

 

平成23年7月9日(土) 午後6時より 共催 ヤンセン
  ホテル阪急インターナショナル 大阪市北区茶屋町19-19 電話番号 06-6377-2100
  会場への案内図 >>>ホテル阪急インターナショナル

演題 「整形外科疾患の痛みの機序と今後の展望」
  千葉大学大学院医学研究院 整形外科学 助教 大鳥精司先生

会場費:無料
日本整形外科学会教育研修会「受講証明書」を必要の先生は受付にてお渡しいたします。(有料)
講演:N(1,7)
本講演は「大阪府医師会生涯研修システム登録研修会」です(無料)
生涯教育カリキュラムコード 講演:2,60
日本整形外科学会員で、研修手帳を持参される先生は、会場費と受講料を免除させていただきます。
但し、研修手帳を必ず持参してください。

▲上に戻る

第231回研修会

 

平成23年6月11日(土) 午後4時半より 共催 小野薬品
  ホテル阪急インターナショナル 大阪市北区茶屋町19-19 電話番号 06-6377-2100
  会場への案内図 >>>ホテル阪急インターナショナル

演題1「疼痛メカニズムのABCと最近の知見」
  兵庫医科大学 解剖学講座 神経科学部門 主任教授 野口 光一(のぐちこういち)先生
演題2「戦略的 ロコモティブシンドローム 考」
  医療法人社団蛍水会 名戸ヶ谷病院 副院長・整形外科部長 大江 隆史(おおえたかし)先生

会場費:会員無料、非会員1,000円
日本整形外科学会教育研修会「受講証明書」を必要の先生は受付にてお渡しいたします。(有料)
講演1:N(1,7)、   講演2:N(12,13)、RE(運動器リハビリ)
本講演は「大阪府医師会生涯研修システム登録研修会」です(無料)
生涯教育カリキュラムコード 講演1:2,73 講演2:19,62
講演2は「日本医師会健康スポーツ医再研修会」です(無料)
日本整形外科学会員で、研修手帳を持参される先生は、会場費と受講料を免除させていただきます。
但し、研修手帳を必ず持参してください。

▲上に戻る

第230回研修会

 

平成23年5月21日(土) 午後4時半より 共催 エーザイ
  ホテル阪急インターナショナル 大阪市北区茶屋町19-19 電話番号 06-6377-2100
  会場への案内図 >>>ホテル阪急インターナショナル

演題1「関節リウマチにおける滑膜組織と整形外科手術」
  東京女子医科大学東医療センター 整形外科・リウマチ科准教授 神戸克明 先生
演題2「スポーツ整形外科医の役割 ― スポーツ現場から手術室まで」
  清恵会病院スポーツ整形外科部長 小松 猛 先生

会場費:会員無料、非会員1,000円
日本整形外科学会教育研修会「受講証明書」を必要の先生は受付にてお渡しいたします。(有料)
講演1:N(1,6)、R(リウマチ)  講演2:N(2,12)、S(スポーツ)
本講演は「大阪府医師会生涯研修システム登録研修会」です(無料)
日本医師会生涯教育カリキュラムコード 講演1:61,73 講演2:10,57
講演1で「日本リウマチ財団登録医教育研修受講証明書」(1単位)、「日本リウマチ学会研修受講
証明書」(1単位)をご希望の先生は、各々につき、受講料1000円を添えてお申し込みください。
講演2は「日本医師会健康スポーツ医再研修会」です(無料)
日本整形外科学会員で、研修手帳を持参される先生は、会場費と受講料を免除させていただきます。
但し、研修手帳を必ず持参してください。

▲上に戻る

第35回大阪臨床整形外科医会定時総会

平成23年4月16日(土) 午後4寺〜5時
  ANAクラウンプラザホテル大阪 大阪市北区堂島浜 1-3-1  電話番号 06-6347-1112
    3階 万葉 東の間
  会場への案内図 >>>ANAクラウンプラザホテル大阪

 

 

▲上に戻る

第229回研修会

平成23年4月16日(土) 午後5時より 共催 大正富山
  ANAクラウンプラザホテル大阪 大阪市北区堂島浜 1-3-1  電話番号 06-6347-1112
  会場への案内図 >>>ANAクラウンプラザホテル大阪

演題1「神経難病疾患の臨床」
  大阪医科大学 第1内科講師(神経内科診療科長)木村文治先生
演題2「最新の腰部脊柱管狭窄症に対する治療戦略−周術期合併症をふまえて」
  浜松医科大学 整形外科教授 松山幸弘先生

会場費:会員無料、非会員1,000円
日本整形外科学会教育研修会「受講証明書」を必要の先生は受付にてお渡しいたします。(有料)
講演1:N(8,13)、RE(運動器リハビリ)  講演2:N(7,14)、SS(脊髄脊椎病)
本講演は「大阪府医師会生涯研修システム登録研修会」です(無料)
日本医師会生涯教育カリキュラムコード 講演1:2,19 講演2:8,62
日本整形外科学会員で、研修手帳を持参される先生は、会場費と受講料を免除させていただきます。
但し、研修手帳を必ず持参してください。

▲上に戻る

第228回研修会

平成23年3月19日(土) 午後4時より 共催 大塚
  帝国ホテル大阪  大阪市北区天満橋1丁目8番50号 電話番号06-6881-1111
  会場への案内図 >>>帝国ホテル大阪

演題1「人はなぜ肩が凝るのかー「肩こり研究会」の挑戦」
  大阪厚生年金病院 整形外科 細野昇先生
演題2「腰部脊柱管狭窄症―診断・治療上の問題点」
  慶應義塾大学 整形外科学 准教授 松本守雄先生

会場費:会員無料、非会員1,000円
日本整形外科学会教育研修会「受講証明書」を必要の先生は受付にてお渡しいたします。(有料)
講演1:N(1,9)  講演2:N(7)、SS(脊髄脊椎病)
本講演は「大阪府医師会生涯研修システム登録研修会」です。(無料)
日本医師会生涯教育カリキュラムコード 講演1:1,15 講演2:2,63
日本整形外科学会員で、研修手帳を持参される先生は、会場費と受講料を免除させていただきます。
但し、研修手帳を必ず持参してください。

▲上に戻る

OCOA後援研修会
骨粗鬆症フォーラム

 

平成23年3月12日(土) 午後4時半より 共催 ファイザー 後援 大阪臨床整形外科医会
  ホテル阪急インターナショナル 大阪市北区茶屋町19-19 電話番号 06-6377-2100
  会場への案内図 >>>ホテル阪急インターナショナル

演題「今後の骨粗鬆症薬物治療戦略」
  東京大学医学部整形外科教室 准教授 川口 浩(かわぐち ひろし)先生

会場費:無料
日本整形外科学会教育研修会「受講証明書」を必要の先生は受付にてお渡しいたします。(1,000円)
講演1:N(4)
日本整形外科学会員で、研修手帳を持参される先生は、会場費と受講料を免除させていただきます。
但し、研修手帳を必ず持参してください。

▲上に戻る

第227回研修会

 

平成23年2月19日(土) 午後4時より 共催 科研
  ホテルグランヴィア大阪 大阪市北区梅田3-1-1 電話番号 06-6344-1235
  会場への案内図 >>>ホテルグランヴィア大阪

演題1「脊椎内視鏡手術の適応とその有用性」
  和歌山県立医科大学 整形外科学 講師 南出晃人 先生
演題2「特殊症例に対する人工股関節置換術」
  佐賀大学医学部 整形外科学 教授 馬渡正明 先生

会場費:会員無料、非会員1,000円
日本整形外科学会教育研修会「受講証明書」を必要の先生は受付にてお渡しいたします。(有料)
講演1:N(7)、SS(脊髄脊椎病)  講演2:N(6,11)、R(リウマチ)
本講演は「大阪府医師会生涯研修システム登録研修会」です。(無料)
日本医師会生涯教育カリキュラムコード 講演1:2,60 講演2:15,61
日本整形外科学会員で、研修手帳を持参される先生は、会場費と受講料を免除させていただきます。
但し、研修手帳を必ず持参してください。

▲上に戻る

第4回運動器リハ・セラピスト資格継続研修会(大阪)開催

平成23年2月6日(日) 午後1時から午後5時20分まで (4単位の講義:完全受講)
  大阪市立西成区民センター 大阪市西成区岸里1-1-50  電話番号 06-6651-1131

・定員400名
・締め切り:平成23年1月7日(金)必着(定員400名に達し次第締め切らせていただきます)
・受講料4,000円(OCOA会員所属医療機関のセラピスト)
     6,000円(OCOA非会員所属医療機関のセラピスト)

・申込方法:「第4回運動器リハ・資格継続研修会(大阪)受講希望」と明記の上、
1)所属医療機関名
2)所属医療機関住所
3)所属医療機関連絡先TEL、FAX、
4)参加者数
をご記入いただき、下記事務局までFAXもしくはメールにてお申し込みください。
後日に申込書類一式をお送りいたします。
 尚、事務的処理の都合上、セラピスト個々でなく、医療機関単位で申し込んでいただく様、
お願いいたします。

・事務局(申込先) 森本整形外科(〒557-0032大阪市西成区旭1-8-1) 担当者 森本清一
 FAX06-6644-4330   メール: happpy@msg.biglobe.ne.jp
・お問い合わせはFAXもしくはメールにてお願いたします。
※資格継続および新規資格取得に関するご質問には回答できませんのでご了承ください。
下記「運動器リハビリテーション学会」のホームページをご覧ください。 
  http://www.jsmr.org/
過去に行われたセラピスト研修会の詳細はこちらをご覧下さい。 セラピスト研修会

▲上に戻る

第226回研修会

平成23年1月22日(土) 午後4時より 共催 日本臓器
  ANAクラウンプラザホテル大阪 大阪市北区堂島浜 1-3-1  電話番号 06-6347-1112
  会場への案内図 >>>ANAクラウンプラザホテル大阪

演題1「上肢の骨折に対する治療 −保存的治療を中心として−」
  いしぐろ整形外科 院長 石黒 隆先生
演題2「外反母趾の病態と治療」
  奈良県立医科大学 整形外科 教授 田中 康仁 先生

会場費:会員無料、非会員1,000円
日本整形外科学会教育研修会「受講証明書」を必要の先生は受付にてお渡しいたします。(有料)
講演1:N(2,9)、RE(運動器リハビリ)  講演2:N(13)
本講演は「日本医師会生涯教育制度研修会」です。(無料)
生涯教育カリキュラムコード 講演1:15,57 講演2:2,62
講演1で「日本手外科学会教育研修講演単位」認定分野4で認定。
日本整形外科学会員で、研修手帳を持参される先生は、会場費と受講料を免除させていただきます。
但し、研修手帳を必ず持参してください。

▲上に戻る

第225回研修会

平成22年12月11日(土) 午後4時より 共催 MSD
  ホテルグランヴィア大阪 大阪市北区梅田3-1-1 電話番号 06-6344-1235
  会場への案内図 >>>ホテルグランヴィア大阪

演題1「骨粗鬆症治療薬剤の適応と選択」
  新潟大学大学院医歯学総合研究科 機能再建医学講座 整形外科学 教授 遠藤 直人先生
演題2「セメント人工股関節置換術による再置換術について」
  京都大学大学院医学研究科 感覚運動系外科学講座 整形外科学 准教授 秋山 治彦先生

会場費:会員無料、非会員1,000円
日本整形外科学会教育研修会「受講証明書」を必要の先生は受付にてお渡しいたします。(有料)
講演1:N(4)、  講演2:N(6,11)、R(リウマチ)
本講演は「大阪府医師会生涯研修システム登録研修会」です。(無料)
生涯教育カリキュラムコード 講演1:2,77 講演2:15,61
日本整形外科学会員で、研修手帳を持参される先生は、会場費と受講料を免除させていただきます。
但し、研修手帳を必ず持参してください。

▲上に戻る

第224回研修会

平成22年11月27日(土) 午後4時半より 共催 アステラス
  ヒルトンホテル大阪 大阪市北区梅田1-8-8 電話番号 06-6347-7111
  会場への案内図 >>>ヒルトンホテル大阪

演題1「医療保険制度の現状とその展望−整形外科医が知っておくべきこと−」
  大阪府医師会副会長 茂松整形外科 茂松 茂人 先生
演題2「変形性膝関節症治療のupdate −サプリメントから最先端の人工関節置換術まで−」
  東京慈恵会医科大学 整形外科学講座 教授 丸毛 啓史 先生

会場費:会員無料、非会員1,000円
日本整形外科学会教育研修会「受講証明書」を必要の先生は受付にてお渡しいたします。(有料)
講演1:N(14)、  講演2:N(12,6)、日整会 R(リウマチ)
本講演は「大阪府医師会生涯研修システム登録研修会」です。(無料)
生涯教育カリキュラムコード 講演1:7,9 講演2:61,83
講演2で「日本リウマチ財団登録医教育研修受講証明書」(1単位)、
「日本リウマチ学会研修受講証明書」(1単位)をご希望の先生は、各々につき、受講料1000円を添えてお申し込みください。
日本整形外科学会員で、研修手帳を持参される先生は、会場費と受講料を免除させていただきます。
但し、研修手帳を必ず持参してください。

▲上に戻る

第223回研修会

平成22年11月20日(土) 午後4時半より 共催 久光製薬
  ANAクラウンプラザホテル大阪 大阪市北区堂島浜 1-3-1  電話番号 06-6347-1112
  会場への案内図 >>>ANAクラウンプラザホテル大阪

演題1「脊椎疾患におけるレッドフラッグサインとイエローフラッグサイン」
  大阪市立大学大学院医学研究科 整形外科学 講師    豊田宏光 先生
演題2「骨腫瘍に対する最近の外科的治療」
  金沢大学大学院 医学系研究科 機能再建学講座 教授 土屋 弘行先生

会場費:会員無料、非会員1,000円
日本整形外科学会教育研修会「受講証明書」を必要の先生は受付にてお渡しいたします。(有料)
講演1:N(7)、SS(脊椎脊髄病医)  講演2:N(5)
本講演は「大阪府医師会生涯研修システム登録研修会」です。(無料)
生涯教育カリキュラムコード 講演1:15,63 講演2:2,84
日本整形外科学会員で、研修手帳を持参される先生は、会場費と受講料を免除させていただきます。
但し、研修手帳を必ず持参してください。

▲上に戻る

第222回研修会

平成22年10月23日(土) 午後5時より 共催 帝人ファーマ
  ウェステインホテル大阪 〒531-0076大阪市北区大淀中1-1-20 電話番号 06-6440-1111
  会場への案内図 >>>ウェステインホテル大阪

演題1「バイオメカニクスからみた難治性手関節尺側部痛の治療」
  大阪大学大学院医学系研究科 器官制御外科学(整形外科)学部講師 森友 寿夫先生
演題2「最新の骨粗鬆症治療戦略」
  島根大学医学部内科学講座 内科学第一教授 杉本 利嗣先生

会場費:会員無料、非会員1,000円
日本整形外科学会教育研修会「受講証明書」を必要の先生は受付にてお渡しいたします。(有料)
講演1:N(1,10)、RE(運動器リハビリテーション)日手会のカリキュラムコード 認定分野:13  講演2:N(4,7)
本講演は「大阪府医師会生涯研修システム登録研修会」です。(無料)
生涯教育カリキュラムコード 講演1:61,73 講演2:2,77
講演1で「日本手の外科学会教育研修受講証明書」(1単位)をご希望の先生は受付にてお渡しいたします。(無料)
日本整形外科学会員で、研修手帳を持参される先生は、会場費と受講料を免除させていただきます。
但し、研修手帳を必ず持参してください。

▲上に戻る

第221回研修会

平成22年9月18日(土) 午後4時半より 共催 第一三共
  ANAクラウンプラザホテル大阪 大阪市北区堂島浜 1-3-1  電話番号 06-6347-1112
  会場への案内図 >>>ANAクラウンプラザホテル大阪

演題1「股関節唇損傷の診断と治療」
  大阪医科大学 整形外科学 助教 大原 英嗣先生
演題2「小児疾患におけるX脚とO脚」
  徳島大学大学院ヘルスバイオサイエンス研究部 運動機能外科学 教授 安井 夏生先生

会場費:会員無料、非会員1,000円
日本整形外科学会教育研修会「受講証明書」を必要の先生は受付にてお渡しいたします。
講演1:N(2,11) , S(スポーツ)  講演2: N(3,12)
本講演は「大阪府医師会生涯研修システム登録研修会」です。
生涯教育カリキュラムコード 講演1:15,61 講演2:62,72
日本整形外科学会員で、研修手帳を持参される先生は、会場費と受講料を免除させていただきます。
但し、研修手帳を必ず持参してください。

▲上に戻る

第220回研修会

平成22年8月28日(土) 午後4時半より 共催 旭化成ファーマ
  ウェステインホテル大阪 〒531-0076大阪市北区大淀中1-1-20 電話番号 06-6440-1111
  会場への案内図 >>>ウェステインホテル大阪

演題1「骨軟部腫瘍治療の常識・非常識」
  大阪市立大学大学院医学研究科整形外科学教室病院講師 星 学先生
演題2「運動器リハビリテーションの目指すもの」
  日本臨床整形外科学会理事長 藤野整形外科医院 院長 藤野 圭司先生

会場費:会員無料、非会員1,000円
日本整形外科学会教育研修会「受講証明書」を必要の先生は受付にてお渡しいたします。
講演1:N(1,5)   講演2:N(14,13) , Re(運動器リハビリ)
本講演は「大阪府医師会生涯研修システム登録研修会」です。
生涯教育カリキュラムコード 講演1:2,15 講演2:11,19
日本整形外科学会員で、研修手帳を持参される先生は、会場費と受講料を免除させていただきます。
但し、研修手帳を必ず持参してください。

▲上に戻る

第39回
大阪整形外科
症例検討会

平成22年7月31日(土)15:00〜18:00
  大阪府済生会中津病院講堂
  〒530-0012 大阪市北区芝田二丁目10番39号 Tel:(06)6372-0333(代表)
  会場への案内図 >>>大阪府済生会中津病院

特別講演 17:00〜18:00(リウマチテーマ)
「整形外科医の為の関節リウマチ治療の最前線」
講師:大阪大学大学院医学系研究科運動器バイオマテリアル学講座(整形外科)准教授 冨田 哲也 先生

日整会教育研修会 N-1,N-6,リウマチから選択 1単位1000円(申請中)
日本リウマチ学会教育研修 1単位(申請中)
日本リウマチ財団教育研修 1単位(申請中)
大阪府医師会生涯研修 3単位(申請準備中)
代表世話人:大阪府済生会中津病院 大橋 弘嗣 先生
共催 大阪整形外科症例検討会 参天製薬株式会杜

▲上に戻る

 
第219回研修会

平成22年7月24日(土) 午後4時半より 共催 中外製薬
  ANAクラウンプラザホテル大阪 大阪市北区堂島浜 1-3-1  電話番号 06-6347-1112
  会場への案内図 >>>ANAクラウンプラザホテル大阪

演題1「股関節疾患の現況」
  関西医科大学附属滝井病院 整形外科 准教授 徳永裕彦先生
演題2「変形性膝関節症のrisk factorと保存治療―長期疫学調査に学ぶもの―」
  新潟大学 超域研究機構 教授 大森豪先生

会場費:会員無料、非会員1,000円
日本整形外科学会教育研修会「受講証明書」を必要の先生は受付にてお渡しいたします。
講演1:N(11,6), R(リウマチ)講演2: N(13,12), RE(運動器リハビリ)
本講演は「大阪府医師会生涯研修システム登録研修会」です。
カリキュラムコード 講演1:15,61  講演2:23,73
日本整形外科学会員で、研修手帳を持参される先生は、会場費と受講料を免除させていただきます。
但し、研修手帳を必ず持参してください。

▲上に戻る

特別研修会

平成22年6月19日(土) 午後6時より 
  ANAクラウンプラザホテル大阪 大阪市北区堂島浜 1-3-1  電話番号 06-6347-1112
  会場への案内図 >>>ANAクラウンプラザホテル大阪

テーマ「整形外科無床診療所の危機一生き残るためのノウハウ」
総合司会 堀口泰輔 理事
【研修内容】
 医薬品紹介「経皮消炎鎮痛剤モーラステープL40mg 」について 久光製薬株式会社 学術部
 開会挨拶 栗本一孝 会長
  I 講演: 座長 矢倉久義  理事
    「介護保険参入のノウハウ」
    講師 JCOA運動器リハビリテーション検討委員会 委員長 石井光一 先生
  II パネルディスカッション
    テーマ 「整形外科無床診療所の危機−生き残るためのノウハウ」
                             座長 前中孝文 副会長
                             座長 矢倉久義  理事
 パネル演題
 講演I「運動器リハの実際とその問題点」
    講師 医療法人 いわもと整形外科 理事長 岩本斗伸 先生
 講演U「在宅医療における介護関連業種との連携について」
    講師 医療法人薫風会 西川クリニック 理事長 西川正治 先生
 講演V 「介護保険制度下でのリハビリテーション」
    講師 医療法人 澤田整形外科医院 理事長 澤田 出 先生
 閉会挨拶                    森本 清一 会長代行
 情報交換会 午後8時00分より

 会場費:会員無料、非会員1,000円
 注 :この研究会は日本整形外科学会の研修単位には申請できません。
         共催 大阪臨床整形外科医会 久光製薬株式会社

▲上に戻る

第218回研修会

平成22年6月12日(土) 午後4時半より 共催 小野薬品
  ホテル阪急インターナショナル 大阪市北区茶屋町19-19 電話番号 06-6377-2100
  会場への案内図 >>>ホテル阪急インターナショナル

演題1「これからの関節リウマチ治療−整形外科の立場から−」
  大阪大学大学院医学系研究科運動器バイオマテリアル学 准教授 冨田 哲也 先生
演題2「骨粗鬆症に伴う骨折をどのように予防するのか」
  兵庫医科大学篠山病院 整形外科 准教授  楊 鴻生 先生

会場費:会員無料、非会員1,000円
日本整形外科学会教育研修会「受講証明書」を必要の先生は受付にてお渡しいたします。
講演1:N(6,4) , R(リウマチ)  講演2:N(4,7)
講演1で「日本リウマチ財団登録医教育研修受講証明書」(1単位)
「日本リウマチ学会研修受講証明書」(1単位)をご希望の先生は、各々につき、受講料1000円を添えてお申し込みください。
本講演は「大阪府医師会生涯研修システム登録研修会」です。
カリキュラムコード 講演1:2,61  講演2:11,77
日本整形外科学会員で、研修手帳を持参される先生は、会場費と受講料を免除させていただきます。但し、研修手帳を必ず持参してください。

▲上に戻る

第217回以前の研修会

【平成22年5月以前】

◆第217回研修会
平成22年5月15日(土) 午後4時半より 共催 エーザイ
リーガロイヤルホテル(大阪) 大阪市北区中之島5-3-68  電話番号 06-6448-1121(代表)
演題1「整形外科医の3大危険血管性疾患
     〜間欠跛行、大動脈解離・瘤破裂、肺動脈塞栓症〜」
  厚生連高岡病院整形外科 診療部長 鳥畠 康充 先生
演題2「膝関節外科:この10年の進歩」
  近畿大学医学部附属病院 整形外科 教授   赤木 將男 先生
講演1:N(14,7),SS(脊椎脊髄病)講演2:N(6,12),R(リウマチ)
講演2で「日本リウマチ財団登録医教育研修受講証明書」(1単位)
カリキュラムコード 講演1:8,16  講演2:61,73

◆第216回研修会 総会3:00〜5:00
平成22年4月10日(土) 午後5時より 共催 大正富山
ANAクラウンプラザホテル大阪 大阪市北区堂島浜 1-3-1  電話番号 06-6347-1112(代表)
演題1「高齢者のリハビリテーション」
大阪医科大学 総合医学講座 リハビリテーション医学教室 教授 佐浦隆一先生
演題2「見逃しやすい足部疾患と外傷」
奈良県立医科大学 整形外科 名誉教授 高倉 義典 先生
講演1:N(13)、RE(運動器リハビリテーション)  講演2:N(2、12)
講演1で「日本リハビリテーション医学会専門医・認定臨床医生涯教育研修会の受講証明書」(5単位)をご希望の先生は、受付にてお申し込みくだ
さい。
本講演は「大阪府医師会生涯研修システム登録研修会」です
カリキュラムコード 講演1:19,62  講演2:57,84

◆第215回研修会
平成22年3月20日(土) 午後4時より 共催 大塚
帝国ホテル大阪  大阪市北区天満橋1丁目8番50号 電話番号06-6881-1111(代表)
演題1「関節リウマチの診断治療におけるピットフォール」
  大阪市立大学大学院医学研究科 リウマチ外科学准教授 小池 達也 先生
演題2「脳卒中リハビリテーション・チップス‐運動生理と合併症について‐」
  日本医科大学千葉北総病院 リハビリテーション科教授  原 行弘 先生
   講演1:N(6,4)、R(リウマチ)   講演2:N(13、1)、RE(運動器リハビリテーション)
講演1「日本リウマチ財団登録医教育研修受講証明書」(1単位)・「日本リウマチ学会研修受講証明書」(1単位)
講演2「日本医師会認定健康スポーツ医学再研修会の受講証」(1単位) 「日本リハビリテーション医学会専門医・認定臨床医生涯教育研修会参加
証」(5単位)

◆第214回研修会 平成22年2月20日(土) 午後4時より  共催 科研
ホテルグランヴィア大阪 大阪市北区梅田3-1-1
 演題1:「側弯症:初期診断治療のポイントと最近の知見」
大阪大学大学院医学系研究科器官制御外科学(整形外科)講師 岩崎幹季 先生
 演題2:「変形性関節症に対する保存療法とそのエビデンス」
藤田保健衛生大学整形外科教授 山田治基 先生

◆第213回研修会
平成22年1月30日(土) 午後4時半より 共催 日本臓器
ANAクラウンプラザホテル大阪 大阪市北区堂島浜 1-3-1  電話番号 06-6347-1112(代表)
演題1:「腰部脊柱管狭窄症における脊柱管外病変の診断」
和歌山県立医科大学 整形外科 講師  山田 宏 先生
演題2:「スポーツ障害のリハビリテーション:運動連鎖の調整」
群馬大学附属病院 リハビリテーション部教授 白倉賢二 先生
講演1:N(7、8)、SS(脊椎脊髄病)  講演2:N(13、2)、RE(運動器リハビリテーション)
講演2で「日本医師会認定健康スポーツ医学再研修会の受講証明書」(1単位)、
「日本リハビリテーション医学会教育研修会の受講証明書」(5単位)

◆第38回 大阪整形外科症例検討会
会場:平成22年1月23日(土)15:00〜18:00 会場:北浜フォーラム
特別講演 「膝半月板損傷に対する診断と治療戦略」
講師 星ヶ丘厚生年金病院 整形外科 院長補佐 手術部長 濱田雅之先生
代表世話人:岸本整形外科 岸本成人
共催 大阪整形外科症例検討会 参天製薬株式会杜

◆第212回研修会
平成21年12月12日(土) 午後4時より 共催 萬有
ホテルグランヴィア大阪 大阪市北区梅田3-1-1 電話番号 06-6344-1235(代表)
演題1:「手の外科疾患の診断と治療の難しさ-紹介患者の治療経過を含めて-」
関西医大整形外科講師 児島新 先生
演題2:「生物学的製剤の時代における関節リウマチ治療戦略」
東京大学大学院医学系研究科 整形外科学准教授 田中栄 先生
講演1:N(10、13)、RE(リハ)  講演2:N(6、4)、R
講演2で「日本リウマチ財団登録医教育研修受講証明書」(1単位)、
「日本リウマチ学会研修受講」(1単位)
本講演は「大阪府医師会生涯研修システム登録研修会」です

◆第211回研修会
平成21年11月14日(土) 午後5時より 共催 久光
ANAクラウンプラザホテル大阪 大阪市北区堂島浜 1-3-1
演題1:「脊椎外科における画像診断のピットフォール」
京都大学整形外科 根尾昌志 准教授 先生
演題2:「整形外科診療におけるトラブルシューティング-インフォームドコンセントを含めて-」
日本大学医学部 整形外科主任教授 徳橋泰明 先生
日本整形外科学会教育研修会「受講証明書」を必要の先生は受付にてお渡しいたします。
講演1:N(7、8)、SS  講演2:N(14)
本講演は「大阪府医師会生涯研修システム登録研修会」です。

◆第210回研修会
平成21年10月31日(土) 午後4時より 共催 帝人
ウェステインホテル大阪 大阪市北区大淀中1-1-20 
演題1:「関節リウマチにおける関節破壊機序とその対策」
近畿大学医学部奈良病院整形外科・リウマチ科教授 宗圓聡 先生
演題2:「骨粗鬆症性椎体骨折の診断と治療」
大阪市立大学大学院医学研究科整形外科学教授 中村博亮 先生
日本整形外科学会教育研修会「受講証明書」を必要の先生は受付にてお渡しいたします。
講演1:N(6、1)、R  講演2:N(4、7)、SS
本講演は「大阪府医師会生涯研修システム登録研修会」です。
講演1で「日本リウマチ財団登録医教育研修受講証明書」(1単位)

◆第209回研修会
平成21年9月26日(土) 午後4時半より 共催 第一三共
ANAクラウンプラザホテル大阪(旧全日空ホテル大阪) 大阪市北区堂島浜 1-3-1 
演題1:「がん細胞の社会学 〜良・悪性を隔てるもの〜」
奈良県立医大整形外科講師 朴木寛弥 先生
演題2:「学童期の股関節疾患」
京都府立医科大学整形外科准教授  金 郁普@先生
講演1:N(5、1)  講演2:N(3、11)
本講演は「大阪府医師会生涯研修システム登録研修会」です。

◆第208回研修会
平成21年8月29日(土) 午後4時より 共催 旭化成
ウェステインホテル大阪 大阪市北区大淀中1-1-20 電話番号 06-6440-1111
講演1:「患者安全の実現-民間病院における取組について-」
  北摂総合病院 副院長 小林 一朗 先生
講演2:「ハイパフォーマンス人工股関節」
 大阪大学大学院医学系研究科 運動器医工学治療学寄附講座教授  菅野 伸彦 先生
講演1:N(14)  講演2:N(11)「受講証明書」手数料1単位1,000円
本講演は「大阪府医師会生涯研修システム登録研修会」です。

◆第207回研修会
平成21年7月25日(土) 午後4時半より 共催 中外
ANAクラウンプラザホテル大阪(旧全日空ホテル大阪) 大阪市北区堂島浜 1-3-1
講演1:「変形性関節症 up-to-date −その病態解明と治療の最前線−」
   東京大学医学部附属病院 整形外科・脊椎外科 准教授 川口浩 先生
講演2:「膝関節内構成体(靭帯,半月板)損傷の診断,病態,治療そして未来像」
   大阪市立大学医学部整形外科 助教 橋本祐介 先生
講演1:N(12、1)、RE(リハ)   講演2:N(2、12)、S「受講証明書」手数料1単位1,000円

◆第206回研修会
平成21年6月20日(土) 午後4時半より 共催 小野薬品
ホテル阪急インターナショナル 大阪市北区茶屋町19-19 電話番号 06-6377-2100
講演1:「肘関節周辺の諸問題」
   洛西シミズ 副院長 石津恒彦
講演2:「骨粗鬆症に伴う椎体骨折と腰背部痛」
   札幌医科大学整形外科教授 山下敏彦
日本整形外科学会教育研修会「受講証明書」を必要の先生は受付にてお渡しいたします。
講演1:N(2、9)、RE(リハ)   講演2:N(4、6)、R「受講証明書」手数料1単位1,000円

◆第205回研修会
平成21年5月30日(土) 午後4時より 共催 エーザイ
ホテルグランヴィア大阪 大阪市北区梅田3-1-1 電話番号 06-6344-12350(代表)
講演1「3次元画像と造形技術を駆使した新しい整形外科手術」
  大阪大学整形外科 講師 村瀬剛先生
講演2「ビスフォスフォネートと顎骨壊死」
  大阪大学大学院歯学研究科科長 米田俊之先生
日本整形外科学会教育研修会「受講証明書」を必要の先生は受付にてお渡しいたします。
講演1:N(2、10)   講演2:N(4、6)、R「受講証明書」手数料1単位1,000円

◆第204回研修会
平成21年4月11日(土) 午後4:30-5:30 共催 大正富山  
大正富山大阪支店  大阪市城東区関目6丁目1番17号 電話:06-6939-1271
講演:「骨再生修復医療の今後の展望」 
講師:大阪市立大学整形外科教授 高岡邦夫先生
講演:N(1、4)

◆第203回研修会
平成21年3月14日(土) 午後4時より 共催 大塚製薬  
帝国ホテル大阪  大阪市北区天満橋1丁目8番50号 電話番号06-6881-1111(代表)
講演1「腰部脊柱管狭窄症とPADの合併症例に対する治療戦略」
  名古屋大学大学院医学系研究科整形外科准教授   松山幸弘 先生
講演2「米国における人工関節術後リハビリテーション」
  関西医科大学リハビリテーション科教授  吉田清和 先生
講演1:N(7、8)、SS   講演2:N(11、13)、RE(運動器リハ)
「受講証明書」手数料1単位1,000円
講演2:日本リハビリテーション医学会生涯教育研修会(5単位)

◆平成20年度第11回研修会(第202回)
平成21年2月21日(土) 午後4時より 共催 科研  
ホテルグランヴィア大阪 大阪市北区梅田3-1-1 電話番号 06-6344-1235(代表)
講演1「関節リウマチの手術療法 −人工膝関節置換術を中心にー 」
  大分大学医学部人工関節学講座准教授  近藤 誠 先生
講演2「糖尿病性足病変(With / Without PAD)の局所治療の実際」
  神戸大学大学院医学系研究科形成外科学准教授 寺師 浩人先生
日本整形外科学会教育研修会「受講証明書」を必要の先生は受付にてお渡しいたします。
講演1:N(12、6)、R, 講演2:N(2、6)「受講証明書」手数料1単位1,000円

◆平成20年度第10回研修会(第201回)
平成21年1月24日(土) 午後4時半より 共催 日本臓器
ANAクラウンプラザホテル大阪(旧全日空ホテル大阪) 大阪市北区堂島浜 1-3-1
電話番号 06-6347-1112(代表)
講演1「関節リウマチのLCAP療法」
    高槻赤十字病院整形外科部長 小田幸作 先生
講演2「骨軟部腫瘍診断のピットフォール」
    大阪大学整形外科教授 吉川秀樹 先生
講演1:N(6,1)、R  講演2:N(5) 「受講証明書」手数料1単位1,000円
講演1で「日本リウマチ財団登録医教育研修受講証明書」(1単位)、「日本リウマチ学会研修受講証明書」(1単位)
をご希望の先生は、各々につき、受講料1000円を添えてお申し込みください。

◆平成20年度第9回研修会(第200回)
平成20年12月13日(土) 午後4時より 共催 萬有
大阪国際会議場 大阪市北区中之島5-3-51  電話番号 06-4803-5585
講演1「内軟骨性骨形成と骨形成因子(BMP)シグナル」
   大阪大学大学院医学系研究科骨・軟骨形成制御学准教授 妻木範行 先生
講演2:「骨粗鬆症治療薬の選択と安全な使い方」
   杏林大学整形外科准教授 市村正一 先生
会場費:会員無料、非会員1,000円
日本整形外科学会教育研修会「受講証明書」を必要の先生は受付にてお渡しいたします。
講演1:N(1,4)  講演2:N(4,6)、R 「受講証明書」手数料1単位1,000円

◆平成20年度第8回研修会(第199回)
平成20年11月15日(土) 開催時間:3:00-6:20 共催 久光
ザ・リッツ・カールトン大阪 〒530-0001大阪市北区梅田2-5-25  電話番号 06-6343-7000(代表)
講演1:「小児骨折の診断と治療戦略」
   済生会和歌山病院副院長 松崎交作先生
講演2:「肩腱板断裂の最新治療の動向ー高齢者のスポーツ活動をサポートするためにー」
   済生会吹田病院副院長 黒川正夫先生
会場費:会員無料、非会員1,000円
日本整形外科学会教育研修会「受講証明書」を必要の先生は受付にてお渡しいたします。
講演1:N(3,10)  講演2:N(9,13)、S「受講証明書」手数料1単位1,000円
本講演は「大阪府医師会生涯研修システム登録研修会」です。

◆平成20年度第7回研修会(第198回)
平成20年10月18日(土) 午後4時より 共催 帝人
ウェステインホテル大阪 大阪市北区大淀中1-1-20 電話番号 06-6440-1111
講演1:「整形外科領域の歩行障害に対するリハビリテーション−特に装具の活用について」
   大阪市大リハビリ科講師 隅谷 政 先生
講演2:「新世紀の骨折治療学 〜技術革新と温故知新〜」
   星ヶ丘厚生年金病院 整形外科部長 中瀬 尚長 先生
会場費:会員無料、非会員1,000円
講演1:N(13)、RE(運動器リハ) 講演2:N(2.11)受講証明書」手数料1単位1,000円
講演1:日本リハビリテーション医学会生涯教育研修会(予定)
本講演は「大阪府医師会生涯研修システム登録研修会」です

◆平成20年度第6回研修会(第197回)
平成20年9月20日(土) 午後4時より 共催 第一三共
大阪全日空ホテル 大阪市北区堂島浜 1-3-1  電話番号 06-6347-1112(代表)
講演1:「交通・労災事故受傷後に発生した手足のしびれの臨床」
   関西医大整形外科准教授 斉藤貴徳 先生
講演2:「骨軟部腫瘍の画像診断」
   岡山大学整形外科教授 尾崎敏文 先生
会場費:会員無料、非会員1,000円
日本整形外科学会教育研修会「受講証明書」を必要の先生は受付にてお渡しいたします。
講演1:N(7,8)、SS  講演2:N(5)「受講証明書」手数料1単位1,000円
本講演は「大阪府医師会生涯研修システム登録研修会」です。

◆平成20年度第5回研修会(第196回)
平成20年8月30日(土) 午後4時より 共催 旭化成  
ウェステインホテル大阪 大阪市北区大淀中1-1-20 電話番号 06-6440-1111
受付担当 柴田理事、白川理事  総合司会 藤本理事
講演1:「整形外科における医療安全-大阪府の現状をふまえて-」
   近畿大学医学部整形外科・リハビリテーション科教授 福田寛二先生
座長 山本理事
講演2:「スポーツにおける整形外科医の役割」
   兵庫医科大学整形外科学臨床教授 田中寿一先生
座長 山口理事
会場費:会員無料、非会員1,000円
日本整形外科学会教育研修会「受講証明書」を必要の先生は受付にてお渡しいたします。
講演1:N(14)  講演2:N(2,11)、RE(日整会運動器リハ単位)「受講証明書」手数料1単位1,000円
本講演は「大阪府医師会生涯研修システム登録研修会」です。
日本医師会認定健康スポーツ医学再研修会の受講証明書(1単位)をご希望の先生は受付にてお申し込みください(講演2)。
<単位取得のポイント>
講演1は必須分野14(医療安全...)の単位取得が可能です。
講演2は日医スポーツおよび運動器リハ医資格継続単位の単位取得が可能です。

◆平成20年度第4回研修会(第195回)
平成20年7月12日(土) 午後4時半より 共催 中外製薬
大阪全日空ホテル 大阪市北区堂島浜 1-3-1  電話番号 06-6347-1112(代表)
講演1:「腱・靭帯付着部症(enthesopathy)の基礎と臨床‐日常診療に役立つ知識」
   奈良県立医科大学整形外科講師 熊井司先生
講演2:「変わりゆくリウマチ治療−関節機能温存のために今何ができるか−」
   大阪大学整形外科准教授 橋本 淳先生
講演1:N(1,12)、RE(日整会運動器リハ単位)  講演2:N(4,6)、R 
本講演は「大阪府医師会生涯研修システム登録研修会」です。
講演2で「日本リウマチ財団登録医教育研修受講証明書」(1単位)、「日本リウマチ

◆平成20年度第3回研修会(第194回)
平成20年6月21日(土) 午後4時より 共催 小野薬品
ホテル阪急インターナショナル 大阪市北区茶屋町19-19 電話番号 06-6377-2100
講演1:「腰痛の診断・治療のポイントとピットフォール」
   えにわ病院整形外科部長 佐藤栄修先生
講演2:「投球動作による肩肘関節の障害−学童期の障害を中心に−」
   大阪医科大学整形外科 助教 渡辺千聡先生
講演1:N(7,8)、SS  講演2:N(2,9)、S 
本講演は「大阪府医師会生涯研修システム登録研修会」です。

◆平成20年度第2回研修会(第193回)
平成20年5月17日(土) 午後4時より 共催 エーザイ  
ウェステインホテル大阪 大阪市北区大淀中1-1-20 電話番号 06-6440-1111
講演1:「新しいDMARDについて」
   東京女子医科大学附属膠原病リウマチ痛風センター教授 原まさ子 先生 
講演2:「人工多能性幹細胞の可能性と課題」
    京都大学再生医科学研究所 再生統御学研究部門
    再生誘導研究分野教授        山中伸弥 先生
講演1:N(1、6)、R  講演2:N(1、12)
「受講証明書」手数料1単位1,000円
本講演は「大阪府医師会生涯研修システム登録研修会」です。

◆第32回大阪臨床整形外科医会定時総会
日時:平成20年4月5日(土)午後3時30分〜4時
場所:大正製薬株式会社大阪支店 6階ホール
総会議案
 1.平成19年度事業報告及び会計報告
 1.平成20年度事業計画及び予算書
 1.その他

◆平成20年度第1回研修会(第192回)
平成20年 4月5日(土) 午後午後4時半より5時40分 共催 大正富山製薬
演題 『小児の足の痛み』
   国立病院機構大阪医療センター名誉院長
   学校法人四条畷学園大学・短期大学学長  廣島 和夫 先生
N(3、12)  

◆平成19年度第12回研修会(第191回)
平成20年3月22日(土) 午後4時より 共催 大塚製薬  
帝国ホテル大阪  大阪市北区天満橋1丁目8番50号
講演1「手術による医原性末梢神経損傷」   
     和歌山医大整形外科 准教授 谷口泰徳先生
講演2「関節リウマチの最新治療-新規COX2選択的阻害薬と生物学的製剤の使い方-」
     兵庫医科大学内科学リウマチ膠原病科 教授 佐野 統先生
講演1:N(8、10)  講演2:N(1、6)、R
本講演は「大阪府医師会生涯研修システム登録研修会」です

◆平成19年度第11回研修会(第190回)
平成20年2月23日(土) 午後4時より 共催 科研  
ホテルグランヴィア大阪 
講演1「変形性膝関節症の最近の知見-保存治療から手術まで-」
     大阪府立急性期総合医療センター整形外科部長 小林章郎先生
講演2「手の機能とリウマチ手の治療」
     奈良県立医科大学整形外科 准教授 矢島弘嗣先生
講演1:N(12、13)  講演2:N(6、10)、R
講演1:日本リハビリテーション医学会生涯教育研修会(1単位)

◆平成19年度第10回研修会(第189回)
平成20年1月26日(土) 午後4時30分より 共催 日本臓器  
大阪全日空ホテル 大阪市北区堂島浜 1-3-1
講演 1 「開業医に必要な肩の知識」
     東北大学整形外科教授 井樋栄二先生
講演 2 「下腿・後足部のスポーツ傷害」
     大阪医大整形外科講師 安田稔人先生
講演1:N(2、9)  講演2:N(2、12)、S

◆平成19年度第9回研修会(第188回)
平成19年12月8日 午後4時より 共催 アステラス製薬 ファイザー
大阪国際会議場大阪市北区中之島5-3-51
講演 1:「外来での骨腫瘍の対処 -良性から悪性まで-」
   大阪府立成人病センター整形外科部長   荒木信人先生
講演 2:「リウマチ性疾患の疼痛管理における最新の治療戦略」
   近畿大学医学部奈良病院 整形外科・リウマチ科教授 宗圓 聰先生
講演1:N(5)  講演2:N(6)、R

◆平成19年度第8回研修会(第187回)
平成19年11月10日(土) 午後4時より 共催 久光製薬  
ウェステインホテルホテル大阪 大阪市北区大淀中1-1-20 
演題1 「本邦における内視鏡下脊椎手術の現状」
   大阪総合医療センター整形外科部長 中村博亮先生
演題2 「スポーツ整形・膝関節治療の再生医学と応用への課題」
      大阪大学整形外科講師 中田 研先生
講演1:N(7、8)、SS   講演2:N(1、12)、S

◆平成19年度第7回研修会(第186回)
平成19年10月20日(土) 午後4時より 共催 帝人
ウェステインホテル大阪 大阪市北区大淀中1-1-20 
演題1 「骨粗鬆症の最新の知見と治療」
    慶応大学医学部整形外科 講師  岩本 潤先生
演題2 「医工連携による整形外科臨床領域への貢献」
    大阪大学大学院医学系研究科運動器バイオマテリアル学講座 教授 菅本一臣先生
講演1:N(4、6)、R   講演2:N(1、4)

◆平成19年度第6回研修会(第185回)
平成19年9月15日(土) 午後4時より 共催 第一三共
大阪全日空ホテル 大阪市北区堂島浜 1-3-1  電話番号 06-6347-1112(代表)
演題1 「関節リウマチに対する薬物療法―最近の知見と今後の展望-」
       関西医科大学附属滝井病院 整形外科 講師 宮島茂夫先生
演題2 「リスクマネージメントの原理と組織戦略」
       横浜市立大学附属病院 医療安全管理学 教授 橋本廸生先生
講演1:N(1,6)、R  講演2:N(14)

◆平成19年度第5回研修会(第184回)
平成19年8月25日(土) 午後4時より  共催 旭化成
大阪全日空ホテル 大阪市北区堂島浜 1-3-1  電話番号 06-6347-1112(代表)
大阪臨床整形外科医会30周年記念講演
   総合司会 黒田副会長 座長 早石雅宥会長
演題  「整形外科医の明るい未来」
講師  大阪大学名誉教授 越智隆弘先生

◆平成19年度第4回研修会(第183回)
平成19年7月21日(土) 午後4時より 共催 中外製薬
大阪全日空ホテル 大阪市北区堂島浜 1-3-1  電話番号 06-6347-1112(代表)
講演1 「大腿骨近位部骨折の予防と治療-全国調査からの現状と将来-」
    鳥取大学医学部・リハビリテーション部准教授 萩野 浩先生
講演2 「関節リウマチの最新治療」
    近畿大学医学部付属堺病院・整形外科・教授 菊池 啓先生
講演1:N(4、11)、 講演2:N(1、6)、R

◆平成19年度第3回研修会(第182回)
平成19年6月30日(土) 午後4時より 共催 小野薬品
ホテル阪急インターナショナル 大阪市北区茶屋町19-19 電話番号 06-6377-2100
演題1「新世代の人工骨と骨再生医療研究の最前線」
    大阪大学医学部附属病院未来医療センター准教授・副センター長 名井 陽先生
演題2「腰仙部神経根障害の基礎と臨床」
    福井大学医学部整形外科・リハビリテーション部准教授 小林 茂先生
講演1:N(1,4) 講演2:N(7,8),SS
講演2:日本リハビリテーション医学会生涯教育研修会(1単位)

◆平成19年度第2回研修会(第181回)
平成19年5月12日 午後4時より 共催 エーザイ
ウェステインホテル大阪 大阪市北区大淀中1-1-20 電話番号 06-6440-1111
演題1「人工関節再置換術の問題点」
    馬場記念病院整形外科部長 岡垣健太郎先生
演題2「スポーツ外傷・障害の診かた・考え方」
    北里研究所病院副院長(整形外科部長)  阿部 均先生
講演1:N(6,11) 講演2:(2,13),S

◆平成19年度第1回研修会(第180回
平成19年4月7日 午後4時30分より5時40分 共催 大正富山製薬
大正富山大阪支店  〒536-8508大阪市城東区関目6丁目1番17号 電話:06-6939-1271
演題 『ピットフォールに嵌らない足疾患・外傷の診かた』
    大阪医大教授 木下光雄先生講演:N(2、12)

◆平成18年度第11回研修会(第179回)
平成19年3月24日 午後4時より
帝国ホテル大阪  大阪市北区天満橋1丁目8番50号 電話番号06-6881-1111(代表)
演題1 『ガイドラインからみた血管性跛行の診断と治療』
    東京医科大学 血管外科教授 重松 宏先生
演題2 『判例やマスコミ報道から見た整形外科医事紛争』
    長吉総合病院 院長 梁瀬義章先生
講演1:N(1、13)、 講演2:N(14)

◆平成18年度第10回研修会(第178回)
平成19年2月24日 午後4時より 
ホテルグランヴィア大阪 大阪市北区梅田3-1-1 電話番号 06-6344-1235(代表)
演題1 「 手指皮膚欠損の治療」
   京都大学整形外科理学療法部講師 柿木良介先生
演題2 「関節リウマチにおける最新の治療戦略」
    大阪医大整形外科助教授 中島幹雄先生
講演1:N(2、10)  講演2:N(6、12)、R

◆平成18年度第9回研修会(第177回)
平成19年1月20日 午後4:30より 
大阪全日空ホテル 大阪市北区堂島浜 1-3-1  電話番号 06-6347-1112(代表)
演題1  「最近の医工学事情」
      京都大学国際融合創造センター
     創造部門(生体・医療工学)教授    冨田直秀先生
演題2  「先天性股関節脱臼の診断とRb治療」
     昭和大学藤が丘病院整形外科教授  斉藤 進先生
 (御注意:演題2では写真撮影はご遠慮頂きますようお願い申し上げます)
講演1:N(1、12)   講演2:N(3、11)

◆平成18年度第8回研修会(第176回)
平成18年11月18日 午後4時より
ウェステインホテルホテル大阪 大阪市北区大淀中1-1-20 電話番号 06-6440-1111
演題1  「外用鎮痛薬の効き方」
      星薬科大学薬品毒性学教授    鈴木勉先生
演題2  「スポーツ医学における再生治療の現在と未来」
      大阪大学大学院医学系研究科器官制御外科(整形外科)助手  中村 憲正先生
講演1:N(1、6)   講演2:N(2、12) S

◆平成18年度第7回研修会(第175回)
平成18年10月21日 午後4時より ヒルトン大阪 
演題1   『診断・治療に苦慮する四肢外傷』
        -手の外科外来症例と救命センターでの経験から
関西医大附属滝井病院整形外科講師 中村誠也先生
  演題2  『骨粗鬆症における骨代謝制御の意義-ビスフォスフォネートの有用性- 』
産業医科大学整形外科教授 中村利孝先生
講演1:N(2,10)  講演2: N(4,6) R 

◆平成18年度第6回研修会(第174回)
平成18年9月16日 午後4時よりヒルトン大阪 
演題1 『人工股関節置換術の適応と限界』
      大阪府済生会中津病院整形外科部長 大橋弘嗣先生   
演題2 『小児整形外科診療のピットフォール』
      近畿大学医学部整形外科教授 浜西千秋先生
講演1:N(1、11)  講演2:N(3、11) 

◆平成18年度第5回研修会(第173回)
平成18年 8月26日 午後4時よりヒルトン大阪 
演題1 『変性椎間板の再生と疼痛の制御』
      和歌山医大整形外科助教授  川上 守先生 
演題2 『肩後方のスポーツ障害:その診かたと治しかた』
      奈良医大整形外科 臨床教授 
      奈良県総合リハビリテーションセンター所長 尾崎 二郎先生 
講演1:N(1、7)SS   講演2:N(2、9) S 
「受講証明書」手数料1単位1,000円

◆平成18年度第4回研修会(第172回)
平成18年7月22日  午後4時よりウェステインホテルホテル大阪 
演題1: 『外来診療における骨軟部腫瘍の診断と取り扱いの留意点』
      大阪医科大学整形外科 助手 植田直樹先生  
演題2: 『変形性膝関節症の保存的治療』
      岡山大学医学部・歯学部附属病院
      総合リハビリテーション部助教授  千田益生先生
日本整形外科学会教育研修会「受講証明書」を必要の先生は受付にてお渡しいたします
講演1:N(1,5)   講演2:N(12,13) 

◆平成18年度第3回研修会(第171回)
平成18年6月24日  ホテル阪急インターナショナル 
演題1: 『見逃してはならない腰痛疾患-ここに気をつけて!-』
      関西労災病院整形外科部長 大和田哲雄先生   
演題2: 『肩関節疾患の診断と治療-スポーツ障害と鏡視下手術の可能性-』
      大阪市立大学大学院医学研究科  整形外科講師 伊藤陽一先生
講演1:N(7,8),SS   講演2:N(9,13)、S

◆平成18年度第2回研修会(第170回)
平成18年5月13日(土) ウェステインホテルホテル大阪 
演題1: 『頚椎変性疾患の診断と治療』
      大阪府立急性期・総合医療センター 整形外科部長 藤原桂樹先生
演題2: 『RA最新治療のおける滑膜切除の意義』
      東京女子医大東医療センター 整形外科教授 井上和彦先生
講演1:N(7,8)、SS   講演2:N(6,12)、R

◆平成18年度第1回研修会(第169回)
平成18年4月15日(土)   大正製薬(株)大阪支店  
   『肘の外傷と疾患の見方、私の経験から』
     大阪医科大学整形外科教授 阿部宗昭先生
日整会教育研修講演として認定 N(2、9)、府医

◆平成17年度第11回研修会(第168回)
平成18年3月25日(土)  帝国ホテル大阪  
演題1: 「リウマチ上肢の再建術と適応」
      大阪厚生年金病院整形外科 部長 正富隆先生
演題2: 「関節リウマチに対する薬物治療戦略-現状と将来展望-」
  名古屋大学整形外科 教授 石黒直樹先生
日整会教育研修講演として認定(演題1:N(6,9)、R、リウマチ、府医 演題2:N(1,6)、R、リウマチ、府医) 各演題1単位。

◆平成17年度第10回研修会(第167回)
平成18年2月18日(土) ホテルグランヴィア大阪 
演題1: 「人工股関節置換術周辺の留意点」
   大阪医科大学整形外科 講師 岸本郁男先生
演題2: 「膝関節靭帯・軟骨(半月を含む)損傷の治療」
  大阪府立大学 総合リハビリテーション学部 教授 史野 根生先生
1日整会教育研修講演認定(演題1:N(1,11)、府医 演題2:N(2,12) 、S、日医スポーツ、府医) 各演題1単位。

◆平成17年度第9回研修会(第166回)
平成18年1月28日(土)  大阪全日空ホテル 
演題1: 「新しい創傷治療」
     特定医療法人慈泉会相澤病院 傷の治療センター長 夏井睦先生
演題2: 「診断が難しい小児の下肢痛--その診断へのアプロ−チ--」
     大阪市立大学整形外科 講師 北野利夫先生
日整会教育研修講演認定(演題1:N(2,6) 府医 演題2:N(3,11) 府医) 各演題1単位。

◆平成17年度第8回研修会(第165回)
平成17年11月26日(土) ホテルグランヴィア大阪 
演題1:「人工神経・再生医療を用いたカウザルギーに対する新しい治療法」
    稲田病院院長・奈良県立医科大学・京都大学非常勤講師  稲田有史先生
演題2:「膝関節外科・スポーヅ医学における新世代の治療」
    兵庫医科大学整形外科 教授 吉矢晋一先生
日整会教育研修講演認定(演題1:N 演題2:N,S 各演題1単位)。
演題2:日医健康スポーツ医再研修会認定(1単位)。

◆第二回医療経営セミナー
平成17年11月19日(土)  帝国ホテル大阪  
 座長  大阪臨床整形外科医会 会長 松矢浩司先生
 特別演題 「診療・介護報酬改定がもたらす影響と整形外科開業医の対応策」
    株式会社 日本経営取締役副社長 藤澤功明 先生
 医療提供体制及び制度改革の見直しの方向性
 診療報酬及び介護保険改定の方向性
 今後の高齢者医療サービスのあり方
 整形外科クリニックの差別化と増収増患方策
 共催:大阪臨床整形外科医会 ノバルティスファーマ株式会社

◆第164回研修会(17年10月22日) ヒルトン大阪(16:00より)(帝人)
  演題1:「脊柱管狭窄症の診断と治療」
   近畿大学整形外科講師 松村文典
N(7,8)、SS、府医
演題2:「新しい骨代謝マーカーを求めて」
    -骨代謝マーカーの基礎的な理解と今後の発展-
大阪大学整形外科講師 橋本淳
N(1,4)、R、リウマチ、府医

◆第163回研修会(17年9月24日) ヒルトン大阪(16:00より)(第一製薬)
  演題1:「患者の安全、特に外来診療における安全性の向上」
    北摂総合病院院長 大阪医大臨床教育教授 木野昌也
     N(14)、府医
 演題2:「整形外科外傷性疾患およびスポーツ障害分野への実地応用」
   -プロサッカーチームドクターとしての責任と役割-
    静岡リウマチ整形外科リハビリ病院 スポーツクリニック
   清水エスパルス メディカルアドバイザー  福岡重雄
    N(2,12)、S、日医スポーツ、府医

◆第162回:平成17年8月20日 ヒルトン大阪(16:00より)(旭化成)
  演題1:「骨粗鬆症性椎体骨折と腰背部痛」4:30-5:40
   公立玉名病院副院長(整形外科) 中野哲雄
   N(04,07),SS,府医
  演題2:「中高年の膝スポーツ傷害」5:50-7:20
   星ヶ丘厚生年金病院整形外科部長 浜田雅之
   N(02,12),S、日医スポーツ、府医

◆第161回:平成17年7月16日(ウエスティン大阪)(16:00より)(大塚薬品)
  演題1:「低侵襲脊椎手術」
   関西医科大学整形外科講師 笹井邦彦
    N(7,8)、SS、府医
  演題2:「リウマチ性疾患等の治療におけるNSAIDの使い方」
         -副作用発現予防のために-
    埼玉医科大学消化器・肝臓内科教授 太田慎一
     N(1,6)、R、リウマチ、府医

◆第160回:平成17年6月25日(阪急インターナショナル)(16:00より)(小野薬品)
  演題1:「骨軟部腫瘍診療におけるpitfall」
大阪市立大学医学研究科整形外科 助手 家口尚
   N(4、5)、府医
  演題2:「腰部脊柱管狭窄症の病態と治療」
  千葉大学整形外科助教授 高橋和久
    N(7,8)、SS、府医

◆第159回:平成17年5月28日(ウェスティン大阪)(16:00より)(エーザイ)
  演題1:「足の外科最近のトピックス(スポーツ障害を含む)」
  奈良医大整形外科講師          田中 康仁
    N(2,12)、S 府医
  演題2:「スポーツ医学と介護予防の実践と教育」
   東京大学大学院教育学研究科身体教育学講座教授
    東京厚生年金病院整形外科客員部長 武藤 芳照 
     N(13,14)、S。日医ス、府医 

◆平成17年4月16日 第158回OCOA研修会
演題1:「骨粗鬆症治療薬の最近の話題―骨折防止と骨質の話題-」
     山陰労災病院 整形外科部長 岸本費英彰先生
演題2:

◆第158回:平成17年4月9日              (大正製薬)
  「整形外科領域におけるマイクロサージャリーの応用]
    奈良医大整形外科前教授 玉井 進
     N(2、10) 、府医

◆平成17年3月26日 第157回OCOA研修会
演題1:「小児の整形外科」
講師
演題2 関節リウマチ薬物療法の新展開―新たなゴールを求めてー
    東京女子医科大学付属膠原病リウマチ痛風センター 山中 寿先生

◆平成17年2月12日 第156回OCOA研修会(ヒルトン大阪)
演題1「コンタクトスポーツが及ぼす骨関節脊椎への影響」N, S, 日医スポ
     京都大学大学院医学研究科感覚運動系病態学 中川泰彰先生
演題2「変形性膝関節症に対する私の治療」        N, リハ
     近畿大学医学部堺病院リハビリ科講師   辻本 晴俊 

◆平成17年1月29日  全日空シェラトン(日本臓器)
  『ペースト型骨補填材と骨折治療』 
      大阪南医療センター 整形外科部長   斎藤正伸     N
  『胸郭出口症候群の診断と治療ー肩こりと神経・筋の牽引障害ー』
      熊本リハビリテーション病院副院長   山鹿 眞紀夫   N、リハ

◆平成16年11月13日 グランキューブ大阪 (久光)
  『痛みのメカニズムと治療』                     N
      大阪医大麻酔科教授         南 俊明
  『肩肘スポーツ障害の超音波診断』                N,S,日医スポ
      名鉄病院整形外科部長        杉本 勝正

◆平成16年10月23日 ヒルトンホテル(帝人)
  『人工股関節置換術におけるクリニカルパス
   -リハビリテーション医の立場からの再検討- 』       N, リハ
   関西医大リハビリテーション科講師  菅 俊光
  『関節リウマチのEBMに基づく外科的治療』             N, R,リウ
   大阪大学応用医工学助教授     菅本 一臣

◆平成16年9月25日 ヒルトンホテル(ベーリンガー)
  『骨折に対する手術法の選択(内固定vs創外固定)』          N
    清恵会病院整形外科部長      坂中 秀樹
  『関節リウマチの薬物療法と足部の治療 一当院における最近の成績から一』 N,R,
    大阪厚生年金病院整形外科部長   大脇 肇           リウ

◆平成16年8月28日 ヒルトンホテル(旭化成)
  『筋骨格系慢性疼痛の心とからだ
〜機能性疼痛に対する心療内科的アプローチ〜 』      N
      日本大学医学部 内科学講座内科一 講師
      日本大学板橋病院  心療内科   科長 村上 正人
 『舟状骨骨折の診断と治療 ---スポーツ外傷との関連を含めて--- 』 N,S,
      大阪市立大学整形外科講師     香月 憲一       日医スポ

◆平成16年7月17日 ウェスチィンホテル(大塚製薬)
  『関節リウマチ診断治療における新たな検査マーカー』    N, R, リウ
      近畿大学医学部堺病院整形外科教授 菊池 啓(きくちひらく)          
  『後方進入脊椎内視鏡手術の課題と展望』          N,
      和歌山県立医科大学整形外科教授  吉田 宗人 

◆平成16年6月26日 阪急インターナショナル(小野薬品)
  『転移性骨腫瘍に対する整形外科的治療』          N,
  姫路赤十字病院整形外科部長    青木 康彰
  『腰部脊柱管狭窄症の病態と治療法の選択』         N
 久留米大学整形外科教授      永田 見生

◆平成16年5月29日 ウェスチンホテル(エーザイ)       
  『人工関節手術におけるナビゲーションとロボット支援手術』 N
      大阪大学整形外科講師      菅野 伸彦
  『スポーツ科学からみた変形性膝関節症』          N, S, リハ
    九大リハビリテーション部助教授 三浦 裕正    日医スポ

◆平成16年4月10日 大正製薬大阪支店(大正)         N, R, リウ
  『ヒアルロンサンの関節内注入療法について』    
      近畿大整形外科名誉教授     田中 清介

◆研修会演題(平成15年度)
3月 整形外科疾患と肥満症・高脂血症  近大整形外科講師    赤木 将男
   RAにおける抗TNF-α療法     埼玉医大第二内科教授  武内 勤 
2月 整形外科的リハビリテーション   関西労災リハビリ部長  住田 幹男
   滑膜炎はなぜ慢性化するのか    都立大塚病院リウマチ科 後藤 眞 
   腰部脊柱管狭窄症の診断・治療   大阪労災病院整形外科  岩崎 幹季
   関節リウマチの病態と治療     東大整形外科助教授   織田 弘美 
1月 前腕の回旋障害の病態とその治療  大阪医大整形外科講師  白井 久也
   最近の小児整形外科の動向     大阪医療センター院長  廣島 和夫
11月 骨軟部腫瘍の診断と治療      大阪大整形外科講師 上田 孝文 
   人工関節はここまで進歩している  富永病院副院長     大西 啓靖
10月 ステロイド性骨粗鬆症       大阪市大老年内科助教授 三木 隆己
半月損傷の治療と問題点     大阪中央病院整外部長  井上 雅裕
9月 橈骨遠位端骨折の新しい固定法   中津済生会病院整外   釜野 雅行
   脊椎疾患 診断と治療のPitfall   関西医大整外助教授   赤木 繁夫
8月 骨粗鬆症の診断と治療       大阪大整形外科講師   橋本 淳
   ヒトの正常歩行と異常歩行     大阪医大リハ科助教授  山口 淳
7月 変形性膝関節症の知見と治療    大阪市大大学院助教授  格谷 義徳
   骨軟部腫瘍の診断・治療      京大再生医科学助教授  戸口田淳也
6月 股関節疾患の外科的治療      関西医大整形外科講師  徳永 裕彦
   腰部脊椎管狭窄症の治療      独協医大整形外科教授  野原 裕
5月 誤診例からの教訓 脊椎関連疾患  大阪労災病院整形外科  宮内 晃 
   骨粗鬆症性胸腰椎圧迫骨折の臨床  美唄労災病院院長    金田 清志
4月 診療所における股関節疾患     前香川医大教授     上野 良三

◆研修会演題(平成14年度)
3月 日常診療で見る手の疾患      関西医大整形外科講師  児島 新
   骨代謝制御による骨粗鬆症治療   産業医大整形外科教授  中村 利孝
2月 皮膚潰瘍の病態と治療       北野病院皮膚科部長   戸田 憲一
   膝のスポーツ障害       大阪労災スポーツ整形部長  堀部 秀二  S
1月 関節リウマチのリハビリテーション 大阪労災病院リハ科部長 大澤 傑  リハ
   大腿骨頸部骨折は防止できるか?  大阪市大整形外科教授  高岡 邦夫
11月 骨粗鬆症治療の新時代      大阪市大リウマチ科助教授 小池 達也 
   脊椎のスポーツ障害        岐阜大学整形外科教授  清水 克時  S
10月 EBMに基づく骨粗鬆症診断と治療 近畿大学助教授     宗圓 聡  R
   ペルテス病の診断と治療      大阪大整形外科講師   清水 信幸
9月 RAの病態と治療         松原メイフラワー病院   松原 司 R
   ケロイドの形成外科的       大阪医大形成外科    上田 幸一
8月 高齢化社会の運動器障害      三重大整形外科教授   内田 淳正
   切って治る腰、治らない腰     大阪厚生年金病院    富士 武史 S
7月 間歇性跛行のプライマリケア    高岡病院整形外科    鳥畠 康充
   骨の循環と骨壊死症        京都府立医大教授    久保 俊一 R
6月 変形性関節症とRAの最近の話題   近畿大学助教授    福田 寛二 R
   COXパラドックス         名大整形外科教授    石黒 直樹 R
5月 骨髄間葉系幹細胞を利用した治療  産業技術総合研究所   大串 始
   骨粗鬆症治療薬の効果判定     神奈川歯科大放射線科  鹿島 勇  R
4月 腰部椎間板ヘルニアの治療     大阪医大名誉教授    小野村 敏信
   腰部脊柱管狭窄症の病態と治療   福島県立医大教授    菊地 臣一

 

 

▲上に戻る

大阪臨床整形外科医会事務局  〒565-0824 吹田市山田西4-4-26ドエル高松内 
                                 医療法人慈孝会前中整形外科クリニック内

Copyright © 2010 TheOsaka Clinical Orthopaedic Association All rights reserved