ホーム大阪臨床生計外科医会 ご案内会員向けリンクお問い合わせ・メール

【過去の研修会】
これまでに開催されました研修会一覧です。(2019年1月以降) 2010年6月〜2018年12月まではこちら

 最新の研修会はこちら

研修会名 日 時 会場  
第327回研修会 令和2年3月28日(土)  中止
新型コロナウイルス感染拡大防止の為
ANAクラウンプラザホテル大阪

特別研修会 令和2年2月29日(土)  中止
新型コロナウイルス感染拡大防止の為
リーガロイヤルホテル

第326回研修会 令和2年2月15日(土) 午後5時より ホテルグランヴィア大阪

第325回研修会 令和2年1月18日(土) 午後5時より ホテルグランヴィア大阪

ロコモ対策 2019
「運動器疾患/
骨・関節フォーラム」
令和元年11月30日(土) 午後4時より コングレコンベンションセンター

第13回運動器リハ・セラピスト資格継続研修会 令和元年11月10日(日) 午後1時より エーザイ株式会社大阪

第324回研修会 令和元年11月9日(土) 午後5時より ホテル阪急インターナショナル

第323回研修会 令和元年10月19日(土) 午後5時より ANAクラウンプラザホテル大阪

第322回研修会 令和元年9月28日(土) 午後5時より ANAクラウンプラザホテル大阪

令和元年9月特別研修会 令和元年9月21日(土) 午後5時より リーガロイヤルホテル

第321回研修会 令和元年8月24日(土) 午後5時より ANAクラウンプラザホテル大阪

OCOA特別研修会 令和元年8月3日(土) 午後5時半より ANAクラウンプラザホテル大阪

第320回研修会 令和元年7月27日(土) 午後5時より ホテル阪急インターナショナル

第319回研修会 令和元年6月22日(土) 午後5時より リーガロイヤルホテル

OCOA特別研修会 平成31年6月8日(土) 午後5時より ヴィアーレ大阪 4階

第318回研修会 平成31年5月25日(土) 午後5時より ホテル阪急インターナショナル

第317回研修会 平成31年4月6日(土) 午後5時より ANAクラウンプラザホテル大阪

第316回研修会 平成31年3月23日(土) 午後5時より 帝国ホテル大阪

第315回研修会 平成31年2月16日(土) 午後4時より ホテルグランヴィア大阪

第314回研修会 平成31年1月19日(土) 午後5時より ホテルグランヴィア大阪

▲上に戻る

第327回研修会

令和2年3月28日(土) 午後 時より 共催 中外製薬
新型コロナウイルス感染拡大防止の為、中止となりました。
  ANAクラウンプラザホテル大阪   
        大阪市北区堂島浜 1-3-1  電話番号 06-6347-1112
  会場への案内図 >>>ANAクラウンプラザホテル大阪

学術講演T「関節リウマチにおける骨関節破壊機序とその対策」
  大阪大学大学院医学系研究科 運動器再生医学共同研究講座
  特任講師 蛯名 耕介 先生
単位申請:1整形外科基礎科学6リウマチ性疾患・感染症とR
  日本リウマチ学会、日本リウマチ財団
  日本医師会生涯教育15臨床問題解決のプロセス61関節痛
学術講演U「大規模災害時の被災者医療への取り組み」
  〜日本医師会JMAT研修(基本編)の確立とJMAT概論を中心にして〜
  関西医科大学救急医学講座主任教授
  附属病院高度救命救急センター長、大阪府医師会理事
  鍬形 安行 先生 御侍史(災害医療)
単位申請:14-5医学全般にわたる講演
  日本医師会生涯教育10チーム医療14災害医療

◆取得の完全デジタル化に伴い、教育研修会単位取得には必ず会員カードをご持参下さい。(有料)
◆単位データがアップされた後、単位振替システムにてご希望の単位へお振替え下さい。
◆登録の際、受付時間がデータとして記録されますので、講演開始時間までに受付をお済ませ下さい。
◆受付時間によっては、事務局から認定されない場合もありますのでご留意下さい。
◆日本整形外科学会員で、研修手帳を持参される先生は、会場費と受講料を免除させていただきます。
但し、研修手帳を必ず持参してください。

▲上に戻る

OCOA特別研修会

令和2年2月29日(土)午後5時より 共催:ツムラ
新型コロナウイルス感染拡大防止の為、中止となりました。
    リーガロイヤルホテル  「光琳の間」
                 大阪市北区中之島5-3-68  電話番号 06-6448-1121
  会場への案内図 >>>リーガロイヤルホテル 

演題1「整形外科疾患に対する漢方薬の有用性」  17:30〜18:30
  日本医科大学 千葉北総病院 整形外科 部長 橋口 宏 先生
  申請単位:日整会(1:整形外科基礎科学 14-5:専門医機構共通講習 医学全般にわたる講演など) 
    日医生涯教育(70, 83)(気分の障害(うつ)、相補・代替医療(漢方医療を含む))
演題2「超音波診療と漢方〜疼痛治療におけるマトリックス・コントロール〜」  18:40〜19:40
  城東整形外科 副院長 皆川 洋至 先生
  申請予定単位:日整会(1:整形外科基礎科学 8:神経・筋疾患(末梢神経麻痺を含む)
    日医生涯教育(15, 63)(臨床問題解決のプロセス、四肢のしびれ)

参加費 会員:無料 非会員:1,000円
講演1:N(1, 14-5)、講演2:N(1, 8)
本講演は「大阪府医師会生涯研修システム登録研修会」です(無料)
生涯教育カリキュラムコード (15, 63, 70, 83)
※日本整形外科学会研修単位取得のデジタル化に伴い、会員カードの提示が必要となりました。
教育研修会単位取得には、必ず会員カードをご持参下さいますよう、ご協力のほどお願い致します。
原則として会員カードがない場合には申請できなくなります。
日本整形外科学会員で、研修手帳を持参される先生は、受講料を免除させていただきます。
但し、研修手帳を必ず持参してください。
  

▲上に戻る

第326回研修会

令和2年2月15日(土) 午後5時より 共催 科研製薬株式会社
  ホテルグランヴィア大阪   20階「名庭の間」 大阪市北区梅田3-1-1 電話番号 06-6344-1235
  会場への案内図 >>>ホテルグランヴィア大阪

【研修内容】
1.製品紹介 腰椎椎間板ヘルニア治療剤「ヘルニコア椎間板注用1.25単位」
2.会長挨拶 大阪臨床整形外科医会 会長 増田 博先生
3.学術講演T 座長:大阪臨床整形外科医会理事 岸本 成人 先生
  『膝半月板損傷 −診断・治療の現状と展望−』
  大阪大学運動器スポーツバイオメカニクス特任教授 前 達雄 先生 
4.学術講演U 座長:大阪臨床整形外科医会理事 中野 晋吾 先生
  『変形性膝関節症に対する関節温存治療の現状と展望』
  大阪医科大学 整形外科学教室 講師 大槻 周平 先生
5.情報交換会  20階 「 鳳凰の間 」

【お知らせ】
1.日本整形外科学会研修単位取得の完全デジタル化に伴い、教育研修会単位取得には必ず会員カードをご持参下さい(有料)。
単位データがアップされた後、単位振替システムにてご希望の単位へお振替え下さい。
講演開始後15分を過ぎますと、単位受付ができなくなりますのでご留意下さい。
講演T 日整会(2.12)、S(スポーツ) 
      日医生涯教育CC(57外傷,62歩行障害)
講演U 日整会(12.13)、Re(リハビリテーション)日本リハビリテーション医学会
      日医生涯教育CC(11予防と保健,61関節痛)
2.日本整形外科学会員で、研修手帳を持参される先生は、会場費と受講料を免除させていただきます。但し、研修手帳を必ず持参してください。
* 講演会及び情報交換会へのご参加は医師に限らせていただきます。
  

▲上に戻る

第325回研修会

令和2年1月18日(土) 午後5時より 共催 日本臓器製薬
  ホテルグランヴィア大阪  大阪市北区梅田3-1-1 電話番号 06-6344-1235
  会場への案内図 >>>ホテルグランヴィア大阪
    受付担当 大阪臨床整形外科医会 理事 清水広太
    総合司会 大阪臨床整形外科医会 学術委員 榎本誠

1. 医薬品紹介 「ノイロトロピン最近の知見 」  日本臓器製薬
2. 会長挨拶 一般社団法人 大阪臨床整形外科医会 会長 増田 博 先生
3.学術講演T  座長 大阪臨床整形外科医会 理事 吉村 弘治 先生
    『最新の痛み薬物治療の基礎と臨床』
     大阪医科大学 麻酔科学教室 教授 南 敏明 先生
4.学術講演U  座長 大阪臨床整形外科医会 理事 宮口 正継 先生
    『半月板からひも解く膝退行性変化の病態と臨床』
     大阪市立大学大学院医学研究科整形外科学教室 講師 橋本 祐介 先生
5.情報交換会

日本整形外科学会教育研修単位について(有料)
教育研修単位の取得には必ず日本整形外科学会会員カードをご持参ください。
単位データがアップされた後、単位振替システムにてご希望の単位に振り替えてください。
ご講演開始後15分を過ぎますと、単位受付ができなくなりますのでご留意ください。
【講演T】日整会:1
【講演U】日整会:12, S(スポーツ) 日本リウマチ学会 1単位 日本リウマチ財団 1単位
日医生涯教育CC (9, 15, 19, 82)
日本整形外科学会員で研修手帳(カード)をご持参される先生は、会場費と受講料
を免除させていただきます。手帳(カード)は必ずご持参ください。
■講演Uで、日本リウマチ学会教育研修会1単位、日本リウマチ財団登録医教育研修1単位をご希望の先生は、各々につき受講料1,000円を添えてお申し込み下さい。
研修会及び情報交換会への参加は医師に限らせていただきます。
共催:一般社団法人大阪臨床整形外科医会 / 日本臓器製薬
  

▲上に戻る

ロコモ対策 2019
「運動器疾患/骨・関節フォーラム」
大阪会場

令和元年11月30日(土)  午後4時より 共催 中外製薬株式会社/株式会社メジカルビュー社
  コングレコンベンションセンター  Cホール
  大阪市北区大深町3-1 グランフロント大阪内  電話番号 06-6292-6911
  会場への案内図 >>>コングレコンベンションセンター

演題1 「医療者の倫理的側面と法律」  16:00〜17:00
  ひびき綜合法律事務所 弁護士 羽成 守 先生
  申請予定単位:日整会(14-3:医療倫理)
  日医生涯教育(2, 6)(医療倫理:臨床倫理、医療制度と法律)
  日本リウマチ学会(1単位)
演題2 「関節リウマチの最新治療戦略」  17:00〜18:00
  松原メイフラワー病院 病院長 松原 司 先生
  申請予定単位:日整会(6:リウマチ性疾患、感染症)
  日医生涯教育(9,61)(医療情報、関節痛)
  日本リウマチ学会(1単位)
  日本リウマチ財団(1単位)
演題3 「骨粗鬆症に対する包括的治療〜栄養指導・薬物治療・運動療法は三位一体〜」18:10〜19:10
  慶友整形外科病院 骨関節疾患センター センター長 岩本 潤 先生
  申請予定単位:日整会(4,13:代謝性骨疾患(骨粗鬆症を含む)、
  リハビリテーション(理学療法、義肢装具を含む))
  日医生涯教育(11, 77)(予防と保健、骨粗鬆症)
  日本リウマチ学会(1単位)
  日本リウマチ財団(1単位)
  日本骨粗鬆症学会(5単位)
  日本リハビリテーション医学会(10単位)

参加費:無料
講演1:N(14-3)講演2:N(6)講演3:N(4, 13)
本講演は「大阪府医師会生涯研修システム登録研修会」です(無料)
生涯教育カリキュラムコード (2, 6, 9, 11, 61, 77)
講演1,2,3で「日本リウマチ学会教育研修会受講証明書」(各1単位)をご希望の先生は、各々につき、受講料1000円を添えてお申し込みください。
講演2, 3で「日本リウマチ財団登録医教育研修単位取得証明書」(各1単位)をご希望の先生は、各々につき、受講料1000円を添えてお申し込みください。
講演 3で「日本骨粗鬆症学会単位取得証明書」(5単位)をご希望の先生は、受講料1000円を添えてお申し込みください。
講演3で「日本リハビリテーション医学会単位取得証明書」(10単位)をご希望の先生は、受講料1000円を添えてお申し込みください。
※日本整形外科学会研修単位取得のデジタル化に伴い、会員カードの提示が必要となりました。
教育研修会単位取得には、必ず会員カードをご持参下さいますよう、ご協力のほどお願い致します。
原則として会員カードがない場合には申請できなくなります。
日本整形外科学会員で、研修手帳を持参される先生は、受講料を免除させていただきます。
但し、研修手帳を必ず持参してください。 

▲上に戻る

第13回運動器リハ・セラピスト資格継続研修会

令和元年度 第13回 運動器リハ・セラピスト資格継続研修会(大阪)のご案内と受講申込について
                               令和元年8月  吉日
  OCOA会員および運動器リハ・セラピスト資格継続研修会(大阪)参加希望者各位 
          一般社団法人大阪臨床整形外科医会
              会 長      増田 博
              副会長     藤本 啓治
              実行委員長   上野 憲司
 謹啓
先生方におかれましては益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。平素は会の運営にご協力いただきまして、深く感謝しています。
このたびは、運動器リハ・セラピスト資格継続研修会開催のご案内を申し上げます。
下記の要領にて第13回運動器リハ・セラピスト資格継続研修会(大阪)を実施いたしますので、
受講希望者は、事務局にメールにて、(E-mail宛先: ueno.kenzi@silk.plala.or.jp ) 一次申し込みをお願いします。表題にセラピスト資格継続研修会受講希望とし、連絡先住所、氏名、OCOA会員か非会員かを記載していただき、ご送信いただきますようにお願いします。
同一クリニックで、複数人の申込希望者がおられる場合も、一通のメールで構いません。申込人数を明記してください。

メールにて申し込みいただいた方に、事務局から必要書類を送付いたします。内容をご熟読の上、書類記入及び受講料の振込を行っていただき、書類の返送にて、受講申し込み完遂とする方法をとらせていただきますので、お間違えのないようにお願いします。              謹白

          ――――記――――
日時:令和元年11月10日(日)13:00—17:30 (4単位の講義:要完全受講)
場所:エーザイ株式会社大阪コミュニケーションオフィス 梅田スカイタワー・イースト 33階 A会議室
   (〒531-6001 大阪市北区大淀中1-1-88)
  会場への案内図 >>>エーザイ株式会社大阪コミュニケーションオフィス

プログラム
講演1:「下腿から足の疾患とリハビリテーション」 
          片岡英一郎先生
講演2:「股関節術後のリハビリテーションのリスク管理について」
          伊東靖宜先生
講演3:「上肢のリハビリテーション」 
          古瀬洋一先生
講演4:「ロコモティブシンドローム ーサルコペニア、フレイルとの関連性を含めてー」 
          梁裕昭先生

・定員200名
・受付開始:令和元年年9月9日(月)から
・締め切り:令和元年10月11日(金)必着(定員200名に達し次第締め切らせていただきます)
・受講料4,000円(OCOA会員所属医療機関のセラピスト)
     6,000円(OCOA非会員所属医療機関のセラピスト)
・資格継続のための要件は下記です。
1:日本運動器科学会が発行したセラピスト研修認定証を取得している
2:セラピスト研修認定証取得時と同じ医療機関に勤務している。
3:所属する医療機関の指導医が日本整形外科学会専門医もしくは日本専門医機構認定整形外科専門医であり、かつ「日本運動器科学会」の会員である。
なお、当局が診療報酬上のセラピストとして認めていない「はり師・きゅう師」の方は資格継続しても診療報酬上の加算要因とはなりません。


・申込方法
 表題に「第13回運動器リハ・セラピスト資格継続研修会(大阪)受講希望」と明記の上、
1)所属医療機関名
2)所属医療機関住所
3)所属医療機関連絡先TEL、FAX、
4)参加者数
をご記入いただき、下記事務局まで E-mailにてお申し込みください。
後日に申込書類一式をお送りいたします。
 尚、事務的処理の都合上、セラピスト個々でなく、医療機関単位で申し込んでいただくようお願いいたします。

<事務局および問い合わせ>mailのみ
  うえの整形外科クリニック  
  〒580-0032 松原市天美東7-7-7 ロイヤルコート天美3階
  担当者: 上野 憲司(うえの けんじ)
  E-mail: ueno.kenzi@silk.plala.or.jp

・お問い合わせはmailにてお願いいたします。
・資格継続および新規資格取得に関するご質問には回答できませんのでご了承ください。
下記「日本運動器科学会」のホームページをご覧ください。 
http://www.jsmr.org/

▲上に戻る

第324回研修会

令和元年11月9日(土) 午後5時より 共催 久光製薬株式会社
  ホテル阪急インターナショナル 4階紫苑 大阪市北区茶屋町19-19 電話番号 06-6377-2100
  会場への案内図 >>>ホテル阪急インターナショナル  
 医薬品紹介 17:00〜 「モーラスパップXR120r・240rについて」  久光製薬株式会社
 会長挨拶  17:15〜  増田 博 大阪臨床整形外科医会会長

学術講演T 17:30〜  座長:大阪臨床整形外科医会理事 神藤 佳孝 先生
  「実地医家が知っておくべき思春期特発性側弯症の診断と治療」
  演者:和歌山県立医科大学 整形外科学講座 講師 筒井 俊二 先生
学術講演U  18:40〜  座長:大阪臨床整形外科医会理事 上野 憲司 先生
  「2018 FIFAワールドカップ・ロシア大会における疼痛治療戦略」
  演者:順天堂大学 保健医療学部 理学療法学科 教授 池田 浩 先生

会場費:会員無料、非会員1,000円
※日本整形外科学会研修単位取得の完全デジタル化に伴い、 教育研修会単位取得には必ず会員カードをご持参下さい。(有料)
受講料:会員は1単位でも2単位でも1,000円 非会員は1単位1,000円、2単位2,000円。
単位データがアップされた後、単位振替システムにてご希望の単位へお振替え下さいます様お願い申し上げます。
なお講演開始後15分を過ぎますと、単位受付が出来なくなりますのでご留意ください。   
 講演1:N(3・7)、SS(脊椎脊髄病)
 講演2:N(2・13)、Re(運動器リハビリテーション) 
※本講演は「大阪府医師会生涯研修システム登録研修会」です(無料)
 生涯教育カリキュラムコード (講演1・11.57 講演2・10.72 ) 
※日本整形外科学会員で、研修手帳を持参される先生は、会場費と受講料を免除させていただきます。
 但し、研修手帳を必ず持参してください。 
※講習会及び情報交換会へのご参加は医師に限らせていただきます。

▲上に戻る

第323回研修会

令和元年10月19日(土) 午後5時より 共催 帝人
  ANAクラウンプラザホテル大阪  3階 「万葉」
        大阪市北区堂島浜 1-3-1  電話番号 06-6347-1112
  会場への案内図 >>>ANAクラウンプラザホテル大阪
  受付 吉村弘治   総合司会 邉見俊一

講演T(17:30〜18:30)  座長 中野晋吾 
  『新たなステージを迎えた骨粗鬆症治療 ー生涯にわたる治療に必要な考え方ー』
  順天堂大学大学院医学研究科 整形外科・運動器医学 准教授 石島 旨章 先生
講演U(18:40〜19:40)  座長 山本哲 
  『医療事故から学ぶ医療安全』
  長吉総合病院 理事長 梁瀬義章先生

本会終了後情報交換の場を準備しております

会場費:会員無料、非会員1,000円 参加は医師に限らせていただきます。
日本整形外科学会研修単位取得の完全デジタル化に伴い、教育研修会単位取得には必ず会員カードをご持参下さい。
単位データがアップされた後、単位振替システムにてご希望の単位へお振替え下さいます様お願い申し上げます。
講演開始後15分を過ぎますと、単位受付ができなくなりますのでご留意下さい。
日整会単位 講演T 4[R]  講演U  14‐1
日医生涯研修システム 
日本整形外科学会員で、研修手帳を持参される先生は、会場費と受講料を免除させていただきます。
但し、研修手帳を必ず持参してください。 
*尚、講演中の写真撮影・ビデオ撮影・録音等はお控え頂きますようお願い致します。

▲上に戻る

第322回研修会

令和元年9月28日(土) 午後5時より 共催 第一三共株式会社
  ANAクラウンプラザホテル大阪  3階 「万葉」
        大阪市北区堂島浜 1-3-1  電話番号 06-6347-1112
  会場への案内図 >>>ANAクラウンプラザホテル大阪

講演T「抗RANKL抗体の臨床応用〜骨代謝を超えられるか〜」 17:30-18:30
  産業医科大学医学部 第1内科学講座 講師 中野 和久先生
講演U「整形外科医(実地医家)が知っておくべき骨軟部腫瘍取り扱いのピットホール」
  大阪市大整形外科学准教授 星 学先生

◆取得の完全デジタル化に伴い、教育研修会単位取得には必ず会員カードをご持参下さい。(有料)
◆単位データがアップされた後、単位振替システムにてご希望の単位へお振替え下さい。
◆登録の際、受付時間がデータとして記録されますので、講演開始時間までに受付をお済ませ下さい。
◆受付時間によっては、事務局から認定されない場合もありますのでご留意下さい。
 講演T:4(R)  講演U:5
◆講演1で日本リウマチ財団研修単位 1単位、日本リウマチ学会研修会 1単位をご希望の先生は、1単位につき受講料1000円を添えてお申し込みください。
◆本講演は「大阪府医師会生涯研修システム登録研修会」です(無料)
生涯教育カリキュラムコード (7,11,15,77)
◆日本整形外科学会員で、研修手帳を持参される先生は、会場費と受講料を免除させていただきます。
但し、研修手帳を必ず持参してください。

▲上に戻る

令和元年9月
特別研修会

令和元年9月21日(土)午後5時より 共催:アステラス製薬株式会社 
    リーガロイヤルホテル  ウエストウイング 山楽
                 大阪市北区中之島5-3-68  電話番号 06-6448-1121
  会場への案内図 >>>リーガロイヤルホテル 

演題1「骨粗鬆症の薬物療法に関する最新の話題」 17:30〜18:30
  そうえん整形外科 骨粗しょう症・リウマチクリニック 院長 宗圓 聰 先生
  申請単位:日整会(4:代謝性骨疾患(骨粗鬆症を含む)) R(リウマチ医)
       日本リウマチ学会
       日本リウマチ財団
       日本骨粗鬆症学会
       日医生涯教育(59,77)(背部痛、骨粗鬆症)
演題2「変形性関節症に対するBiologics治療のエビデンスと展望」 18:40〜19:40
  大阪保健医療大学 スポーツ医学講座 教授
  大阪大学 国際医工情報センター 招聘教授 中村 憲正 先生
  申請予定単位:日整会(11:骨盤・股関節疾患 12:膝・足関節・足疾患)、R(リウマチ医)
      日本リウマチ学会
      日本リウマチ財団
      日医生涯教育(9, 61)(医療情報、関節痛)

参加費 会員:無料 非会員:1,000円
講演1:N(4)、R(リウマチ医)講演2:N(11,12)、R(リウマチ医)
本講演は「大阪府医師会生涯研修システム登録研修会」です(無料)
生涯教育カリキュラムコード (9,59,61,77)
講演1,2で「日本リウマチ学会教育研修会受講証明書」(1単位)をご希望の先生は、1単位につき受講料1000円を添えてお申し込みください。
講演1,2で「日本リウマチ財団登録医教育研修単位取得証明書」(2単位)をご希望の先生は、受講料2000円を添えてお申し込みください。
講演1で「日本骨粗鬆症学会受講証明書」(5単位)をご希望の先生は、受講料1000円を添えてお申し込みください。
※日本整形外科学会研修単位取得のデジタル化に伴い、会員カードの提示が必要となりました。
教育研修会単位取得には、必ず会員カードをご持参下さいますよう、ご協力のほどお願い致します。
原則として会員カードがない場合には申請できなくなります。
日本整形外科学会員で、研修手帳を持参される先生は、受講料を免除させていただきます。
但し、研修手帳を必ず持参してください。

▲上に戻る

第321回研修会

令和元年8月24日(土) 午後5時より 共催 旭化成
  ANAクラウンプラザホテル大阪  3階 「万葉」
        大阪市北区堂島浜 1-3-1  電話番号 06-6347-1112
  会場への案内図 >>>ANAクラウンプラザホテル大阪
   受付:理事 山口康二 総合司会:学術委員 明石 健一
  17:00〜【情報提供】「ケブザラ皮下注の製品紹介」旭化成ファーマ株式会社  
  【会長挨拶】大阪臨床整形外科医会 会長 増田 博

学術講演T
  座長:大阪臨床整形外科医会 学術委員 木佐貫 修 
  『診断・治療に難渋する上肢神経障害の診方、治し方 』
  市立奈良病院 四肢外傷センター センター長 村田 景一 先生
学術講演U
  座長:大阪臨床整形外科医会 学術委員 史 賢林 
  『関節リウマチの診断と治療 〜IL6阻害薬の可能性〜』
  聖路加国際病院 リウマチ膠原病センター 医長 岸本 暢将 先生

日本整形外科学会研修単位(有料)(会員は同封の受講料のお知らせをご持参ください)
講演1:N( 2 , 8 ) Re(リハビリ)    講演2:N( 6 ) R(リウマチ)
◆取得の完全デジタル化に伴い、教育研修会単位取得には必ず会員カードをご持参下さい。(有料)
◆単位データがアップされた後、単位振替システムにてご希望の単位へお振替え下さい。
◆登録の際、受付時間がデータとして記録されますので、講演開始時間までに受付をお済ませ下さい。
◆受付時間によっては、事務局から認定されない場合もありますのでご留意下さい。
◆日本整形外科学会員で、研修手帳を持参される先生は、会場費と受講料を免除させていただきます。
但し、研修手帳を必ず持参してください。
講演1で 日本手外科学会 日本リハビリテーション医学会 の単位ご希望の先生は、
各々につき、受講料  1,000円を添えてお申し込みください。
講演2で日本リウマチ学会 日本リウマチ財団 の単位ご希望の先生は、
各々につき、受講料  1,000円を添えてお申し込みください。
本講演は「大阪府医師会生涯研修システム登録研修会」です(無料)
生涯教育カリキュラムコード ( 9.14.61.63 )
※ 終了後、情報交換会を予定しております。
なお、研修会および情報交換会へのご参加は医師に限らせていただきます
共催:一般社団法人 大阪臨床整形外科医会/旭化成ファーマ株式会社

▲上に戻る

OCOA特別研修会

令和元年8月3日(土)午後5時半より 共催:塩野義製薬株式会社/日本イーライリリー株式会社 
  ANAクラウンプラザホテル大阪 3F「万葉の間」
       
大阪市北区堂島浜 1-3-1  電話番号 06-6347-1112
  会場への案内図 >>>ANAクラウンプラザホテル大阪

演題1「椎間板ヘルニアの古さと新しさ-慢性腰痛へのアプローチ」17:50〜18:50
  佐野厚生総合病院 副院長兼脊椎センター長 清水 健太郎 先生
  申請単位:日整会(7:脊椎・脊髄疾患) SS(脊椎脊髄病医)
         日医生涯教育(9, 60)(医療情報、腰痛)
演題2「変形性膝関節症に対する適切な治療法選択」19:00〜20:00
  京都大学大学院医学研究科 感覚運動系外科学講座 整形外科学 教授 松田 秀一先生
  申請予定単位:日整会(12:膝・足関節・足疾患 13:リハビリテーション)、
        Re(運動器リハビリ医)
        日医生涯教育(15, 61)(臨床問題解決のプロセス、関節痛)
        日本リウマチ学会、日本リウマチ財団

参加費:無料
講演1:N(7),SS(脊椎脊髄病医)講演2:N(12,13),Re(運動器リハビリ医)
本講演は「大阪府医師会生涯研修システム登録研修会」です(無料)
生涯教育カリキュラムコード (9,15,60,61)
講演2で「日本リウマチ学会教育研修会受講証明書」(1単位)をご希望の先生 
は、受講料1000円を添えてお申し込みください。
講演2で「日本リウマチ財団登録医教育研修単位取得証明書」(1単位)をご希望 
の先生は、受講料1000円を添えてお申し込みください。
※日本整形外科学会研修単位取得のデジタル化に伴い、会員カードの提示が必要となりました。
教育研修会単位取得には、必ず会員カードをご持参下さいますよう、ご協力のほどお願い致します。
原則として会員カードがない場合には申請できなくなります。
日本整形外科学会員で、研修手帳を持参される先生は、受講料を免除させていただきます。
但し、研修手帳を必ず持参してください。

▲上に戻る

第320回研修会

令和元年7月27日(土) 午後5時より 共催 ファイザー
  ホテル阪急インターナショナル 4階紫苑 大阪市北区茶屋町19-19 電話番号 06-6377-2100
  会場への案内図 >>>ホテル阪急インターナショナル

学術講演<T>17:30-18:30
      座長:医療法人誠樹会 宮田医院 院長 宮田重樹 先生
 演題:「脊椎疾患の痛みとその治療 〜慢性腰痛と集学的治療について〜」
  演者:山口大学医学部附属病院 整形外科 助教 鈴木 秀典先生
学術講演<U>18:40-19:40 
      座長:堀口整形外科医院 院長 堀口 泰輔 先生
 演題:「腱板断裂の診断と治療戦略:保存的治療から最新の手術治療まで」
  演者:大阪医科大学 整形外科学 診療准教授 三幡輝久 先生

会場費:会員無料、非会員1,000円
日本整形外科学会研修単位取得の完全デジタル化に伴い、教育研修会単位取得には必ず会員カードをご持参下さい。(有料)
単位データがアップされた後、単位振替システムにてご希望の単位へお振替え下さいます様お願い申し上げます。
単位
日本整形外科学会 講演1 7(脊椎・脊髄疾患) と SS
講演2 9(肩甲帯、肩、肘関節疾患) 13(リハビリテーション)と Re
日医生涯研修 19身体機能の低下 59背部痛 60腰痛 62歩行障害
講演2については 日本リハビリテーション医学会 10単位 認定
講演開始後15分を過ぎますと、単位受付ができなくなりますのでご留意下さい。
日本整形外科学会員で、研修手帳を持参される先生は、会場費と受講料を免除させていただきます。
但し、研修手帳を必ず持参してください。 

▲上に戻る

第319回研修会

令和元年6月22日(土) 午後5時より 共催 小野薬品
    リーガロイヤルホテル  ウエストウイング 山楽
                 大阪市北区中之島5-3-68  電話番号 06-6448-1121
  会場への案内図 >>>リーガロイヤルホテル 
― プログラム ―
受  付: 調子 和則 先生(OCOA理事)
総合司会: 岸本 英樹 先生(OCOA理事) 
製品紹介: 17:00〜17:15  小野薬品工業株式会社
会長挨拶: 17:15〜17:30  増田 博 先生

学術講演T 17:30〜18:30  座長 宮口 正継 先生(OCOA理事)
  『分子標的薬時代の関節リウマチ手術』〜足部手術の進歩と可能性〜
  東京女子医科大学 整形外科・膠原病リウマチ痛風センター准教授 猪狩 勝則 先生
学術講演U 18:40〜19:40  座長 邉見 俊一 先生(OCOA理事)
  『 変形性股関節症の治療戦略 』〜人工股関節の耐用年数を聞かれたら?〜
  長崎大学大学院医歯薬学総合研究科 展開医療科学講座 
                整形外科学 教授 尾ア 誠 先生
尚、講演会終了後、情報交換会を予定致しております。

会場費:会員無料、非会員1,000円
日本整形外科学会研修単位取得の完全デジタル化に伴い、教育研修会単位取得には必ず会員カードをご持参下さい。(有料)
単位データがアップされた後、単位振替システムにてご希望の単位へお振替下さいます様お願い申し上げます。
講演1:(6・12)R(リウマチ)・日本リウマチ学会・日本リウマチ財団  
講演2:(11・13)Re(リハビリ)・日本リウマチ学会・日本リウマチ財団 
本講演は「大阪府医師会生涯研修システム登録研修会」です(無料)
生涯教育カリキュラムコード(09・19・61・62)
日本整形外科学会員で、研修手帳を持参される先生は、会場費と受講料を免除させて頂きます。但し、研修手帳を必ず持参してください。

※講演会及び情報交換会へのご参加は医師に限らせていただきます。
共催 一般社団法人大阪臨床整形外科医会/小野薬品工業株式会社
    /(ブリストル・マイヤーズ スクイブ株式会社)

▲上に戻る

OCOA特別研修会

平成31年6月8日(土)午後5時より 共催:あゆみ製薬(株) 
  ヴィアーレ大阪 4階 ヴイアーレホール
               大阪市中央区安土町3-1-3 電話番号 06-4705-2411
  会場への案内図 >>>ヴィアーレ大阪

演題1 17:30〜18:30
  「新しい腰痛診療ガイドラインを活用する
                  〜実地医家が知っておくべきガイドラインのポイント〜」
  自治医科大学 整形外科 教授 竹下 克志 先生
申請予定単位:
 日整会(7:脊椎・脊髄疾患) SS(脊椎脊髄病医)
 日医生涯教育(9, 60)(医療情報、腰痛)
演題2 18:45〜19:45
  「最近の麻酔科学の進歩 〜安全な麻酔の為に〜」
  鹿児島大学大学院医歯学総合研究科 侵襲制御学(麻酔・蘇生学)
             上村 裕一(かんむら ゆういち)先生
申請予定単位:日整会(1整形外科基礎医学)
 日医生涯教育(7, 17)(医療の質と安全、急性中毒)

参加費:会員 無料  非会員 1,000円
講演1:N(7)、SS(脊椎脊髄病医)講演2:N(1)
本講演は「大阪府医師会生涯研修システム登録研修会」です(無料)
日本医師会生涯教育カリキュラムコード (7, 9, 17, 60)
※日本整形外科学会研修単位取得のデジタル化に伴い、会員カードの提示が必要となりました。
教育研修会単位取得には、必ず会員カードをご持参下さいますよう、ご協力のほどお願い致します。
原則として会員カードがない場合には申請できなくなります。
日本整形外科学会員で、研修手帳を持参される先生は、受講料を免除させていただきます。
但し、研修手帳を必ず持参してください。

▲上に戻る

第318回研修会

平成31年5月25日(土) 午後5時より 共催 エーザイ
  ホテル阪急インターナショナル 4階紫苑 
               大阪市北区茶屋町19-19 電話番号 06-6377-2100
  会場への案内図 >>>ホテル阪急インターナショナル

演題1 17:30-18:30
  『実地医家が知っておくべき経口抗リウマチ剤の使用法』
   〜医療経済的な視点からリウマチ治療を再考するバイオvs csDMARDs〜
  講師:天理よろづ相談所病院 総合内科 部長(兼)膠原病センター長 八田 和大 先生
演題2 18:40-19:40
  『肘関節周辺骨折に対するサージカルアプローチ』
  講師:マックシール巽病院 副院長 整形外科主任部長・骨折治療センター長 中村 誠也 先生
申請単位 
日整会 講演1 6. R 講演2 2.9
日医生涯教育 7.9.15.57
日本リウマチ学会 講演1
日本リウマチ財団 講演1

会場費:会員無料、非会員1,000円
日本整形外科学会研修単位取得の完全デジタル化に伴い、教育研修会単位取得には必ず会員カードをご持参下さい。(有料)
単位データがアップされた後、単位振替システムにてご希望の単位へお振替え下さいます様お願い申し上げます。
講演開始後15分を過ぎますと、単位受付ができなくなりますのでご留意下さい。

日本整形外科学会員で、研修手帳を持参される先生は、会場費と受講料を免除させていただきます。
但し、研修手帳を必ず持参してください。 

▲上に戻る

第317回研修会

平成31年4月6日(土) 午後5時より 共催 大正富山 社員総会
  ANAクラウンプラザホテル大阪  3階 万葉西中の間
               
大阪市北区堂島浜 1-3-1  電話番号 06-6347-1112
  会場への案内図 >>>ANAクラウンプラザホテル大阪 
   総合司会 史賢林 先生 (OCOA学術委員)
   受付 宮崎 浩 先生 (OCOA理事)

演題1 17:30-18:30 座長 小林 正之 理事
  「脊椎難治症例に対する外科的挑戦」
  近畿大学医学部 整形外科 准教授 宮本 裕史 先生
演題2 18:40-19:40 座長 永田 行男 学術委員
  「変形性膝関節症の痛みの機序と治療戦略」
  千葉大学大学院医学研究院総合医科学講座 特任教授
   東千葉メディカルセンター リハビリテーション科 部長 渡辺 淳也 先生

会場費:会員無料、非会員1,000円
日本整形外科学会研修単位取得の完全デジタル化に伴い、教育研修会単位取得には必ず会員カードをご持参下さい。(有料)
単位データがアップされた後、単位振替システムにてご希望の単位へお振替え下さいます様お願い申し上げます。
講演開始後15分を過ぎますと、単位受付ができなくなりますのでご留意下さい。
 講演T 申請単位 日整会(7)、SS(脊椎)      日医生涯教育(15、59)
 講演U 申請単位 日整会(12、13)、Re(リハビリ) 日医生涯教育(61、62)
日本整形外科学会員で、研修手帳を持参される先生は、会場費と受講料を免除させていただきます。
但し、研修手帳を必ず持参してください。 
☆講演会終了後意見交換会の場を準備しています
共催:大阪臨床整形外科医会/大正富山医薬品株式会社

▲上に戻る

第316回研修会

平成31年3月23日(土) 午後5時より 共催 中外製薬
  帝国ホテル大阪  3階 孔雀西の間 大阪市北区天満橋1丁目8番50号 電話番号06-6881-1111
  会場への案内図 >>>帝国ホテル大阪
   総合司会 山本 善哉 先生 (OCOA理事)
   受 付   中野 晋吾 先生 (OCOA理事)

演題1 17:30-18:30  座長 神藤 佳孝 先生
  『開業医が知っておくべき最新のリウマチ治療』
   〜リウマチ母性内科外来における妊娠希望患者のケアも含めて〜
  大阪急性期・総合医療センター 免疫リウマチ科 主任部長
    関節リウマチ・バイオサポートセンター長 藤原 弘士 先生
演題2 18:40-19:40  座長 西澤 徹 先生(OCOA理事)
  『整形外科医が知っておくべき骨粗鬆症診療のピットフォール』
    ―活性型ビタミンD製剤の作用と注意点―
  大阪市立大学大学院医学研究科 代謝内分泌病態内科学 准教授 今西 康雄 先生
申請単位
 日整会 演題1: 1、6 と R
     演題2: 1、4 と R
 日医 15 臨床問題解決のプロセス
    77 骨粗鬆症
    4 医師-患者関係とコミュニケーション
    7 医療の質と安全
 日本リウマチ学会、日本リウマチ財団 演題1

会場費:会員無料、非会員1,000円
日本整形外科学会研修単位取得の完全デジタル化に伴い、教育研修会単位取得には必ず会員カードをご持参下さい。(有料)
単位データがアップされた後、単位振替システムにてご希望の単位へお振替え下さいます様お願い申し上げます。
講演開始後15分を過ぎますと、単位受付ができなくなりますのでご留意下さい。

日本整形外科学会員で、研修手帳を持参される先生は、会場費と受講料を免除させていただきます。
但し、研修手帳を必ず持参してください。 

▲上に戻る

第315回研修会

平成31年2月16日(土) 午後4時より 共催 科研製薬
  ホテルグランヴィア大阪 20F「名庭」 大阪市北区梅田3-1-1 電話番号 06-6344-1235
  会場への案内図 >>>ホテルグランヴィア大阪

演題1 16:30-17:30
  「スポーツ選手の肩関節前方脱臼に対する治療選択」
  大阪警察病院 副院長 整形外科部長 大阪大学医学部臨床教授 林田 賢治 先生
演題2 17:40-18:40
  「上腕骨遠位部骨折の治療…成人例について」
  大阪府三島救急医療センター ひかり診療所 所長 岡本 雅雄 先生
単位 
日整会 講演1 2.9.S  講演2 2.9.Re、日本手外科学会認定
日医生涯教育 14.15.57.61

会場費:会員無料、非会員1,000円
日本整形外科学会研修単位取得の完全デジタル化に伴い、教育研修会単位取得には必ず会員カードをご持参下さい。(有料)
単位データがアップされた後、単位振替システムにてご希望の単位へお振替え下さいます様お願い申し上げます。
講演開始後15分を過ぎますと、単位受付ができなくなりますのでご留意下さい。

日本整形外科学会員で、研修手帳を持参される先生は、会場費と受講料を免除させていただきます。
但し、研修手帳を必ず持参してください。 

▲上に戻る

第314回研修会

平成31年1月19日(土) 午後5時より 共催 日本臓器
  ホテルグランヴィア大阪 20F「名庭」 大阪市北区梅田3-1-1 電話番号 06-6344-1235
  会場への案内図 >>>ホテルグランヴィア大阪

講演T:17:30〜18:30(60分)
演題1「側弯症の診断と治療 −開業医が知っておくべき側弯症(治療)のピットホール−」
  大阪市立大学大学院医学研究科 整形外科学教室 准教授 寺井 秀富 先生
講演U:18:40〜19:40(60分)
演題2「運動器超音波診療の最前線ーエコーは整形外科医のマストアイテムー」
  帝京大学 スポーツ医科学センター 講師 笹原 潤 先生

日整会単位 講演1 3. 7. SS 講演2 1. 2. S
日医生涯研修 7. 医療の質と安全
11. 予防と保健
15. 臨床問題解決のプロセス
72. 成長・発達の障害

会場費:会員無料、非会員1,000円
日本整形外科学会研修単位取得の完全デジタル化に伴い、教育研修会単位取得には必ず会員カードをご持参下さい。(有料)
単位データがアップされた後、単位振替システムにてご希望の単位へお振替え下さいます様お願い申し上げます。
講演開始後15分を過ぎますと、単位受付ができなくなりますのでご留意下さい。

日本整形外科学会員で、研修手帳を持参される先生は、会場費と受講料を免除させていただきます。
但し、研修手帳を必ず持参してください。 

▲上に戻る

大阪臨床整形外科医会事務局  〒583-0856 羽曳野市白鳥2-16-29 H&Kビル1F 
                                 医療法人ますだ整形外科クリニック内

Copyright © 2010 TheOsaka Clinical Orthopaedic Association All rights reserved